taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
隼続き
隼を進めますよ。
まずは、銀塗り、今回はブラシでブーッと
ガイアのスターブライトシルバー吹きました。
コレは、フレークが大きめで、クリアー分が
多いです。たっぷり吹きつけて塗膜のクリア
のなかにフレークが沈むように塗るとぎらぎらの
銀色になってくれます。(ちょっと日本機に合わ
ない感じですけど)
んで、クリアー吹いて表面を整えときますよ。
表面が整ったら、面相筆でマーキング入れて
行きます。
面相で書き書き
斑点のイメージを整えながら、塗り重ねます。
様子を見て塗り重ね
隼の斑点は、整備やパイロットが磨いてぼけ幅
なくなってきているやつや。
塗装のはがれで斑点になってるやつなど。
色々あるので、その辺を考えながら、縁をはっきり
させるのか、ぎざぎざにするのかとか考えながら
適当にね。
デカール貼って様子見
で、デカールを貼って様子見。迷彩のパターンを
追加したり、減らしたり調整。
さらに書き込み
こんな感じですすめようかと。思います。
反対側
反対側です。

排気管後は、油を含んだウェスで磨くことになる
のでコクピット周りは迷彩が落ちると考えました。
後は、小物と細部塗装になりますね。

銀色、筆じゃないのかって?フォッケにつや消し
クリアー吹くのにブラシ出したのでついでにね。
修行じゃないんだし、楽に楽しくね。

フォッケはつや消しクリアーを吹いて、エナメル
とタミヤのウェザリングマスターで汚し塗装。
排気管やオイル汚れを書いて終了。
私にしてはかなりきつく汚しました。

そうそう、フォッケの脚カバー、脚のピンとうまく
合わないので、穴の位置を調整しないと
脚カバーうまく付きません。脚カバーが弱点の
キットって結構多いですね。仮組が欠かせませんね
フォッケ汚し終わり
両方とももうちょっとです。
では。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわ、隼の迷彩めちゃいい感じですね。

完成品見るの楽しみです。

48の隼で、筆塗り迷彩を考えていました。今度この方法でやってみよう。
2011/11/05 (土) 17:37:33 | URL | わかみやん #-[ 編集]
迷彩の落ち加減が絶妙ですね。
日本機もいいなあ。
でも、真似できない。
2011/11/06 (日) 00:00:30 | URL | toy #-[ 編集]
わかみやんさま、ありがとうございます。
銀の上にクリアー層作っとけば、結構
やり直しも出来ますし。緑は一度塗りで
発色しませんから、塗り重ねで微調整
出来ますよ。48でも是非。

toyさま、ありがとうございます。
toyさんならブラシでピューって良い感じの
迷彩やっちゃいそうですけど。

今回の隼は派手な銀をブラシで塗った
せいか、自分の作品じゃないくらい
派手目に仕上がって来てますよ。
2011/11/06 (日) 08:09:15 | URL | taki #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/10 (木) 12:39:42 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ