taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
プラモ更新はなし
皇族がふえました。おめでとうございます。私の勤めてる会社は皇室方との取引もあるので本日えらいさんは皇居詣でです。

めでたい話です、かの家ではお母様もお姉さまもストレスからでしょう心身の状態が良くない様子。きこさまは、気をつけていただきたいものです。


ところで私的(オタク)にはそれ以上の話題、イランの新戦闘機がニュースで流れてましたね。機体のスタイルはF5Eにそっくり、その機体に2枚生えた垂直尾翼、制空迷彩のグレーがよく似合ってます。なんか改造も出来そうな感じです。イスラエルの機体がプラモになってもイランの機体はキット化難しいでしょうし。どっかで改造キットでないかしら

イラン

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちわ 
これってタイガーIIの尾翼を一枚増やしただけじゃないんでしょうか・・・
J79エンジン搭載との噂もあるので、直線番長化してる?
2006/09/07 (木) 10:01:31 | URL | りゅう #-[ 編集]
これはすぐに改造できそう(笑)
 これ、今朝のNHKにうすで動画が流れてましたけど、どう見ても「双垂直尾翼のタイガーII」以外の何モノでもありませんね。後方から映した映像を見ると、胴体脇のスリット状の補助インテークもそのままでしたし、エンジンも同じに見えました(少なくともJ79はあり得ません。F-20が積んだF404より太いんですから)。

 てか、これをして『新型戦闘機』と胸を張るアフジャニメジャド大統領って・・・痛すぎ。せめてT-50くらいには弄りなさいよ。(^^;;
2006/09/07 (木) 10:33:36 | URL | KWAT #Ge6XCoNs[ 編集]
りゅうさんはじめまして
心覚えはありますが、りゅうですか?
J79エンジンではないですね。kwat
さんのご指摘通り双発でした。
エリ8好きな人には刺さるデザインです。

KWAT様コメントありがとうございます。
そうはいっても、エンジンも機体も国産化ですよ。立派なものですよ。よその国の機体を改修して、配備されたとたん能力不足を指摘される某国の防衛戦闘機より良いかもしれません。
しかし、昔はF14飛ばしてたのに、新型がF5改修と考えると寂しいですね。
2006/09/07 (木) 11:46:18 | URL | taki #-[ 編集]
いやいや・・・
>>エンジンも機体も国産化

 「ラ国(ライセンス国産)」でも国産化と言えば言い得ますから。その“国産化”ってのもアフジャニメジャド大統領のビッグマウスですよ。その伝でいけば日本なんて戦後の歴代戦闘機はみんな国産です(笑)。だいいち、アメリカと断交しているのにアメリカ機をベースにしてるとしか思えない飛行機ですからね、“国産”でやる以外に方法はないでせう。いわゆる「デッドコピー」とか「リバースエンジニアリング」の手法を採ったんぢゃないですかね。

 だいたいが、機体はともかくエンジンなんて一朝一夕にできるモンぢゃないってのは我が国の状況を見れば一目瞭然。F100やF110なんていう化け物のようなターボファンエンジンをラ国できるのに、「国産=国内だけで開発&生産」エンジンを積んだジェット機はT-1とT-4しかないんですから。T-2/F-1のエンジンは英仏共同開発のもののラ国ですし、F-2のエンジンはアメリカ製のラ国。ちなみにお隣韓国が「ウリナラで開発したニダ!」と胸を張る超音速練習機T-50もエンジンはアメリカ製、台湾の国産戦闘機「経国」のエンジンもやはりアメリカ製、中国の国産戦闘機「殲撃10型」や「梟竜」(FC1)のエンジンはロシア製です。

 この新型戦闘機、実際に配備しても虚仮威しにすらならないんぢゃないですかね。「某国の防衛戦闘機」のほうが100万倍マシ(どなたかの言い方を借りました(爆))だと思いますよ。
2006/09/07 (木) 12:41:06 | URL | KWAT #Ge6XCoNs[ 編集]
間違えた・・・
×アフジャニメジャド大統領

○アフマディネジャド大統領

 発音しにくいなぁ・・・。orz
2006/09/07 (木) 16:09:26 | URL | KWAT #Ge6XCoNs[ 編集]
KWAT様
そりゃそうです。飛行機とその周辺技術の集積は某国の防衛戦闘機のほうが100万倍マシです。
そりゃそうですよ。基にしたフレームだって2世代は違うのですから。

イランの新型戦闘機はアラブ諸国に(元はアメリカでも)自分の戦闘機が作れたという点で目的が果たせてると思います。良い性能の機体を使っても、開発国の都合で飛べなくなるということはなくなるのですから。F14も使い物にならなかったし、ベネズエラのF16もアメリカと仲悪くなってサービス受けられず飛べなくて売却先探してるそうだし(マッコイじいさんいたら飛びつきそう)国産化が立派だといったのはそういうことです。

某国の戦闘機は、自主開発に横槍入れられて、既存機を改修せざる得なくそれなら、それで技術的にも性能でもとても良いやつを作るという命題が合ったはずですが、実用化に時間がかかったり、配備されても能力不足をしてきされて、配備予定機が減らされたりして、世界最高水準の機体ですが、当初の期待を裏切る機体になってると思います。


KWAT様、怒らないでね。
それに、私の主観ですが、F2と新型戦闘機比べると新型戦闘機のほうがかっこいいとおもえるんですもの。F5A、E、G(20)、T38、F5Bと一緒に並べたくなったのは私だけではないと思いたい。f16は好きなんだけど、F2はF16を間延びさせたみたいな気がするのです。

とまあこういうところで答えになりますでしょうか?


大統領の名前、気にしてませんでした。
というか聞いても覚えられませんね。

2006/09/07 (木) 19:39:07 | URL | taki #-[ 編集]
あ、ご安心下され
 怒ってなんていませんって。本音を言えばF-2よりこの“サエゲ”のほうがカコイイとか思ってたりもしますんで(笑)。ようつうべにあった“サエゲ”の動画です。(^o^)
http://www.youtube.com/watch?v=2OEifbmGkQU&mode=user&search=

 ちなみにイランのF-14は立派に務めを果たしてますよ。今でも元気に飛んでます。http://www.youtube.com/watch?v=q6GNwRuwsRY&mode=related&search=

 ちなみにこの映像に出てくるF-14の主翼下に搭載されている大型ミサイルは、もともと地対空ミサイルだったホークだと思われます。
http://arab.fc2web.com/iran/iiaf/f-14.htm
2006/09/08 (金) 00:47:54 | URL | KWAT #Ge6XCoNs[ 編集]
これは、すばらしい画像をありがとうございます。

F14 79機のうち20機くらいが稼動ならよく動かせてるのではないでしょうか

トムキャットはアメリカで退役した後も、中東で飛んでるのですね。
2006/09/08 (金) 09:07:22 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ