taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
小物少々
この土日は、野球見に行ったり
嫁の携帯修理につきあったりで殆ど
弄れてません。

APEの小物を少し進めて着。
大体目途付いたかな。
小物進めます。
ライトにはあと、ターンシグナルとニュートラルシグナル
を付けますよ。

仮組ちゅうです。
ゼファー製作中にいじり始めましたと書いてほったらかし
にしていた Z750FX 久々に仮組再開。
エンジンフィン修正したり、面の乱れが目立つ、エンジン
カバーにペーパー掛けて均したり・・

で前回少し手を入れたタンクですが・・
比較
キットままの幅が青いほうです。けつのほうを絞って
細くいたしました。
キットにつけてみてみますと。
キットママ
スリム化しました
細くしたほうがいいですよね。シートは盛り上がりを
削って形状弄ってます。

こいつはZ2に最低限のカスタム部品と外装パーツ
だけがセットしてあり、ノーマルには組めないもの
ある意味、アオシマだーってきっとです。

こだわらずにさっくり組もうと思ってます。次回更新は
先になりそうですが、今日はここまで。




スポンサーサイト
Ape続けてます。
アオシマApeが、面白くて、続けて弄ってます。
いつもより割り切って、色塗ってるのもいいのかも
しれない。

さて、ちょっとだけ手を入れました。
まづ、むかーし躍人さんが手を焼いていたライト。
仮組の結果、クリアーパーツは耳の部分を削り取れば
後付け出来ることが分かったので、接着。
メーターはくり抜いて後でプラ板ハメます。
CIMG1995.jpg
ここが、最後までかかるんじゃないかな。

CIMG1996.jpg
マフラーについてるガード、柔らかいプラなので
抜いてみました。が、ここはワイヤーで作り直したほうが
簡単で綺麗だったかもしれない。
CIMG1997.jpg
スタンドに、ばね付けときました。

CIMG1998.jpg

エンジンとタンクの間に、隙間が大きいので、下から見たら
タンク内側が見えそうなので、目隠しにプラ板貼りました

CIMG2000.jpg

んで色塗って仮組。
フォークもアカに塗ってます。
フレーム赤にしたら、合わせるタンクの色がなくて・・
白にしちゃいましたよ。

あとは小物です。

でわっ。
さくさくっと
アオシマ エイプ、さくさくっと組んでます。
今日半日で、あとは外装とフロント周り
になりました。

外装何色に塗るか決めてませんけど。

スナップキットですが、ピンを短くカットして
外しやすくして、仮組してます。
最後に接着剤で貼り合わせるので問題なし。

フレームは赤く塗りました。ショックはコイル
巻き直そうかと思いましたが、すごく綺麗な
モールドになってましたので、(ばねがちゃん
と繋がった状態)そのまま塗り分けました。

車体の内側につくので、塗り分けでも良さそ
うです。ショックのピンの受け部分は厚みが
あってそのままだとフレームに隙間が出るの
で少し薄くしました。

あとはフロント周りと外装
マフラーは仮止め

外装は色すけが気になりそうなので、ひと手間
かける必要ありかな。

もう一個くらい欲しいなってキットですね。

でわっ。
お手付きばかりが増えていく・・
静岡まで期間も区切られてきてます。

静岡モノを仕上げるのが第一命題
な今日この頃ですが、
蜜柑箱を見ているうちに、ちょこっと
行けるんじゃないかと・・

アオシマAPEに手を付けてしまいました。

このキットは、発売早々に購入して、パーツ
のみ見聞して、とてもよく出来たキットだと
ブログで紹介させていただいたことがあります。

今回組始めて、スナップキットに由来する組み
にくさはありますが、さくさく形になる楽しいモノ
のようです。

スイングアームとか、トップブリッジとかひけが
気になるところをパテ埋めします。トップブリッジ
のボルトは削り落として、後で貼りつけます。
パテ埋め
トップブリッジは平らがいいね
エンジンハンガーは、エンジン取り付け用のボルト
を削り落として先につけてます。

マフラーは見えそうなとこだけ
マフラーは仮組したら反対側から穴が見えたので
見えそうなところだけ、プラ板で埋めました。

実験です。
エンジンは、はめ込み穴に合わすと微妙にフィンが
ずれますので、ボルトを落としてフィンに合わせて
接着しまし。チェーンカバーを裏から薄く削ってます。

実験で、同じアオシマのドリーム50のフレームに
載せてみました。うまく搭載できそうです。

と言うことは、フレームを小改造して、リアブレーキを
ディスクからドラムに変更できれば、CB50J あたり
に改造できそうですね。・・
だれか、やりません?

ロシアの機体?
昨日は、スティード完成後にホークス応援に行って
ました。春ですな。

さてっ、今年も静岡に顔出すことに決めましたが
日程的に土曜日のお昼参上、日曜日の夕方早め
の撤収になります。

準備、撤収をお任せする心苦しい参加です。
申し訳ない・・

でっBM団を巡回してますと、ロシアやらNASAが今年
の流行みたいです。

チェコ製でしたが、L13ブラニックと言えば、東欧圏の
グライダー。東側って雰囲気してましたよね。

ISやSZDやボーシャンなんかより、東側って感じ。

なので、私個人の判断で、ロシア機の範疇にしてしま
いましょう。もちろん、ソ連のマーキングもありますが
(このキットにはないですがデカール有)

マーキング何とかして、日本の学生グライダーにした
いです。

ついでにASK13と作りかけで何年もほったらかしてる
Ka6crあたりも片づけたいです。
あと一月ちょいでできますか。

機体も小さいので、静岡持ち込んでも大丈夫でしょう。

というわけで、パーツを切り出して整形を始めました。
今度は、AZモデル。

スティード完成いたしました。
スティード完成いたしました。
良く出来たキットでした。若干エンジン回りの補機等
取り付けがタイトで組みにくい所や、マフラーの位置
合わせが難しいとかありますけど、そこも組み立てを
楽しむと思えばいいんじゃないかと。

塗装は、タンクの白塗装含めてキットの指定通り。

今回は、スポークの張替えの練習の意味もありまし
たが、本数多すぎて練習というより苦行でした。
スポークホイールは、今二つの完成度ですしね。

スティード完成
キットのメッキをなるたけ生かして
左サイド。

静岡のチケットようやくおさえました。

天山以外に、何もっていこう。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ