FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
2歩下がる
ハセドラD9、基本塗装終わりと書きましたが・・
やり直し。
このキットは翼の下面に金型の差し替えによる
段があるのですが、出っ張ってるところを削り
落とせばいいわと安易に処理していたのですが、
下面に色塗ってみたら金型差し替えのあたりに
面の乱れが・・・

段になってる周辺が、凹んでいたようです。
改めて凹みにパテを入れて、削り直し
CIMG3058.jpg
なかなかすっきりと進みませんね。

このキットはキャノピーの防弾版とか、キャノピー側に
付ける使用です。
設計では、可動出来るようになっていたんだと思われ
ます。
CIMG3057.jpg
でも、作業がめんどくさいので。胴体側に接着してます。

これで、キャノピーも付けてしまいたいところですが
後でつけようと思ってた椅子が上手くつきません。
トライマスター時代は椅子はエッチングなので仕方
ないですね。

というわけで、色塗りの基礎もまだ終わってないです。
スポンサーサイト
先週 北九州銀翼会を見に行きました
先週、日曜日に北九州銀翼会の展示会を覗いてきました。
人見知り―の私ですので、人々との接触を避けてこっそりと
見てきましたよ。
DSC_1336.jpg
新幹線で北九州駅に向かいます。割引切符で往復3000円くらい
案外安いです。
北九州駅では、松本先生ゆかりの車掌さんがお迎えです。
写真スポットになってるのに、ゴミだらけ。北九州に来たって
感じですね。
ここからモノレールで会場に向かいました。見晴らしのいい
素敵なモノレールでした。

DSC_1319.jpg
会場はこんな感じで入り口前で中古キットの販売会が開かれて
ます。これは好い試み。
中古のハセ48フォッケA-4を購入。中身を見るとパーツが切り
離されてたので、「部品揃ってますか?」と質問したら・・
「所有者が無くなって、遺族からの販売依頼なので良くわかり
ません。」との回答。
興味ない人にはただのゴミ。ですが、きっと興味のある人の手に
渡ったほうがと思ったのでしょう。もういらないなんて言えない・・
購入いたしました。そのうちA5にして機首を縞々にぬりましょう。
私にもしものときは、誰かもらってください・・・

さてっあとは会場写真をランダムにはります。
DSC_1320.jpg

DSC_1321.jpg

DSC_1322.jpg
筆塗のハインケル。私と違ってこってり厚めに塗ってました。
機体の雰囲気とあっていい感じ。
DSC_1323.jpg
DSC_1324.jpg
毛利名人のブルドッグだったと思います。
クリーンな仕上がり。民間機をこんな感じで作りたいです。
DSC_1325.jpg
エアの72フォッケ。スマートなキットの雰囲気にあった
スッキリとした仕上げ。
DSC_1326.jpg
DSC_1327.jpg
これも、毛利名人の72の点々打ちムスタング。
DSC_1328.jpg
ライトニング。これも全面リベットですが、パッと見わからない感じ
の繊細なリベット。銀塗装にぴったりでした。
どうやってリベット打ってるんだろう。
DSC_1329.jpg
DSC_1330.jpg
DSC_1331.jpg
ロウガンズで賞をとったらしい。モスキートバス。
DSC_1333.jpg
今日の私的一番。フロントのメッシュがきれいで効果的です。
DSC_1334.jpg
というわけで、駆け足で紹介でした。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ