taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
お休みが過ぎていく。
今日は、暑かったけどクーラー無で
過ごしとります。結構風が抜けて
我慢できるもんですね。
さて、メッサー。
16日1
エアフィックスのメッサーです。このブログで
しか見たことないのない人も多いんじゃない
でしょうか?とっても古いキットですが。80年
代からスタイルではベストキットとされていま
した。
コクピットは、床板に椅子、計器盤くらいです
が、側面に立体的できれいなモールドが入って
ます。塗り分けるだけで、いい感じです。
計器盤は、ズベスタかハセの余り物に交換しま
す。椅子だけは、スタイル変更したいですね。

16日2
次、長谷川、側壁と床が別パーツになってます。
デティールは簡素で最低限。でも48ならこんなん
でいい気がします。計器盤とかはきれいなモールド
だしね。

でっズベスタ。
16日3
全部で30パーツ超えるでしょうか?
パーツを外してつけていくだけでデティールパーツ
なみの情報量になっていきます。
このあとまだ10パーツは接着しないといけません。
これが、結構楽しい。
ズベスタのスタイル悪いとか言ってますが、とっても
いいキットなんですよ。

コクピットの塗装は、一昔前なら02グレイだったり黒
だったりしますが、今は黒いグレイで決まりです。
考証が進んで楽になりました。
というわけで、3機一緒に塗装。
16日7
手前ズベスタ、後ろハセガワです。
でっ組んでみました。
エアフィックス。
16日10
ハセ
16日9
ズベスタ
16日8
これで、胴体が左右接着できますね。

16日5
16日4
ズベスタは、こんなところも超絶。ジオラマ派の人は
是非手にしてください。

沢山の部品がさくさくっと組みあがってい
くのは、結構快感ですよ。

さて、
色々言ってた、ズベスタの胴体ですが
16日6
加工したズベスタの胴体。エアと合わせるとぴたりと
合いました。
適当な工作でしたが、いい線きたのかも
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ズベズタは、かなり評判が良いように聞いています。
元々、ボードゲーム(軍事将棋)の精密駒を作っていたようですね。
なので、他のメーカーではやらない(やれない)所までいくんでしょうね。(笑)
次回の製作記が楽しみです~。
2013/08/17 (土) 22:18:44 | URL | 日の丸航空隊 #-[ 編集]
日の丸様ありがとうございます。
一昔前のズベスタとは同じメーカーと
思えないくらいのモールドですよ。
是非、一個どうですか?

この後は、大まかなところはやっちゃたので
モールドの再生やら細々したことが続き
ますよ。
2013/08/20 (火) 06:51:55 | URL | taki #-[ 編集]
本国でキットの設計・製作をやっていた頃のエアーフィックスは、それなりに頑張っていたような気がして、そのころ発売されたキットは今でも大好きです。
このBf-109もそれなりに力入ってますよね。
「それなりに」なのがミソで、これが制作意欲を刺激するよな気がする今日この頃・・・
2013/08/20 (火) 18:58:08 | URL | トドっち #ncVW9ZjY[ 編集]
とどっちさま、それなりにって大事ですよね。
キットのできが超絶過ぎると逆に手がでなく
なったりしますよね。

それなりで頑張って完成させますよ。
2013/08/22 (木) 07:54:43 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ