taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
ざくざくと工作
もらったプラモをさっくり第2回目です。
隙間が・・
一度リアは、隙間なくくっつけたんですが、また
綺麗につくんですよ。でもパッケージについてる
実車写真を見ると、リアは段差なくつながってま
した。仕方なく剥がして、つながるようにして
貼り付け。
埋めました。
隙間はパテ埋めしました。
前もパテ埋め
フロントもパテ埋めしてけづってます。バンパーの
ラインが胴体につながってます。ここ気をつけない
と削っちゃいそうです。左右をあわせるのも大変そ
うですね。サフ吹いてから考えましょう。
シートの穴埋め、
内装は盛大にひけが出て、後がすかすかの座席をパ
テ修正して、裏をプラ板でふさぎました。

一緒にやってるコンテッサも同じような作業。
フロント分割
微妙に合わないフロントはバンパーで切り離して
みます。ついでに胴体のバンパーのモールドも切
りはなしました。フロントの合いはこれで調整し
ますが、このままだと、フロントパーツがボンネ
ットより出てしまってなんかかっこ悪いです。
もう一工夫必要な様子。
リアを割って調整
リアもヒケを生めて、リアのパーツの合いを調整
どうしても隙間が出来るので、プラをゆがめて様子
を見てたんですが、パキッと割れちゃいました。
でも、おかげ隙間なくあわせることが出来ました。
隙間なくはまったので、リアのバンパーは外さない
方向で進めます。

んで、久々にこいつ。
筋彫りやり直し
ずっとほったらかしのF14、久々に出して、筋彫りを
やり直したり、段差を消したりしています。
またパテ埋め
静岡でウイングバックさんのF14見たせいですね 
こいつはあせらずだらだらいこうと思ってます。

作り手の技術が追いつかず、すでにへろへろの
出来ですから。投げ出さないために少しずつ
やって行きます。

では、今日はここまで。お付き合いありがとう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ