taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
今日は2回目更新
まだ、大まかな外形いじりをやってます。
細かい帳尻合わせが続く後半や、筋彫り
なんかで苦労する頃よりは、まだ楽しい
ときなんですが、このキット弄るところ
が泥縄的に増えていって、ここ修正した
ら劇的によくなったってポイントが見つ
かりません。
弄る前で、それなりにバランス取れてた
んですね。

で、今回は
もうちょい追い込む
キャノピー回り、このキット、風防が
めり込んだ感じになっていて、先もとんがり
すぎてます。このあたり、丸メカの復元中の
機体を上から写した写真と比べるとはっきり
わかります。フジミ72のほうがいい感じで
すよ。
んで、風防回りを改修してたら、後ろの
キャノピーも持ち上げないとバランス取れな
くなって足つけてみました。やっってみたら
正解だったようで、雰囲気よくなりました。
風防はこのままごまかすか、絞るか検討です
ね。
キャノピーが低かった
顎周り太らせてよかったです。機首周りは
このラインで詰めていけそうです。
でも、スピナがとんがりすぎでいまいちですね。
太らせるか交換かこちらも要検討ですね。
スピナもなんとかしなきゃ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
彗星、大変興味深く拝見してます。

修正の泥縄状態は、私もよく体験しますよ。私の場合、それを防ぐには写真などから電卓叩いて「ここだけは寸法に絶対間違いない」ポイントを1つ決めて、あとはそこを基準に感覚優先で合わせていきます。

ファインのキットは手にしたことがないのですが、雑誌の作例などで感じていた「かっこ悪さ」の原因ってこれなんだ、と目から鱗です。
実機は頭にボリュームがあって尻尾に向かってすぼまっていくイメージなんですね。しかし、ファインのキット、こんなに違っていたとは。
2012/04/08 (日) 08:54:44 | URL | ペガ #SgnNTrk6[ 編集]
凄いなぁ
あまり外形は気にしない方ですが
このように指摘されると、思わず納得、なるほど~って感じです。
ここまでいじるとキャノピーはこのままではダメそうですね。
2012/04/09 (月) 18:41:42 | URL | ドカ山 #EQLx3PZo[ 編集]
ペガサスさま、ありがとうございます。
彗星、まったくコメントいただけなかったので
ちゃんと似てきてるのかどうなのか不安に
なっておりました。コメント励みになります。
F6F楽しみにしてますからね。
お互いスパートかけましょう。

ドカ山さま、ありがとうございます。
ゼロからスクラッチされるドカ山さんの
ほうがすごいですよ。
キャノピーはこのまま使いたいんですけど
もうひと悩みしてみます。

2012/04/10 (火) 06:57:24 | URL | taki #-[ 編集]
こんばんは
こんばんは!2枚目の写真を見て世界の傑作機に載っていた写真とおなじだー!と思いました。FM社って日本戦車はがんばってるのに飛行機は意外やええ加減???なんでしょうか。
2012/04/10 (火) 21:09:26 | URL | 腹ペコ山男 #h9wdgMjs[ 編集]
腹ペコ山男さま、レス遅くなりすいません。
FM社は飛行機にも愛情たっぷりですよ。
このキットも、コクピットの再現度とか
解説の充実ぷりとか、基本的な寸法とか
よくできたキットです。ただ、組むと似てない
という欠点があるだけなんですよ。

似てると言っていただいてうれしいです。
もうちょっとやってみます。ただ、間に合うのか?
2012/04/13 (金) 06:35:15 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ