taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
スケビどうした。
表紙のかっこよさから期待して、スケビ
買って来ました。

しかしながらお盆の雑誌作成進行の為か、
作例は楽しめないものが多いです。
私が特にこだわっちゃう、キャノピーと
胴体の段差が、醜くつながってないもの
ばかり。何故なんだ?

震電はキットのせいかも知れませんが
銀河も、ki102も、キャノピーが胴体と
つながってない。タミヤの新22型も
キャノピーの後ろがガタガタ。開けると
中央キャノピーが浮いちゃうのに、キャ
ノピー開けた写真っているのか?
(こいつは、ニューキットレビューがした
かったのか、ジオラマがつくりたかったの
か、さっぱりわからない。有名機の塗装に
しては塗りもさっぱりしすぎてる気がする)
極めつけは、日本号。
前部キャノピーと胴体に1mmプラ板が挟まり
そうな隙間が・・、
これはなにか、風防と胴体の隙間なんか気に
せずに作りましょうっていう新提案なのか?

キャノピーと、胴体のつながりを気にしてい
るのは、私だけなのか?

スケビは毎回バラつきがあって、それも魅力
と言えないこともないが、ひどすぎです。
このあたりマッハタンの意見も欲しいところ
ですな。

で、プラモの話、今作ってるのは、ファントム
Ka6CR,NSR500くらいですが、次に皆さんに会う
のは多分JMC、ハセのお祭りにハセの新作無し
で伺うのも心苦しいもの。

お手つきをもうひとつ増やしちゃいました。
mirageF1
ミラージュF1、胴体伸ばしてみます。
まずは胴体
間にあうのか微妙ですが、やってみますね。

ついでのKa6 翼の筋彫りやってみました。
久々にいじるとわかることもあります。
胴体の上部ラインに修正の必要ありですね。
ka6も少し
では。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
仰るとおりスケビは作例の出来にバラつきがありますね。
あの本は専属のライターが少ないようで、一般のモデラーを起用したりするのが多いですね。
ライターとして作例を作り、お金をもらってている人は、あまりい加減なものは作らないと思いますのでその辺りに原因があるのではないでしょうか。
2010/08/18 (水) 11:47:33 | URL | ヒロシ #-[ 編集]
日本号は「あれ、なぜここにこんなに隙間が?」という気がしました。 銀河にしても、ハセガワの最近作なのに?ですね。両機とも作ったことがないので合いがどんなものか知らず、いい加減なことは言えませんが。
ガタ、スキマよりも作品の全体の雰囲気に重きをおかれる編集者さんの嗜好かなあという気がします。
2010/08/18 (水) 20:26:39 | URL | 公試 #-[ 編集]
私も表紙(&おねいちゃんw)に釣られて買いそうになりました。
立ち読みしているウチに、takiさんご指摘のとおり、キャノピーの合い、塗装(マスキングを剥がしたときに塗装が持って行かれてギザギザになってたり)の酷さに、購入をやめました。
拘り、というほどのモノはないですが、やっぱりキャノピーも他のパーツ同様、自然に付いていて欲しいですよね。割と目がいくとこですし。

おねいちゃんに金かけるなら、もっと模型誌としての根幹たる部分にお金をかけなさい。
と言いたいですね。
2010/08/18 (水) 22:34:40 | URL | 躍人 #-[ 編集]
買ったんですが言われるまで気がつきませんでした^^;
まぁ、いつもどおり微妙な出来(一部を除く)だなぁとは思いましたが。
おっしゃるとおりウインドシールドの合わせ目を気にしない方は多いですね。
多分、後乗せで塗装される方が多いのが原因ではないでしょうか?
可動部はともかく動かないところは気になると思うのですが・・・
2010/08/18 (水) 23:42:57 | URL | MM2 #-[ 編集]
こんばんはぁ~
スケビ・・・・オイラも惰性で買っていますが、昔ほどワクワクするような記事・作例が減ったような気がします。
また、特集もマンネリ化しているような・・・・
でっ
ハセのお祭り用に蜃気楼の副座ですか・・・
ハセのお祭り用には成りませんが、オイラ家に不良在庫のエレールBがあるんで
送れるんですが要ります?
2010/08/19 (木) 00:10:03 | URL | だむだむ #tHX44QXM[ 編集]
ヒロシさま、なるほどのご推察。
確かに、展示会やコンテストで目を引く
作品が紹介されてたりしますし、そこが
魅力でもありますものね。
一定以上の水準でコンスタントに模型を
作るライターさんには感心させられます。

公試さま、にほん号はどうしたのでしょ
うかね。
塗装図と模型の塗りの違いにも言及な
いですしね。銀塗装優先にしても隙間
大きくおもいます。大陸横断が冒険飛行
だった時代にはそぐわない表現。

まっ模型のこだわりどころは人によって
違うのが楽しさのひとつだし、私がこだわ
りすぎなのかも知れませんね。

躍人さま、今回は考証上の発表もないし
全体にぬるい感じです。
購入されなかったってのは、スケアビの
人にも聞いてもらいたいですね。
この号に関しては、私も買って損したって
気がしちゃってます。

MM2さま、気にならなかったのに私の
せいで、気になっちゃたらすいません。
工程の最後にキャノピーって方は多い
ようですね。
透明部品は扱いがめんどくさいですしね。
噛み付くようなことじゃないのかもしれま
せんが、余りに多くて見過ごせませんで
した。プラモデルの作り方のことなんで
編集部にお手紙書くようなことじゃない
しね。

だむだむさま、ミラージュBにしてみよう
と思っております。
エレールのBとは貴重なキットですね。
欲しいか欲しくないかといわれれば
欲しいですが、今回はハセ改造で行き
ますので、見逃しでお願いします。
製作についてのアドバイスお待ちしてます。






2010/08/19 (木) 07:22:43 | URL | taki #-[ 編集]
30数号から買ってません。
最近は本屋にも前より行かないので立ち読みもしません。MAは毎月読みますが。
スケビ、創刊から20号ぐらいまでですかね、ワクワクしてたのは。
2010/08/20 (金) 21:52:39 | URL | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
こんばんは。スケビ、最初の頃(10号ぐらいまで?)買ってましたが、最近はどうも…。気になる記事があったらたまーに買うぐらいです。今月号は表紙だけ見て(?)買いませんでした。なんかああいう表紙でいいんだろうかと思っちゃいます。表紙なんかどうでも買う人は買う種類の本だと思うんですが。
2010/08/20 (金) 22:48:27 | URL | Spitfire Mk.24 #-[ 編集]
JWさま、ありがとうございます。
初期のスケビは資料として掘り下げた
記事が多かったですしね。
今は、キット紹介したい。ジオラマやりた
い、手の込んだ作例も見せたい。
そのうえ、ささっと思うように作るのも
いいでしょ、って編集方針がごった煮の
ようです。うまくはまれば面白いし
外すとひどいですね。
MAはなんだかんだ言ってニューキットを
ちゃんと紹介してくれるし、特集では力の
入ったの見せてくれますしね。

Spitfire Mk.24さま、お体は大丈夫で
すか?私、かっこいいと思ったんですけ
ど、人それぞれですからね。
確かに見直して見ると、震電以外中に
何載ってるのかまったくわかりませんね。

スケビ頑張って欲しいですね。

2010/08/21 (土) 17:21:45 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ