fc2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
ボディに着手
ポルシェ、シャーシとボディを合わせるべくタイヤを装着させます。
CIMG4653.jpg
ホイールとブレーキは接着する仕様なので、しっかりつくように
ホイール裏のメッキを落としておきます。
CIMG4658.jpg
タイヤ装着してボディをかぶせてみると。車軸の位置はおかしく
ない。車高は良くわかんないけど、左右や上下でずれてない
のでOKにします。フジミの基本設計の良さですね。

でっボディをはめてみると、内装パーツとボディの間に隙間が
空きます。内装はダッシュボードもかっちり付くし、きっちり
組めてるのですが・・このシリーズのポルシェのボディは種類
が多いので、クーペあたりだと、あうのかもしれないが・・・
CIMG4655.jpg
内装パネルを剥がして、角度を調整。
CIMG4656.jpg
隙間を小さくしておきます。ダッシュボードにはプラ板を貼って
幅調整しておきます。
CIMG4660.jpg
ボンネットとボデイは微妙な段差でピタッと決まりません。
パテ埋めやら、プラ板貼ったりで、調整中。可動かと思って
たら、ただ置くだけ仕様でした。可動化させたいなあ。
CIMG4662.jpg
幌とクリアー部品は全く合いません。隙間も凄いです。
どうしたものかと思いましたが、クリアーパーツを
無理やり貼りつけて、やすり掛けしてなじませることに
しました。失敗したら、オープンにします。
CIMG4661.jpg
幌とフロントウインドウの摺合せもこのあたりまで合わせ
ました。無駄に労力かかります。どうしてもオープンって
人以外は、クーペボディがいいのではないかな。
CIMG4663.jpg
バンパーは、先が広がって収まりつかないところに切り込み
入れて、内側に絞ってボディに合わせました。
バンパー取り付けにのプラ棒は、シャーシにはまってシャー
シとボディを固定する役目もあるのですが、位置合わせ中に
1本折れました。力がかかるとこなので、補強入りますね。
最期に対策考えよう。

バンパーにはオーバーライダーが付くのですが、なんか
大きく見えたので一回り薄く小さくしてます。
なしでも良さそうですが、バンパーに取り付け穴が開いてて
しかも、モールのとこなので、つけないとモールドの修正が
困難なのでつけないとね・・・
CIMG4664.jpg

まだ、ボディには色塗れそうにないです。
ウインドウもフロントは良いですが、サイドが合わないしね。
細かい修正が続きます。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.