fc2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
お手付きを増やします。
先日、実家に戻って色々本やら引き上げました。
その際色々処分してきたんですが、(本引き取ってくださった方
ありがとう。楽しめました?)

実家でも先んじて、プラモ処分してもらってました。懐かしいのやら
あったんですが、甥っ子のこずかいにするということだったので
前部処分していいよって言ってたのです。
業者に引き取ってもらって、約80個で20,000くらいになったそうです。

まあ、リンドバーグ48のカーチスジェニー、ホーカーフェリー、グラジエーター
レベルのアポロ宇宙船、ソユーズ。モノグラム48のF84F、ME262、DO335
やらレベル72の月光、屠龍。アルカンシェールのF86D等、後ろ髪惹かれる
のもあったのですけどね。

作るつもりで、揃えてたので、ビニール袋から出してたり大きなパーツも
外れてたりしてたので、まあまあな金額で買ってもらったんじゃないかと
業者曰く、ガンダムや車じゃないと高価買取は難しいそうですよ。

でっ何がいいたいのかというと、全てのプラモが処分されてるはずなのに
なぜか、残ってたキットが3つありまして、内2つは私が捨てました。
レッドスターのミグ3とミグ7だったかと。基はフロッグだと思われるキットでした。

で最後に残ったのが、エッシー72のRF4Cファントム。
(イタレリの48のRF4Cも、あったのに処分されてた・・)
CIMG4112.jpg
72ファントムの時代を替えたと言っても過言でない名作です。オーパーツです。
世の中が、ファインファインとかしましい中、エッシーを作ります。
スケビの、新しいの買え、ファイン作れの逆張りしてやる。

ファインのJ型の前足カバーを使って、ファインモールドの足カバーをメインに
胴体の改造パーツとしてエッシー使いましたってどうでしょうかね。
アメの海軍型にしてやるつもりだし。やらないけど。

取りあえず、スカスカコクピットをプラ板で塞いでます。
CIMG4113.jpg
胴体パーツに合わせると前席の計器盤が前に付きすぎる。簡単に
後ろにすると、操縦桿に干渉しそうだし。適当に合わせます。
胴体側の窪みも埋めてます。
CIMG4114.jpg
エッシーのファントムは当時のファントム群の中、頭5個くらい
抜け出た凄いキットでしたが、そのあとにすぐフジミがバリエーションで
追い抜いて、そこにハセが決定版を出したのでした。

もう40年くらい昔の話。でわっ。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
いやもう、感動ものですよ
【本をいただいた者】
特に Model Art Manual。
「メーカ探訪」でいろいろなメーカさんの方向性や何を考えていらっしゃったのかがわかるのが白眉でした。
航空機からは撤退を考えているという方もあり、そもそもプラモそのものにこだわりはないよ、とか、もう144に筋彫りはいらないんじゃないの、とか、凹にすると2割は金型代が向上するとか、もっとおもちゃの要素を入れてもいいんじゃないか、とか。
木型を作る人のインタビューも白眉でした。
他の記事に「精密なプラスチック模型はモデラーの技量を低下させるのではないか」という発言もありましたが、あの方は「異常」のレベルですよ。
メーカのプラモの元となる木型を、普通の人がプラモを作るよりも早いペースで作るって。

いや、本当に自分一人で占有してはいけないようにも思っています。
貴重なものをありがとうございました。
2022/11/13 (日) 11:25:42 | URL | nota #-[ 編集]
喜んでいただけたようでありがたいです。
引き取っていただけなかったら捨ててたところですから。
メーカー、LSもニチモもサニーも無くなってしまいましたが時代でしたね。
彩雲もちょうど製作に間になったようで。ちなみに、家のブログでも初期に取り上げてます。取り組み方は違うでしょうけど。
2022/11/14 (月) 07:00:24 | URL | taki #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2022/11/21 (月) 10:33:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.