taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
今日びっくりしたこと
今日、スケビ買いましたよ。
こないだの震電のときと違って作例も、記事も良い感じ。
JMC前の情報流出まであって、びっくり。
でも、一番驚いたのが、ロケッティさんの作例のSU-42
うみぬりくんのライターデビューだって思っちゃいまし
たよ。本当驚いた。

さて、青山君がマレーシアで7位に入りましたよ。
茂木の10位も頑張ったねって嫁と話していたのにね。
かってに最終戦応援してますからね。

キャノピー交換
というわけで、紫電改、胴体上部を無理やり狭めて貼り付け
ました。キャノピーは結局交換することにしました。
キャノピーの受けを作りましたよ。
フィッテイング確認
こんな感じになってます。
キャノピー改造
合わせの調整が済んだところで、キャノピーの改造
紫電までは頭頂部にフレームあり、紫電改ではありません
なので、削ってフレームのモールドを消してます。
とまあこんな感じで進めてます。

で、なんでこんなキャノピーがあるのかってーと
強風改 紫電
昔、アオシマの紫電を作ろうとしたときに、胴体が太すぎ
と感じて、胴体をハセ強風から流用して紫電にした時の
残りなのです。実は今になって、このキャノピーが
強風のか、紫電のかよくわからなくなっちゃてます。

では。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本機は嫌いじゃないけどそれほど詳しくないので、ハセ・アオシマでプロポーションの誤差があるなんて知りませんでした。
うーんさすがtakiさん。ためになる( -Д-) ゚Д゚)フムフム
2010/10/14 (木) 00:38:32 | URL | 岡戸智凱 #-[ 編集]
今月(?)のSA誌は面白かったですね。フランカーはさっぱり解らんのですが、気合の入った作例は見てて楽しいです。

紫電改、こだわりのプロポーションですね、さすがです。
2010/10/14 (木) 07:23:49 | URL | 公試 #-[ 編集]
岡戸さま、レス遅くなりました。
本当なら、アオシマ紫電改とハセ紫電改
を比べないといけませんけど。
そこまでは・・
アオシマのが後から出てる分評判良い
ようですが、ハセもなかなかですよ。

公試さま、SAやれば出来る子なんですけどね。
作家性を出そうとしてうまくいくときと、
大ごけするときがあると思いたいですね。
今回の紫電改は、こだわるのは、キャノピー
だけ、さくっと行きますからね。
2010/10/17 (日) 12:06:52 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ