taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
何も完成してないんだが、なにか
イタレリのトーネードやら、エアのハリアーやら
ほったらかしも多いわけで、CBも天山も一息ついた
とはいえ完成には、まだまだ何だけど、この辺を
組み始めてしまった。

アオシマのXJR400、これは流石にいい出来。
ゼファーよりも組みやすくなってる。

もう発売されてからかなりたつので、パーツにバリやら
乱れやらあるが、ちょいと仮組して調整したら、サクサク
組めます。取りあえず、接着できるところは一気に接着
マフラーはメッキ落とし
マフラーはメッキのまま組みたかったんですが、ひけが
いくつかあったので、メッキ落としました。
メッキ落としてよく観察すると、マフラーが1本細いです。
まあ、無視できるところ。バリや、捲れを落として組むだ
けで、精密なエンジンが出来上がります。この精度で
CBXやり直してくれませんかね。
フレームは、接着面に真鍮線を受けこみ頑丈に組みました。
がっちりフレーム
組んでるうちに、割れることや、ねじれることはないでしょう

さくっとノーマルで楽しみます。

でっこういうのも組んじゃいました。
前に、ダクトがチムニータイプなのか迷ってた、F18Fホーネット
キット指定デカールでいこうということで。

でっ、浅い筋彫り、掘り直すか?なんて考えてたんですが
組んでみると、ほとんど隙間や段差が出ません。
筋彫りが消えるほどペーパー掛けることなさそうです。
というわけでこのまま組んでみます。
新しいキットは凄いですね。
でかい 
ここまで、パテ使ったのは、翼の下面のひけを埋めたくらい
でも、インテークの上だけは隙間出ませんが、接着面が
目立つので、エポパテで埋めました。
インテークパテ埋め
古いキットに文句言ってる場合じゃないですね。

さてっCBXは一回クリアー吹いて修正に備えてます。
天山はキャノピーを接着。
後部に若干の隙間がでるので、F18インテーク修正の
時につかったパテで埋めてます。
風防回りパテ作業
次回は塗りに入れると思います。

最後に、今、ロレンソがヤマハ最後で優勝しましたね。
おめでとう。来季はドカティで頑張ってね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ^^
意図的に完成させないのも
「いとおかし」な今日この頃ですw
タミ猫がいよいよのようですが、
ジオラマで!という我儘なスタンスが障害になって購入を控えています(汗
2016/11/13 (日) 23:27:58 | URL | わんこ #EXr3TcQ6[ 編集]
素直なキットが一番です。(^^)
ストレス無く組んで、ストレス無く塗装して、ストレス無く楽しむ。
こちらは、パテのオンパレードです。(T_T)
2016/11/14 (月) 10:53:15 | URL | 日の丸航空隊 #-[ 編集]
ホーネットはハセガワのでしょうか。
ストレスなく組んでストレスなく塗装して完成させる・・・
しばらくやってないなぁ(笑)
2016/11/14 (月) 14:54:59 | URL | ヒロシ #-[ 編集]
わんこさま、ありがとうございます。
F14模型店で見ました。
48はでかいし、スルーします。
結構タミヤは、48出した後に72開発って
ありますが、今回はどうでしょうね。
48飛燕開発中って噂も気になりますね。

日の丸様、言うこととやることが
逆になってますよ。大工仕事みたいな
モデリング楽しんでみてますよ。

ヒロシ様、あまり調べずに、キットなりに
作ってます。今のところですが。

でも新キットって感覚がおかしくて
もう10年は出てから経ってますよね。

おっさんですわ。もちろんハセの72
です。

2016/11/16 (水) 06:23:09 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ