taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
鐘軌も始めました。
静岡に向けてとの声が聞こえてきてます。
まあ、私は1作入魂なんて作り方するわけ
でもないので、今作ってる奴が仕上げて
いきましょう。NSR02は時間がかかるが
少ししか進みません。
カーボン
カーボンデカールなどを貼ってみました。
外装にもサフ塗って表面の仕上げを地味に
進めてます。仮組みして、様子をみて、ばら
してを繰り返すばかりで、時間はかかります
が画像もなく我慢我慢で進めてます。

で、鐘軌にも手をつけました。まずは、図面に
キットをあわせていきます。キットの部品を図面
に当てても、部品は透明でもないし、図面とど
のくらい違うかよくわかりません、なので、ゲー
ジを作ります。
図面あわせ
図面の基準に0.3mmプラ板を合わせて、切り抜
きます。
翼など
そして、部品とあわせれば、形の違いが一目瞭然
にわかります。水平。
少し短い
主翼。図面は、上半角込みで描かれてますので。
図面が正しいならサインだかコサイン分、平面に
なってる分だけ短くなったいるはずです。なので図面
を盲信するわけではないですが、形の違いはよく
わかります。
くりぬいた方のプラ板もゲージや形状修正の型として
使えますので、捨てません。
エルロンとか
エルロンのような構造物はテープに写して、部品に
貼り付けて様子をみます。
面積も大きいか
こんな感じで進めていきますよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あっはっは。
さすがtakiさん、追求の仕方がハンパネェっす。

おじさんのビクターはウォーペイントの図面とSAM掲載の図面とキット形状のそれぞれに差が有りすぎて、フォルムの修正はあきらめました。
それでも静岡には間に合いそうにありません。(爆
2009/02/02 (月) 07:57:51 | URL | かぽう #WksCB13w[ 編集]
ご無沙汰してます。
鐘軌かっこええっす。この記事見てたら、私もこの間買ってきたハセの隼にお手付きしそうな予感ですよ。
2009/02/02 (月) 12:41:47 | URL | @daigo #-[ 編集]
私も48で鍾馗製作予定でして(裏ページも始めました)、つい気になってしまいます。
ハセガワ72は昔に作りましたが、このキット(というか、この時代のハセガワはみな同じですが)、一見いいんだけど、修正しだすとキリがなく、どこまで直してどこは残すかが悩ましい(楽しい?)ところですね。私の場合、胴体で疲れて、翼はほったらかしでした。胴体平面形(絞り具合)、キャノピ(長さ、後半の形)、後部胴体高さ・・・。takiさんが、どう料理されるか楽しみです。
2009/02/02 (月) 22:31:29 | URL | ペガサス #SgnNTrk6[ 編集]
かぽうさま、いや本人的には追求が
めんどくさいので、図面に逃げたくらいの
気持ちだったんですが、図面はあわない
のが基本ですよね。まず図面見て組んで
それから、自分のイメージにあわせようと
思いますです。

@daigo さま、お久しぶりです。
そろそろ、飛行機も良いですよ。
ハセ72は名作ですね。私も鐘軌とどちら
に手を出すか迷いました。是非お手つき
ください。

ペガサスさま、マジですか?こちらこそ
参考にさせてもらいますね。
今のところ、水平尾翼と、垂直を直して
主翼の平面形を修正してカウルを丸く
して、カウルに続く胴体をつなげて、キャ
ノピーの位置を直して見ようと思ってま
す。ペガサスさんには主翼の厚みが
途中からふにゃっと薄くなってるところ
など突っついていただきたいですよ。
2009/02/03 (火) 08:17:36 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ