taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
雷電検証
雷電横から
コメントいただいた方より、そのまま行けと
ラストの直線に入った逃げ馬の応援にも
にた御意見を賜っておりますが。
ちょっと修正することにします。

というのも大工事はしなくてよさそうなので
んで、検証
雷電の横からの写真はなぜかクリアーなの
が多く残っており、試作21型とか、アメリカ
のマークの写真とか、大分のとかね。
で良く見ると、第3キャノピーっていうか
ファストバックで胴体とつながるところが
たてに大きいようです。
プラモにマスキングテープで機種の基準
ラインを引いてみると、第2キャノピーも
少し縦に長いようです。マスキングテープの
上のラインにキャノピーの縁がくると辻褄が
あうし縦の幅も修正できます。第3キャノピー
もそれにあわせて1.5mmくらいあげれば良い
です。キットの第2キャノピーの窓の縁が
斜めになってますので、上記修正をして
ここを機軸に平行にするとすっきり収まります。

解、キットのスタイルはよいが、キャノピーが
たてに大きすぎた、その辻褄合わせに窓の
モールドがおかしくなっている。

なので、キャノピーをがっしり継ぎ目なしで
胴体に接着し、キャノピーのラインを上方に
掘りなおし窓枠の形状を修正するだけで、
修正できる目処が立ちます。

キャノピーを絞ったり、アウトラインをいじったり
しないでいいのでこれで行こうと思います。

後は胴体上面の馬の背の所が実機のラインは
もっと絞られているんですが、ここはスルーし
ないと修正無理っぽいです。

手を動かすのはこれからですが、なんとか方針
が立ちました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんなに細かく検証した事が
ないので分かりませんが
どの様に手を加えられるか
興味があります 日模の雷電
はキャノピーが可動でした
2008/09/03 (水) 22:26:50 | URL | あきみず #-[ 編集]
漢や!
がんばってくだちい!
2008/09/04 (木) 22:21:49 | URL | Kazu #9K64Lzaw[ 編集]
ああ、云われてみれば確かに雷電は側面写真多いですね。
人には気にせずストレートで作れ!といいつつ自分も好きな機体なんか特に妙にこだわったりするからなあ。
モデラーの性ですね^^。
そんなtakiさん素敵ですね。
2008/09/04 (木) 23:31:21 | URL | 岡戸智凱 #-[ 編集]
遅レスすいません。
あきみずさま、ニチモの雷電名キット
と言われてましたね。たまに96戦と
セットで売られてたと記憶してます。
買ったことはないですが、可動キャノ
ピーですか、時代ですね。
細かい検証ってゆうか、マスキング
テープ一枚ですけど、結構使えます。

kazuさま、ありがとうございます。
漢が廃れないようがんばりまち

岡戸智凱さま、ありがとうございます。
私も基本ストレート、フロムボックス
を基本にしてるんですよ。
でも気になっちゃうとね、仕方ないですね

2008/09/06 (土) 08:48:38 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ