taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
アイシャドウ入れました
休みとはいえ、自由になる時間は少ないです。
今日は、メッサーのフィッテイングの調整やら
マジステールの細部写真の収集やら
ガンマのチャンバーの塗装やらしてました。
チャンバー、筆で銀を塗って乾かした後に
タミヤのウェザリングマスターDセットを
使用して調子をつけました。
ガンマ

赤紫のところは筆塗りでクリアーを塗りましたが良い感じです。
チャンバーの塗りわけがバイクモデルの楽しみだという人もいますが
私などは簡単に雰囲気が出ればありがたいので。次回からもこれで
行きます。赤紫のウェザリングマスターも出て欲しいです。
バイクにセットして見ました。
ガンマ


配線もいたしましたので、あとはボデイのクリアーがけとタッチアップとデカールが少々になりました。
静岡までに、今作ってる飛行機も上げたいし、バイクも玉田号とか
作りたいし、今日はこの後何を作るか考える楽しい時間にいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ウェザリングマスター、私はまだ使ったことないのですが良い感じですね。大戦機を作る際に試してみようかと思います。

ミラージュF1、とりあえず完成致しました♪やや不満の残る出来ですが…。

今は次回作を何にしようか思案中です。
ハセ72のトーネードF3かF-4Nあたりになるかもしれません。
2007/03/04 (日) 23:07:32 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 編集]
はじめまして。
BMに参加させていただいているトーイと申します。

ウェザリングマスターは全て揃えたんですが、AFVメインの私には使用頻度が低いであろうDセットの使用例が見られて参考になります。

更にマイナーで被らないだろうと思っていた、フィン空のマジスティールを作ろうとしている方が他にもいて驚きました(笑)

ちょっと製作&更新ができない状態が続いていて、takさんの完成を先に見ると思うので参考にさせていただきますね。

今後ともよろしくお願いいたします。
2007/03/05 (月) 08:10:32 | URL | トーイ #-[ 編集]
ろどす太 様こんばんわ、リクエストは
トーネードですよ。
ウェザリングマスターは現用機でも
焼け表現に利くと思います。
大戦機でも日本機の末期で、ニッケル
なしの排気管などは、暗い銀に塗って
オイルを塗りつければ実機ぽいと思い
ました。隼の?型には必須ですね。

トーイさまこんばんわ、始めまして
コメントありがとうございます。
フィン空はお互い頑張りましょうね。
私のはエレールのキット自体が
外れで湯回りの悪いキットだったせいで
今のところ修正ばかりです。
参考になるかどうかわかりませんが
更新頑張りますね。
今後とも宜しくお願いし、あす。

2007/03/05 (月) 22:41:38 | URL | taki #-[ 編集]
こんばんは。

なるほど。金属表現は苦手なので参考になります。>隼?型

次作、トーネードF3にほぼ決まりそうです。まだ一度も作ったことがない機体なので楽しみです。

ウェザリングマスター、トーネードのノズルやスラストリバーサの汚れにも使えるかも。ノズル内部にはかなり青く変色した部分もあるようです。今回はじっくりと色々試してみるつもりです。
2007/03/06 (火) 23:34:28 | URL | ろどす太 #r2wJOxCA[ 編集]
おにへい
今晩は!お久し振りです。
首ヘルニアの疑いでめまい等の症状が酷くてなかなかカキこできませんで…
ウェザリングマスターってそんなに良い感じに仕上がるんですか?
マフラーの焼け具合の表現には苦労させられていたので今度試してみようかと思わせる仕上がりです!
最も、使う人によるのかな…?(笑
2007/03/07 (水) 00:48:37 | URL | #-[ 編集]
ろどす太様
F3頑張ってください。
昔は排気管ってカッパーで塗るという
指定でしたよね。
金属色の充実とエアブラシの普及で
焼き表現が進化したのでしょうね。
トーネードは垂直尾翼一杯に広がる
すす汚れの再現が肝でしょうか
楽しみにしてますよ。


おにへい様お久しぶりです。
お体大事にしてください。
焼き表現にウェザリングマスターは
良いですね。
失敗しても落とせますし。
簡単にトライ出来る手軽さが良いです。
おにへいさんもやってみてはいかがでしょう。



2007/03/07 (水) 09:02:01 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ