taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
先に進みません。
どうにも、色塗りがめんどくさく、いろんなもの
進んでません。

先日、ハヤブサを見に河口湖まで行ってきたので
隼にぶくぶく興味が湧いてます。

というわけで、家にある在庫72のフジミ1型とか
48の日模1型、ファイン2型なんか出してきて、眺め
ては棚に戻したりしてます。

でっ隼っていえば、作りかけが一個あったと思いだ
して少しいじってました。
AMLの隼2型改です。単排気管の取り回しと、水メタ
ノール注入管がないことが3型との違い。

カテ分けしてませんが、13年3月17日、6月11日に
製作記事が載ってます。

今回は排気管のレジンパーツをぶつ切りにして、
カウルの切欠きに合わせて貼り付け。
エンジンカウルまでくっつけました。
水平取り付け部もそのままじゃ厚いので、一旦全部
すり落としました。ただ組むならそれなりですが
翼を薄くしたり、スッキリさせるとつじつまが合わない
ところが出てきますね。
2型改カウル
後縁やら、水平やら、垂直やら全部薄く、薄く
まっこいつは、思い入れも少ないので、気が向いたとき
に少しずつやりますよ。

クフィルも、P47もやらんといかんしね。
ではっ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
河口湖に隼もあるんですか?

お手つきをふと思い出す時って
ありますね(笑)
自分もなるべくは再開するようには
していますが・・・・

レジンといえば先日シリコンで
初めて型取ってみました。
製品はまだですが。
2014/09/12 (金) 04:54:36 | URL | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
遅コメすいません。
河口湖ですが、今年の目玉は隼後部胴体の復元でした。これから、翼、前部胴体へと
復元が進むはずです。

お手付き、多すぎてなにがなんだかです。
車、バイクが結構そのままになってます。

シリコン昔やりましたが、手間でね・・
最近は、簡単にかたどりくんで複製しか
してないですね。エポパテも嫁からの
においが臭いとの苦情があり、使用して
ませんし・・
2014/09/15 (月) 08:31:34 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ