FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
レベル 48 メッサー 色塗り始め
レベルのメッサー部品も少ないので、サクッと組んで
色塗り始めました。
CIMG3463.jpg
下面も、燃タンの取り付け部をカットした部分を再生し
色塗り塗り。
CIMG3464.jpg
G10くらいになると、下面も何色に塗るか迷うところ
ですが、76のライトブルーでさっくりと。
上面が緑とグレイでいきます。
別売りデカールで白の22番にします。
(というか、家にG10用デカールが1種類しかなかった。)

キットのデカールは、3種から選べますが、
K4と、G14とG10から選ぶようになっている、おおらかな
もので、経年劣化もあり使えません。
CIMG3465.jpg
白の22番の塗装も写真は本当に部分的なものしかググっても
出てこず、有名な塗装のようですが、色んな解釈が出回ってる
ようで、デカールの塗装指示のまま作るつもりです。
あと少しです。年内完成は無理かもしれませんが、先が見えて
来ました。

色塗り間に、こんなのにも手を出しました。
CIMG3466.jpg
またまた、70年代の気キット。エアフィックス48、旧ハリケーンです。
このハリケーンに、スピット5型、メッサーF型加えて、モスキート
辺り、名作として長く愛されてたキットです。
CIMG3467.jpg
キットの位置決めピンは信用できないので、切り飛ばして
アウトライン優先で、接着。筋彫り掘り直し。
色々部品は合わないのですが、組んだらいい雰囲気。
です。
コクピットは、防弾版と、床が合わないので、隙間上等どうせ
見えないしと割り切って組みました。
CIMG3468.jpg
防弾版をコクピットに合わすとこんなに隙間開きましたよ。

こちらも、アウトライン優先でさっくりと。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お久しぶりでございまする。
うちのエアフィックスの48ハリケーンは、製作途中でキャノピーに接着剤をぶっかけちゃいまして、絶賛放置中です。
takiさんの製作記を参考に再開してみようかなあ。
来年もホビーショーの合同展は中止みたいですね。
合同展がないと、テンションあがりませんねえ。
2020/12/14 (月) 10:28:30 | URL | トドっち #ncVW9ZjY[ 編集]
トドっち様ありがとうございます。
キャノピーの汚損は痛いですね。

さらりと作るので、参考になるでしょうか・

合同展中止なんですか。
残念ですね。そういえば合同展にむけて
作るってのがないので、古いキットばっかり
手を出してるのかもしれません。
2020/12/17 (木) 22:59:10 | URL | taki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.