FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
あともうちょっとですが、ここまで
実は、転勤が決まりまして4月までに岡山に引っ越します。
なので、もう少しで完成というところまで来ましたが、
一旦、ここまで。後は向こうで生活が落ち着いてから・・。
CIMG3286.jpg
CIMG3285.jpg
自作デカール、尾翼に、、私が免許を取った飛行学校のロゴと、
Nナンバーを作成し貼りつけ。
Ka6に続いて青春の航空機です。

キットの車輪は、車輪カバー付を再現したもので主脚には
タイヤの部品がありません。タイヤはパテで作成しました。
前輪はタイヤにカバーを掛ける構成なので、タイヤついて
ますが・・実は尻もちついて、3点姿勢が厳しかったので、
前輪を釣り用の鉛を輪切りにして作り変えました。ついでに、
キットでは片持ち式なのを実機通り両持式に改造。目立た
ないけど地味に手が入ってます。

あと、排気管やら、翼端灯なんかをつけようと思ってます。

キットから、現状まで(150から152への改造店なのかキットの
修正点なのかよくわからないところもあるので)の改造点

翼端のウィングチップを変更。機首の延長、カウルの造形を152
によくみられる形に変更。スピナとプロペラの位置関係見直し。
垂直尾翼の増積、縦方向への延長。タイヤの見直し。
等です。

この手のキットを作る方も少ないでしょうが、このあたりの工作で
152に見えるようになりますよ。

バンダイ物の48民間機、レベル、ミニクラフトブランドでチェロキー
やボナンザがありますが、まだ作るのは先になりそうです。

でわっ。
スポンサーサイト



152、基本塗装まで終わりました。
150改152、基本塗装まで終わりました。
ホワイトはちょい古、野外係留の雰囲気を狙って
グランプリホワイトにしましたが、もうチョイ白いほうが
良かったかな?

茶色のラインをマスキングして、赤はハセのフィニッシュ
シートを貼りました。

後は、小物と、機番と尾翼に入ってる飛行学校のマーク
で完成に持ち込めそう。
アメリカのNナンバー(機番)は翼には入ってないようで
地味な感じの機体に仕上がりそうです。

しかし、今回もストライプのマスキングがうまく決まらず
修正の嵐。ガタガタですがあきらめるしかない。
上手くならないもんです。

CIMG3284.jpg
CIMG3283_202003011625172aa.jpg
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.