FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
Ka6cr 完成いたしました。
2010年6月に手をつけた、AZモデルオリンピアマイゼ改造の
ka6crがようやく完成いたしました。

幻の東京オリンピックで正式競技になる予定だった、グライダー
その国際標準機がオリンピアマイゼ。そこからの改造でした。
今年のオリンピックも幻になるかもしれない雰囲気。
勝手にめぐり合わせを感じます。

機体は、龍谷大学が所有していた赤い機体にいたしました。
機番の書体が違いますが、ご愛嬌と言うところで。
学生時代に乗りました。昔作った117以来の青春の飛行機
ですね。

CIMG3280.jpg
CIMG3282_20200229084012552.jpg
CIMG3281_20200229084012e3c.jpg

寄りでとると、翼の長さが強調されますね。
しかし、10年越しでの完成。覚えている人いますかね。

スポンサーサイト



モランソルニエ ソカタ 小田億 完成です。
モラン、自作デカールを貼りつけ、黒ラインを入れて、細部に
色をさしました。
広島の小田億家具の機体です。小田億ではモランを初代、2代と
2機使用。これは、2代目の方です。
期待は航空協会に貸し出され、グライダーの曳航機として使われ
てました。私も、2,3回引っ張ってもらったことがあります。

機体については、細部がキットと実機で色々違います。
キットの、機体横のエアスクープが実機は機首上面のインテークに
なってたりしてますが無視してます。
グライダー曳航時の後方確認用の大きなバックミラーもつけてないし
下面に目立つADVのアンテナもつけてません。
なんちゃって仕様ですがモランにしか見えません。エレールの
デッサンが素晴らしいです。

広島では、小田億のセスナと言われているようです。
小麦粉のクレープにキャベツを挟んだのをお好み焼きと言ったり、
広島の人は、似ていればいいという、おおらかな心があるのでしょう。
なんたってヒバゴンがいるところですから。
(会社の30代は誰もヒバゴンのこと知りませんでした・・)

CIMG3279.jpg
CIMG3276.jpg
CIMG3275_20200218164548757.jpg
CIMG3277_2020021816455151f.jpg

小田億の人いらっしゃたら、すいません、勝手に作っちゃいました。
でわっ。








monogram 48 F5E を作ります。
モノグラムのF5Eを始めました。
エリ8ではなく、普通にF5E作ります。

今の48のタイガーなら、AFVクラブを選択すべき所でしょうが、
モノグラムでいきます。F5Eならエッシー48もありますが、モノ
と同じくらいの出来で、細部がモノよりキツイ出来でした。

さてっと仮組していきますと。
インテーク周りがキツイ。インテークの部品が分厚くて切れの
悪いってのもあるけど、胴体と合わない・・

なので、思い切って、上面の翼を切り離して、インテークの谷に
筋を入れて、力を入れて曲げまして、調整しました。
CIMG3274_20200209212127442.jpg
CIMG3273_202002092121254f2.jpg
これで、インテークの形状は合い、胴体と綺麗につながりました。
胴体の上下を合わすと、脚庫あたりで微妙に干渉してるところが
ありますので、ちょこちょこ削って合いを調整してます。
翼に続いて、水平尾翼も切り離してます。

モールドは凸なので凹にするために現状のモールドを浮き出させ
ます。
捨て黒を塗って、スポンジやすりを軽くかけてモールドを浮き出さ
でました。後はこれを謎って筋彫り入れ直して進めていきます。
CIMG3272_202002092121241f6.jpg
基本のスタイルはいいけど、細部は他のモノの48に比べておとな
しく、筋彫りもフラップや、スラットも凸表現だったり、切れのない
感じのキットです。

そうそう、いつものスッキリに仕上げますので、燃タンや爆弾や
パイロンは捨てました。

でわっ。
モラン進めてます。
モランソルニエ、基本塗装しました。

機番は、マスキングテープを切り抜いて
白地に貼って、赤を上から塗って表現。
CIMG3268_20200208213855342.jpg


でっ失敗。機番の所はマスキングの為
始めその部分全体を白地に抜いていて
あとから、マスクして他の所と別に赤を塗っ
たのですが、先に塗った赤と色が合わない・・
むらだらけになっちゃいました。イタリアンレッドを
塗ったんですが、透ける赤でした。

しかもラインのマスクも上手くいかず、色漏れだらけ
でっ・・・

結局、筆塗で修正することに・・・

細かいのもつけて、後は、デカール仕事と仕上げです。
CIMG3269_20200208213851abf.jpg
CIMG3270_20200208213853237.jpg
CIMG3271_202002082138544ac.jpg

copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.