taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
JMC07
昨年に引き続き、JMCのオービーズ卓に並べさせて
頂きました。持ってたのは、モノの48P51、ハセの
72ミラージュF1CR、フジミ72彗星12型、ドラゴン
72飛燕丁型の4機です。
会場でお声掛け頂きました皆様、参加された皆さま
オービーズ、ダブルシェブロンでご迷惑をおかけ
した皆様、どうもありがとうございました。

今回のJMCは臓物を見せる仕上がりの作品が上位を
多数占めてました。また、リベット打ち込み系が
多かったようです。
会場発表はドラケン、赤城、ほかでした。
ドラケンは絶対買うという声が多く聞かれてました
よ。
画像をバンと載せたいのですが、デジカメの
カラーバランスが故障したようでへんてこな
画像になってます。なのでちょこっと載せます。
無断貼りになってしまいますので、都合の悪い方
いらっしゃったらブログに連絡くださいね。
かっこいい

かっこいい22型です。最近流行の仕上げじゃない
ですが、こういう感じが好きです。
雷電

公試様の雷電、臓物系ですが、ものすごくまとまりが
良かったです。私は生まれ育ちが加古川というところで
本田模型で産湯をつかり、三木ホビーや、ツバメ模型で
育ちましたが、このあたりの方なのかも知れません。
勝手に親近感持ってみてました。
はげ表現が秀逸

この方の翼根あたりの銀はがれの表現は実感たっぷりで
した。どうやって塗ってんだろ?
ミウラ

こちらも、臓物系、大改造なのに破綻してなくきれいでした。
臓物系は、船もありましたし、本当に流行っているようです。
編隊飛行

これは、展示法にむむっときました。もちろんメインの呑龍は
大きく切り取られて写ってる機体のほうですが。下のほうに
多分350分の1の同型機も飛んでまして、上からむむっと覗く
と空気感のある編隊飛行が覗けるという展示になってます。
編隊に注目すると350のほうに目が言っちゃうのが残念ですが、
良い感じに見えますよ。実物を見る方是非上から見てください。
ぴりりとした

最後に、P40、ハセの72、取り立てて作りこんでいる感じは
ないですが、組み立て、塗装ともに丁寧に作られてます。
こういう清潔感ある感じに作れるといいですね。

あと、初日にヒロシさんのミラージュ2000があったのですが
初日はカメラ持っていってなくて画像とりそこねました。

写真はまだありますが、ご覧の通り色味がおかしいです。
残念。
大阪会場に行こうと思っている方、すごいの一杯ですから
是非生でみてくださいね。

では、最後にもう一度、会場でお会いした方皆さん、ありがとう
ございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。自分の作品が人様の目にさらされることに緊張します。 私は今週末大阪会場に行くつもりです。
ちなみに、私はまさにtakiさんの生まれた地で生活しております。ツバメ模型で育った口です。びっくりしました!
2007/12/03 (月) 07:35:28 | URL | 公試 #-[ 編集]
疲れさまでした。
土曜日だけだったのが残念でしたが、それでも素晴らしい作品の数々に圧倒されたと同時にテンション↑です。(笑)
来年はBMで卓を出したいですね~。
2007/12/03 (月) 11:30:30 | URL | ヒロシ #-[ 編集]
公試様、やはりそうでしたか。
この正月も地元に帰らぬ親不孝物
ですが、改めてよろしくお願いします。
と言ってもノアには行った事がない
のですけどね。
船の加古とか97戦の加古川部隊だと
つい買ってしまうことないですか?
わたしはありますよ。

ヒロシさま、大人になってからの
接近遭遇でした。近くで見かけたら
声かけてね。
色々作りたいものだらけで
困ってますよ。
2007/12/03 (月) 21:15:11 | URL | taki #-[ 編集]
takiさん こんばんは。
楽しまれたようで何よりですね。
自分は土日、帝都に居たんですが
用事がいっぱいで観に行く時間が
取れませんでした。
今年は激作展も行けなかったし
散々な年でした・・・・。
来年こそ・・・・。
2007/12/04 (火) 01:18:45 | URL | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
JWさんありがとうございます。
来年までもう少しです乗り切っていきましょう。
なんか、色々忙しそうですが、きっと大丈夫ですよ。
2007/12/04 (火) 23:03:01 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ