fc2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
銀塗装。
ジャガー。ひけの多かったメッキパーツを均して。
艶あり黒塗装の後、ガイアカラーのプレミアムミラークローム
って銀色を吹きました。
CIMG4599.jpg
思ってたより光ってくれた。これなら、窓枠も塗れば良かったか
なと思いましtが、塗膜が弱く、強く触ると銀が薄くなります。
バンパーは少しの摺合せで隙間なく胴体に収まってくれました。
CIMG4600.jpg
そうなると、トリムが気になってきて・・ハセのフィニッシュシートを
慎重に剥がして、糊付のアルミにて貼り直すことにしました。
先に、トリムの周りにマスキングテープを貼って、細切りのアルミ
テープを貼ります。で、テープとモールドの間にカッターの刃を
通す様にして、切り取って。
CIMG4601.jpg
大分よくなった気がする。
外付けのガラスも接着。ピタッと収まってくれるし
プラに歪みが少ないので、実車っぽいです。

ワイパーの取り付け。今までみたいに、すっと収まるかと
思いましたが、ここは、上手く合わないし、整形もだるい。
CIMG4603.jpg

慎重に整形して、取り付け部を細く0.6㎜にしました。
左が加工後です。で、あちこちすり合わせて。
CIMG4604.jpg
無事、納められました。
ここの処理は、早めにやっとくべきだった。普通の銀色に
塗って取り付けました。

ここからが、今回の、ジャガーの楽しみ。5月のホビーショーで
買っておいた、かっぱ式ホイールの製作です。
CIMG4605.jpg
久々に出してみたら、1個ホイールの縁が欠けてました。
泣きそう。
仕方なく見た目は悪くなりますが、パテ修正。
CIMG4606.jpg

というわけで、ジャガーは今、ここまで。
あとはホイールと、ドアミラー(フェンダーにするかも)です。
CIMG4608.jpg

ここまで、やってモデルアートに作例載ってるの見つけたん
ですが、ボディの変形の修正が大変だったみたい。
コメントでもヒロシさんがボディの変形の心配してくれてまし
たが、私の手に入れたのは、幸いにボディ変形なかった
です。
でわっ、今日はもう一個、記事書きます。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.