taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
117下地つくり。
SWを利用して、湯沢温泉にいって来ました。
ロープウェーに乗って、パイプボブスレーにも
乗って、とんびを見たり、イモリを見たり、沢蟹
を見たり、休日満喫させていただきました。

湯沢温泉で見つけました。
プラモデルです。
風情ある、懐かしい陳列です。ちょっと古いけど
現行キットもあります。でもこれらは売り物では
ありません。
なつかしいって・・
懐かしい遊びとして紹介されてました。
世間的には、ベーゴマやメンコと同じ扱いですね。
寂しい話です。
このホテルの入り口には、ボンネットバスや
スバルのてんとう虫、マツダキャロル、ダイハツ
ミゼットなんかも展示してありましたよ。

んで、帰ってから、117に塗った黒を削りました。
下地
塗膜が・・
完全つや消しになってます。塗装の窪みが少し
ありますが、黒塗料を筆塗りでボテッと塗れば
消せそうです。
タイヤハウス周りとかプラが出てますが、このあたり
塗膜が薄かったんだと思います。再度塗って磨き
ます。
屋根が・・
屋根もつや消しになりました。エッジが少し出ましたが
平面は出せましたよ。
連休中に下地仕上げまでは進めたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
プラモデルはもはや懐かしい遊びなんでしょうか(^^;
湯沢とはニアミスでしたね。あと1時間ほど走れば初音でしたのに(^^;

シルバーの下地は気を使いますもんね。その点でもサフレスの黒はいいかもw 塗膜も押さえられますしね。
本塗装も楽しみですよ(^^)
2009/09/22 (火) 11:27:00 | URL | yaszo #-[ 編集]
ぬ、湯沢秘宝館と思いきや、その正体は昭和懐古博物館でしたかw
青春117はエンジンが掛かってきた御様子。
JMCで拝見できるのを楽しみにしてますね。
2009/09/22 (火) 13:22:01 | URL | Limahl #-[ 編集]
yaszoさま、ありがとうございます。
新潟県には入ったんですけど、届き
ませんでした。
盛り上がったようでなによりです。
プラモはお父さんが子供に昔はゲー
ムじゃなくてこんなの作ってたんだよ
って説明する遊びなのかもしれません。

Limahlさま、昭和は遠くなりにけり 
です。117実際の車も交差点で止まった
り、エバポレーターが破裂したり、パワス
テオイルもれたりしましたから。エンジン
また止まるかも知れませんが、ここまで
きたら色は塗りたいですね。
2009/09/23 (水) 07:54:55 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ