taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
97戦 すこしずつ
今日は、97戦のエンジンです。
環状オイル冷却部はまだ塗ってません
仮止めです。スケールモデルぽくするには
取り付けステーを細くするなんて手もあり
ますがここはそのままにします。
仮組みでスパッと位置が決まるほうを優先
です。作り変えたらラジエターがぐらぐらしそう
ですもの。
プッシュロッドも追加工作してみろって感じに
エンジンヘッド部がへこんでますが、無視です。
それでも、結構な精密感ですね。
エンジンです。

裏が精密なんです。

裏が精密なんですよ。機体に組み込んだら
見えないんですけどね。

このエンジンは海軍で寿、元をたどればジュピター
なので、カウルじゃなくて、エンジンシュラウドの
機体、ブルドッグなんかに使えば後ろからちらり
と精密な感じが見えて良いんじゃ
ないでしょうか?
96艦戦の1型なんかも良いかもしれない。

97戦は組んだらエンジン裏見えませんから、めんど
くさい人は組まなくても良いと思いますけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
グッドアイディア!
次にブルドッグ作るときに、そのアイディア使わせていただきます!
2008/06/10 (火) 23:00:50 | URL | Kazu #9K64Lzaw[ 編集]
Kazuさま おそレスすいません。
このエンジンは結構良いですよ。
組むと見えないところに力が入ってます

ブルドッグも製作候補ですか、頑張って
くださいね。 
後ろからちらり なんて
書いたからか早速エロメールが来てました。(削除ずみ)奴らは油断できませんね。
2008/06/15 (日) 07:53:29 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ