taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
新キット購入
SWも終わります。いきなり月末なので
明日からが憂鬱です。

SW中は、お手つきキットを色々つまみ食い
してましたので、完成しましたってのがない
んですが、117以外に
バイク祭り
バイク祭りのYZR、隙間や傷を埋めてました。
ユニットで組めますので、足元から進めようと
思います。
すり合わせ
Ta152カウル周りのすり合わせ、固定方の
検討等。ようやくここまで来ましたよ。
エンジン入り
もちろん中にはエンジン入りですよ。
もうちょっとかかりそうです、小物もまだだしね。

スピットはこの休みでまったく触ってません。
胴体側面カメラ穴無し、キャノピーのふくらみ
なしってので、塗装を探してます。アメリカや
ベルギーでなくやっぱりイギリスで見つけたい
ですしね。

で、表題の新キット購入。わずかなグライダー
好きにむけて。
本当はAZモデルのオリンピアマイゼを買いに
いったんですが、売り切れのようで手に入りま
せんでした。変わりにチェコレジンマスターの
L33ブラニクソロを購入いたしました。

L33もオリンピアマイゼのように世界共通競技
機のコンペから生まれた機体。コンペには結局
PW5が選ばれL33は落選しましたが、このコン
ペの落選機から低コストの初級パイロットにも飛
ばせる機体としてL33やロシア5が市場に出て
きました。興味ある人はググッてね。
でキットは。
中身
綺麗に抜けたレジンです。胴体はコクピットが仕込
めるように二つに割れてます。エッチングはカラー
エッチングが奢られていて、貼り込むだけで精密な
コクピットが出来ます。エアブレーキもエッチングで
穴の空いた綺麗に再現できそうです。
翼は15m級と短めのせいか左右一発抜きです。
組み立て易そうですね。
設計図
デカールにはJWってどこかで見たようなコード
ナンバーが入ってます。
説明書以外に細部の写っている資料も着いてます
L33は、日本にも数機輸入されてますし、皆さん
いかがですか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ