taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
F100発進
次回作はF100って言っておいて、別のキットばかり作って
という声が聞こえそうです。
 実はF100も始めました。イタレリのF100にアイリスのレジンを
組んでみました。F100の胴体プラを削って、レジンパーツも穴
が開くほど削りましたが、合いません。無理やりくっつけます。
同じレジンを買った人はどうしてるんだろう。

ミラージュは計器板の位置調整。こういうときは一見回り道です
が合わせるべき計器版フードを切り取っちゃって、計器板とくっ
つけるほうが位置関係が、つかみやすいです。後は照準器をでっち上げれば何とかなるのではと思います。・・思いたいです。
ミラージュ&F100


下敷きになってるのは以前某ブログ版で話題になりながら買いそび
れていた、ミラージュ本です。今日、銀座に用事があったので帰りに西山洋書に寄って購入、始めていったんですが、欲しい本が一杯あって困りました。コメントいただいた方のサイトでもこのミラージュ本が紹介されてたし、良い買い物であったと自己満足。一緒に、ラファールAの本もあったので迷ったけど購入。
ラファールA本は、写真の画像が良くてちょっとがっかりしました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。F100もミラージュもかこいいですね。
レジンパーツって収めるの大変ですよね。自分も何回か穴が開いた事が
あるんで、最近はレジンを参考に自作
する、またはエッチング&自作ですかね。
削るのって結構シンドイですよね。

ミラージュ本 表紙がかこいいですね!
このマーキングがいいな・・・なんて(笑)
ますますジェットも作りたいモードが。
筆塗り参考にさせてもらいますよ~。
2006/07/30 (日) 23:46:47 | URL | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
JWさんおはようございます。
レス、ありがとうです。
レジンは、削るときのにおいと粉に
閉口されますね。そのせいで嫁の
いないときしか作業できません。

リビングで作業してるので、後始末も
大変です。

コクピットはレジン使ってるので、
下塗りは、エアブラシ塗装します。
レジンに筆で塗ってもこてこてに
なってうまくぬれないのですよ。


2006/07/31 (月) 07:56:02 | URL | taki #-[ 編集]
レジン神
 タイトルは意味なし。コメント書くの初めてかしらん。(^^)

 超級軍刀機に幻影F.1機とはシブイところを突きますねぇ。銀翼の超級軍刀機はミリキ的な塗りがたくさんあって迷い甲斐があるので、ワタシもエッシーイタレリハセガワAMTと一通り持ってます(PM?なんですかそれ)。全体の塗りはやはり筆ですか?

 ところで幻影F.1機、今さら言っても遅いとは思いますが射出座席はMB Mk.4ですよ~。それともワタシが知らないだけで、後にMk.10に換装された機体があったのでせうか?
2006/07/31 (月) 15:21:39 | URL | KWAT #Ge6XCoNs[ 編集]
台湾の人かと思いました。
KWAT様 お久しぶりです。
F100、燃料タンクが、エッシーとイタレリで違うことにも気づきましたよ。48はデカール出てきましたが、72は古いデカールを探すしかないようですね。
塗りは筆か、ブラシか決めてません。多分併用になると思いますよ。

ミラージュF1の指摘、MK10及び、計器版のCRT計器追加をヒントにどのような機体になるのか想像してね。
逆に言うと、MK10が乗ってるF1を作るというわけですよ。

JWさん、製作中の機体はミラージュF1です。記事の書き方がややこしくてすいませんでした。JMCを意識してたので、正体をぼかしてたんです。これからは堂々と更新しますよ。

それと記事の本文「ラファールの写真が良くなくてがっかりした。」に訂正します。

宜しくお願いします。
2006/07/31 (月) 18:19:57 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ