taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
彗星第一回目
さて、昨日、高らかに宣言して自分を追い込んだ
彗星です。
まずは違和感の一番の原因出っ張ったお腹です。
メタボ検診にかかること間違い無しです。
なので、雰囲気を見るために、胴体の下につける
部品を左右二つ割にして胴体の形をわかりやすく
してみます。
タイヤキ
瞬間接着剤で点付けしてこんな感じ。二つ割にす
ると出腹なのがよくわかります。
お腹でっぱり
実機は爆弾庫の扉の後ろから絞られているようです。
簡単に定規を当ててみただけでも違和感を感じる
後部キャノピー下辺りで2mmくらい出てますね。

ここをすっきりさせるだけでかなり良くなると思って
ますよ。

空冷型ならここの改修だけでかっこいい彗星になりそう。
です。そう、空冷型ならね・・

12型の似てないと感じるのは機首なんですよ。
その辺はおいおい。
では。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファインの彗星はかなりの年代物ですね
胴体だけでなく機首もいけないのですか
12と34とコンバーチルになってるからでしょうか 静岡に間に合わすよう
期待しています
2012/03/05 (月) 21:53:59 | URL | あきみず #Kl6rfU7I[ 編集]
あきみずさま
コメント遅くなりました。私生活が落ちつか
なくて、すいません。
彗星出たときは、出してくれただけで
良かったんですけどね。
機首もいけなくはないんですけど。
イメージと違うんでやっって見ます。

彗星は真横からのショットが結構あり、インテ
ークが一番大きくてその後絞られている感じ
ですが、キットはラジエター格納部が一番
大きくなってるように見えるので、あごを
張ってやろうと思います。
2012/03/11 (日) 20:04:40 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ