taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
交換会 キットに手を付けました。
雨続きですね。
うちの、オカメインコの体調が良くなく
不安な毎日を過ごしております。

子供の頃は、動物をたくさん飼っている家の子だったので
動物に名前を付けるのは特別な個体のみだったりして
今ひとつペットを可愛がる感覚が分からずにいましたが
オカメに何かあったらと不安が立ちます。

因みに、家で飼ってた動物は
犬 、台湾猿、おおばたん(オウム)
セキセイインコ、ボタンインコ、ワカケホンセイインコ
十姉妹、文鳥、紅雀、五色鳥、うぐいす、アヒル、ウズラ
にわとり(軍鶏、ちゃぼ、白色レグホン)
亀(ミドリガメ、石亀、草亀、メキシコホシガメ)
金魚(和金、出目金、銀魚、コメット、ランチュウ他)
熱帯魚(グッピー、エンゼルフッシュ、他)
雉の仲間で白いやつ、シマリス、

他にもいたけど細かい種類が思い出せない。
まっ可愛がる対象が1羽になってるので、依存度が違いま
すね。

さてっ話は変わって。
プラモ交換会で手に入れたニューワーゲン、変形を直そうと
ぐにゃぐにゃしているうちにAピラー折っちゃいました。
ウィンドウの合いは良いので、ウィンドウはめて、枠に合わせ
てAピラー繋げようと思います。

というわけで、交換会で手に入れたプラモ、サクッと作っちゃう
ぞをやります。

取りあえず、Aピラーは両方ともカットして。
ピラー切りました。
作業がかなり進んでからの写真ですが、Aピラーカット。
全体にペーパー掛け、ひけもなく、パーティングラインを消すだけで
下地処理完了。モールド色の赤は光が透けちゃってしかたないんで
裏から黒塗りました。車体後半のグレィは仕上げる予定の色です。
そう、サフなしで仕上げていきますよ。

下面はサクッと吹きます
下面は、ブラシで黒吹いて、銀色をブラシの細ぶきで塗って完成。
組める部品はどんどんつけてます。

内装もどんどんつけてどんどん塗っていきます。
内装も簡単に
モールドが甘いので、塗りは丁寧に。
ボディ色でコクピット周りをラウンドさせて塗りました。
ボディ色はグレイ、最後にピラーをつなげるために、メタリック色
パール色は無理。単色で発色の出やすい色を選んだつもりです。
仮組
ウィンドウはめてみて。こんな感じ、ウィンドウにピラーを直接、接着
していこうと思ってます。

このキットの気になるところ。
1、大穴開いてます
フロントのタイヤに大穴が開いてます。今回はふさぎません。
ホイールがひけだらけ
純正の綺麗なホイール。ただ、ひけだらけです。
この修正は面倒くさそうです。

調べたらニュービートルはタミヤからも出ていてそちらが
人気の様子。
でも、レベルのもよさそうですよ。

Aピラー曲げちゃったのが後悔されます。

ではっまた、お手付きを増やしちゃったの巻でした。

最後に、今年の静岡で忘れ物をしてしまいました。
KAZさんの骨折りのおかげで、忘れ物今日届きました。

静岡でご心配おかけした皆様、ありがとうございました。
KAZさん、お心遣いありがとうございます。
ご迷惑をおかけしました。
スポンサーサイト
完成させていかなきゃ。
静岡から帰ってきて、いろんなものを作りたくは
なってますが、まずは作りかけのものを決着して
いきましょう。

トーネードF3から。
CIMG1745.jpg
工作が雑なのばれますね・・

足カバーにここが取り付けの、のりしろですよって
でっぱりがあるので、そこを利用すればすぐに
取り付けられるだろうって取り付けを後回しにして
おりましたが、
まったく位置が合わない。
のりしろ部分を切り飛ばして、合わせてみて
やっと位置関係が決まったところです。

いや、足カバーの取り付け角度を確かめようと
写真を見かえしましたが、兵装やタンクに隠れて
なかなかはっきりと映ってる写真見つからず
苦労しましたよ。

脚柱は取り付けの穴を利用してそのままつけると
タイヤの角度があいません。
写真の通り、穴の位置を変更しました。

これから、このキットを作る方は気をつけてください。


さてっ静岡で手に入れたニュービートルですが
私の持ち帰り方が悪かったようで
Aピラーに大きなゆがみが・・・

プラが伸びっちゃったようで、スッキリとおさまりません。

しばらく箱から出して養生してみます。
CIMG1746.jpg

ごめんなさい。
でわっ。
静岡ホビーショー2016、デジカメから。
さてっ、静岡ホビーショーに行かれた方がブログやツイッターで
素晴らしい作品を紹介されていますが、私も気になったのを
少し醸します。

しかし、すごい作品て目を引くので、いろんな人とかぶってるのが
多いですね。そのような作品を作ってみたいものだ。

でっ、今回の一番。
一番ですね。
32のトラック改造の消防車。
キャビン延長に、はしごの造形、細部の質感。
ものすごい工作量でした。普段このあたり実車に
興味ないのでスルーしてましたが、見入ってしまう
出来でした。

次点はこれ。
塗りがすごいです。
ほぼ筆塗とのこと。
こういう迷彩を筆でやってると、描きはじめの斑点と
最後の頃の斑点に統一感がでずに困ったりするの
ですが、破たんした様子が見られません。

写真撮ってるときに、無意識に「うまいなー」って声
だしてしまって・・恥ずかしかったですが、おかげで
作者の人と少し話せました。

えろい
もうここから順番なしで。
この方の作品は、あちらこちらで紹介されていて、2016
ホビーショーの目玉じゃないでしょうかね。

私は、一番えろいなーと思ったこいつをあげときます。

キットなのか自作なのか?
このあたりは、キットなのか、自作なのか判断つきませんが
かっこよさがたまりません。私が小学生なら、家に帰ってから
粘土をひねってたことでしょう。
TREXに羽毛はないほうがいいですな。

横浜でみたかも
自作アルシオーネとかと一緒に飾られてました。
やはり、プロポーションを修正して端正になってるのが
わかると、気になりますね。これは、私の癖なんでしょうね。

やっぱりすごい
これっyaszoさんの、CBです。
手の入り方と、メタル感がすごいです。

こんなすごいのの横にCBX並べようとしていたなんて
増長しておりました・・
超小さい
展示会は、動くもの光るもの、大きいものに目が向きますが
小さいものが目を引き付けるのも事実。
写真撮れませんでしたが、1/700のF14を並べてた作品
とかすごいのありましたね。

これは、食玩をビネットにしたものとおもわれますが
いい感じでしたよ。

というわけで、駆け足で報告いたしました。
でわっ、土曜日は宝塚だ。


静岡から帰ってきて。
2年ぶりの訪問でした。
結構興奮してたみたいです。

いろんな人に会いたいと思っていながら、あちこちふらりん
して、いろんなものを見逃していたようです。

色々写真も撮りましたが、大事なやつはピンボケばかりです。

さてっ今日は取りあえず、買ったもの紹介します。

買ったのは二つ
モランソルニエの民間機とRX7です。
モランソルニエは小田億ってとこが飛ばしてたのと似てたので
作れないかなって思ってたら当日20%引きになってたので・・
RX7は金型改修後のやつかって思って買わずにいようと思って
たんですが、良く考えたら、初期型のつるんとしたリアより、リア
ガーニッシュになってるほうが好きだったんだと思いだしてしま
いまして。。買い物するときのいいわけですね・・
プラモ関連はこの二つのみです。

でも・・
これを買いました。
サインしていただきました。
やひちさんとメーカーブース見学していたら、購入者に
小池さんがサインしていらして、買うなら今だと締め切り
5分前に駆け込みで購入しました。
家宝にします。

あとは、キット交換会でこれらを入手。
交換会キットです。
ハセのP40の出品者様すいません。箱が運ぶのに難しかったので
処分してます・・
これは、もう転売しないという決意と受け取ってくださいな。

最後に、色んな方に心配頂きましたが。
無事でした。

キットは長旅に耐えてくれてました・・
(本当はRZ50のステップが1本折れてます。でもすぐ修理
出来るところです。

というわけで、今日はおやすみなさい。

taki式 マフラー回り
さて、この度、嫁さんもスクーターを買うことになりました。
夏は2台でツーリングに行きたいです。

 今朝、ホームセンターにワイヤーを購入しに行きました。
買ったのは、これ。
グニャグニャワイヤー
盆栽などの枝を固定するためのワイヤーです。
3㎜とか、3.5㎜とか0.5㎜刻みのサイズがあります。
柔らかくて、金属用のニッパーで切れるし、カーブは
手で付けることができます。

こないだ、このワイヤーを見つけてから、使えるんじゃない
ト目を付けていたのでした。無垢のプラ棒や、プラパイプ
アルミパイプなんか試しましたが、形状を固定させるのが
難しかったり、強く曲げると歪んだり、ひしゃげたりしてまし
たがこいつは、丸棒なのでひしゃげの問題なし。結構
強引に曲げてもヒビ入りませんでした。

でまげて合わせてみたのがこれ。
こんな感じです。

これで、仕上げていって銀塗りましょう。
欲しい曲線を作るには長めに持ち手を残しておいて、最後
にニッパーで落とすようにするとうまくいきますよ。

400ccバイクなら3㎜ 1000cc位なら3.5㎜で自作できそうです。

えらそうに言ってますが、集合部がうまく作れなかったので
とってつけた感満載の出来なのは笑ってください。

でっ加工中のパーツも仮組して1枚。
全体のイメージ
リアのショックが抜けたようにけつが下がってますが、ここはもう
修正できないのが残念です。

ようやく、ここまできましたよ。
まだまだ小物やってます。
もう色塗らなきゃ間に合わないかもって感じですね。

でも、未だに小物をちまちまと
ステップ回り
すってっぷ周り。リアスッテプを弄ってます。
ミラーにでっぱりが・・
バックミラーはなぜか、鏡面が出っ張ってる仕様。
まあ、ひけてるよりはましかな。削ればいいもんね。
右が削ったほうで、左がそのまま、縁もつけなきゃ
いけないし、ステーは金属に交換しなきゃね。

マフラーはキットから
サイレンサー部分は、結局キットのものを加工して
削って、削って、切り刻んで角度調整。

クロスの部分は1本だけ位置決めのためはめましたが
他は自作します。

CIMG1659.jpg

リアフェンダーには、溝が入ってるのでここも再現

GWなんだかんだと用事が入って、思ってる以上に
進みませんね。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ