taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
皆様申し訳ありません。
2月2日用事が入っちゃいました。
楽しみにしてた。横浜カーモデル会いけなくなっちゃいました。
シモンチェリ号も間に合いそうにないけど、そこでのお披露目
を目指してたわけで・・すいません

で、シモンチェリ号は昨日塗ったサフをガシガシけづって、
エンジンやらつけたりして、全体の雰囲気のチェック。
また全体にサフ吹かないといけないくらい。ループに入って
ます。

で、こないだから、メッサー作って、鍾馗をレストアしたりして
まして、液冷エンジンの付いた日本機作ってみたくなったりして
飛燕2型比較
飛燕の2型を並べてみました。
真ん中は2型の基準になるベストキットファインの2型ファスト
バック。左が最新鋭のRSモデルの2型水滴風防。右がファイン信者
が名キットと宣伝するファインの2型水滴風防です。

比べてみますと、最新のRSは、明らかに機首が短い。丙型のイメージ
さらに後部胴体の絞り込みが少なく明らかに太い、
基本スタイルが似てません。残念、小物の出来はいいのでトレード
要員にします。

次、ファインの2型水滴風防。パッと見の感じは破たんしてませんが
実は機種につけてるスピナはハセ72のもの、つまりは、機首が細すぎ
です。後部胴体もチョイ短く、垂直が貧弱なのが他のキットと比べる
とわかると思います。サイズが全体的に小さいですね。

サイズが少し小さいですがスタイルは悪くないので、垂直だけ弄って
作るのがよさそうです。

まじめに形状を追いかけて2型水滴風防作るなら、ファインの2型ファ
ストに5式戦の水滴風防部分を移設するのがよさそうですね。

ちなみに、ファインの水滴風防型は、ハセの飛燕の翼に合わせた胴体
の形状になってますので、ファインの飛燕の翼は使えませんよ。
なので、再販の可能性は低いと思われます。

(ちなみにファインの2型水滴風防は、長谷川の販売網を使ってファイン
モールドが販売されていた時代のもので、胴体とキャノピーはファイン
モールド製、翼や水平はハセの飛燕を使用することになっており、小物
はメタル部品が入っていたもの。あまり多く流通してませんでした。)

というけで、あまりこだわらずに希少キットになっちゃってるファイン
の水滴型をサクッと作ろうかと思ってますでは。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
自分も2日は行けなくなりました。
なんで土曜日一日なんでしょうね?
残念です。

それにしてもtakiさんは日本機の
ストックがいっぱいありますね~。
ウチには3,4箱しか無いですよ・・・。

2013/01/21 (月) 22:27:46 | URL | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
JWさま、ありがとうございます。
いまさらながら、残念です。
いった方のレポートを待ちましょう。

日本機のストックっていうか、飛燕、5式戦
は、72に限ってですが、多いですね。

後、サクザ爆弾にも日本機いっぱい
はいってましたしね。
2013/01/23 (水) 06:32:59 | URL | taki #-[ 編集]
飛燕3機同時ですか?
初めまして、日の丸航空隊と申します。
日本機にかなりの造詣をお持ちとお見受け致しました。
これからもご伝授のほどよろしくお願い致します。

リンク貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?
2013/01/26 (土) 09:14:00 | URL | 日の丸航空隊 #-[ 編集]
日の丸航空隊さま、こちらに書けばよかったです。先ほど、御ブログに書き込みにいっちゃいました。
リンクありがとうございます。歓迎です。

過去の製作記にてドラゴン飛燕やってますので、参考いただければと。

飛燕は、ファインの水滴だけやることに
します。
2013/01/26 (土) 09:24:26 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ