FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
P40 72で もう一頂
ご存知の方が多いことでしょうが、タイトルの もう一頂 は
今年の福岡ホークスのスローガンです。

ということで、鷹の祭典 にエントリーしました。
わかるよね。P40は ウォーホークとかキティホークとか
鷹一族なのでね。ファルコンじゃないんだよ。

ここ最近この過疎化したブログのカウンターがぐるぐる
っと一日40回くらいまわってます。
通常の倍くらい・・

なんかと思ったら、人気ブロガーのヒロシさんとこから
鷹祭り経由で飛んできてくださってる人がいるようです。
皆様ご訪問ありがとうございます。

過去作も色々取り揃えてますので、どうぞ楽しんで行って
下さい。

さてっP40ですが、家にはハセ72が2個
あります。1個は沼津物件。もう一個はホビーショーのビンゴ
の景品ということで、自分で買ってないんです。
CIMG3026.jpg


P40は、戦争の飛行機って言うより、映画の飛行機って感じで
トラトラトラで、飛ぶ前にバラバラになってたり。
戦闘機対戦車ってやつで、ラジエターが壊れたとかで、砂漠を
飛ばずに戦車と追いかけっこするやつ。

そして、これが一番かなっ。1941ってスピルバーグの映画で
日本軍が来たーって夜の田舎町飛び回って観覧車壊すやつ

ってとりあえず、機体自体の思い入れが程々なのは伝わった
でしょうか?

ムーヴのもフィレットから後部胴体が気に入らないけど・・
ハセ72仮組したら、ムーヴより断然似ててかっこよかったりし
たけど。

CIMG3027_20180907203240285.jpg
まあ、古いキットなので、全体にペーパー当てて表面のチェック
を始めました。

パーツ数といい、表面仕上げ、部品の合いといい私の思う72の
ミニマムが揃てて気持ちのいいキットでした。

祭りの熱が冷めないうちにこいつもさっくりやりますよ。

さてっついでのドーラですが、
CIMG3025.jpg
やっぱり、水平角度替えます。実機写真と比べても
おかしいんですもの。ちなみにトライマスターのTa152やF8
の水平はこんな変な角度じゃなかったです。
こんなことの為にいろんな写真やら見てたら、気になると
ころが少しずつ出てきて、さっくり作るからこっくり作るに
なりそうな予感です。

大変なときこそ、平常運転です。でわっ。
さっくり ドーラ9
すっかり涼しくなりました。

作ります宣言してた、ハセドラのD-9ここ最近やってるように
さっくりとやってます。

今なら、エデュアルド作るのがいいのかな?
タミヤの48は、胴体の真ん中抑えられた形、厚い垂直尾翼
なんかが好きではないので、ハセドラ押しだったんですが。
いざ作ってみると。まあ部品の付く場所が分かりにくかったり
付けるのに一工夫いったり、めんどくさいやつです。

まあ、キット自体が古いし、エッチングやホワイトメタルだったパーツを
プラに置き換えたりしてるため仕方ないとこもありますけど。

あと、ドラゴン特有の接着剤効くのに時間がかかって、筋彫りやり直す
とすぐずれるプラ質が扱いにくい・・

でも、合っという間に士の字に出来ました。
CIMG3022.jpg

ここまで進めてみて。・・
CIMG3021.jpg
ここが、気になる。水平の取り付け角度おかしいですよね。
後縁下がりすぎ・・
直すか?ちょっと調べてから考えよう。写真と比べると
おかしいんですけどね。

このキット、九州に戻ったころに、長崎は島原の模型店で
購入したもの。
今月のスケアビの特集にもピッタリの値段で買いました。
昔欲しかったのが、思わず安さだとつい手が伸びますね。

実は、トライマスターのD-9(ハセドラの基キット)も去年の
静岡ホビーショーで半額だったんで買っちゃったんですよね。
CIMG3023.jpg

でも、このあたり子供の頃高くて買えなかった世代の人には
わかってもらえる購買行動ですよね。ね。
P40完成
P40完成しました

キャノピー回りでもたもたしましたが、
CIMG3011.jpg
CIMG3012.jpg

パテ埋めして、隙間を修正。ちょっと面の乱れが出たので
パテを広範囲に入れて均しました。

で、細かいパーツを付けて完成。排気汚れがコクピット横まで
伸びてる写真が有名ですが、そこまで伸ばせず、デカールの
範囲くらいで留めてます。

出来上がりのスタイル見てみると、P40の特徴的なフィレットの
切れ上がりが表現されてなく、スマートに胴体に繋がってます。
そのせいで、ここから後ろの胴体下面がフラットになってちょっ
と胴体の高さがあるように見えてしまってますね。

ここは、長谷川のほうがいい感じのようです。
でも、合いもいいし、パーツも適当数でいいキットでした。

クリアーで翼端灯とか再現されてますが、ここはパーツでみると
いいですがつけてみると厚みがあってちょっと悪目立ちしますね。
私は、修正せずにキットままで製作しました。

CIMG3018.jpg
CIMG3016.jpg
CIMG3015.jpg
CIMG3014.jpg
ストレートフロムボックス。
ヒロシさんから頂いたデカールは、国籍マークを使用。
翼のデカールにしわ寄せちゃいましたが、キット付属より
いい発色です。ありがとう。

F6Fから、ほぼストレートでキット製作してますが、次もこの
ペースで行こうと思います。

FW190D-9 ハセドラ(トライマスター)をいきますね。

でわっ。
ここにきて、気づいてしまった。
モーヴのP40は背中の開口部が大きいと以前
書きましたが、これは第3区キャノピーの半分に
胴体部分がモールドされてるせいでした。

多分バリエーションで出してた、E型のロングノーズとの
コンバーチブル展開の為だと思われます。
胴体のデカールを貼ろうとして位置関係合わせていると
きに気づきました。
ここは、キャノピーの縁塗ってから接着、接着線を消す
必要ありですね。完成が伸びそう。
CIMG3009_201808140826133c2.jpg

キットのデカールはなんとか貼れました。
マイクロフィルムが見当たらず。バルケッタのデカール
リペアを塗って、表面を保護したのでバラバラにならずに
済んだと思います。
CIMG3010.jpg

そうそう、マイクロフィルムとかデカールリペアをデカールに
塗る時に筆で塗ると凸凹になりやすいですが、乾く前に
指の腹で伸ばすと均一に綺麗に塗れますよ。

P40もジャガーもあとちょっとになってからがめんどくさいですね。
お盆休み満喫
今回の盆休みは長いです。
まあ毎日少しずつ用事はあるんですけど。
基本ぼんやりしてます。

スクーターは今朝 三瀬峠の手前まで、三瀬峠は
こないだの雨でやられて閉鎖中です・・

昨日は、オカメインコちゃんを引き取りにお店まで。
ついでに、家の前の歩道に草が伸びてて歩きにくいので
勝手に草刈。市道を勝手に草刈するんで、怒られたら嫌
なので、早朝にこっそりとやりました。

草刈鎌とか持ってないので、捨てる予定の模型用ハサミで
チョキチョキ切りましたが、頑張りすぎたようで、手に豆が
3個もおまけに変な姿勢でやったせいか、今日は背中まで
痛いんでやんの。
でも、これで家の前をチャリで走る高校生も草よけて車道を
走ることもないでしょうし。私も雨降ったときにも草で濡れず
に歩けるでしょう。

CIMG3007_20180813090416331.jpg
さて、プラモマイスターの御一人、ヒロシ様からP40のデカール
のプレゼントを頂きました。
基本、キットのデカールで作ってますが、失敗したらスペアなく
不安でしたが、これで思いきれます。
それに、キットの水色の国籍マークと送っていただいたブルーの
綺麗な国籍マーク。国籍マークはヒロシ様分を使うこと決定ですよ。

改めて、ヒロシ様ありがとうございます。

でっP40進捗です。
CIMG3002.jpg
CIMG3003.jpg
デカールの色すけを避けるため。大まかにデカール分下面色で塗ってます。
上面は、箱絵のイメージで黄色強く調色して塗りましたが、イギリス機みたいに
なったので、もう一度緑分足して上塗りしてます。

完全に塗りあがる前に機首のデカール貼ってしまいましょう。

ジャガーはボディ色吹いてみました。
CIMG3004_2018081308594787f.jpg
あとは、静岡でやひちさん大絶賛だった。ひねまとまとそん一挙放送で
見たり。
ロレンソがマルケスに競り勝ったの見たり。  凄かったね。③コーナーの攻防。

だらりンとやってます。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ