taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
クフィル 部品が付きました。
FW190をすぐに、進めたいところですが
クフィルにも区切りをつけなければいけ
ませんね。

キットで用意されている、部品は大体つき
ましたよ。

あと、垂直のレーダーとか、ライトとか細か
い所を塗りました。あと少しです。

機首のアンテナを自作する必要があるの
と排気管を用意しなきゃ。
キットの排気管は行方不明なので、ハセの
ファントムの残りをつけようと思ってます。

あと少しになりました。
後ろからです。
前から全体

でわっ
スポンサーサイト
いろいろありますね。
九州で暮らし始めまして、ようやく落ち着いてきましたね。
家は10分で海、15分で峠って所にありまして、スクーター
買っておいて良かったなと思うわけで、ここんとこ週末に
小一時間峠を流してます。本当、法定速度で流してるだけ
ですけど、佐賀のほうまで走ると気分は まなこともみ な
んですけどね。三瀬旧道なんか通ると、スクーターではカ
ーブでギアの選択ができないのが、もどかしい小回りカー
ブが続くんですが、やっぱり街中走るより楽しいですね。
峠に行く途中に宇宙船という模型屋があるので寄ってみ
たんですが、ラジコンのお客さんが多かったようですね
って感じで、西の大都会福岡でも模型店は受難の時代の
ようです。

でっ日曜日は山笠の追い山ならし見学に櫛田神社にいく
用事がはいるわけで、
山笠1
横にしてね。
山笠2

でクフィルは進みが滞るわけで、色塗りとデカールを少し
進めました。一旦これでクリアー掛けようかと思います。
後ろから
キャノピー塗った
なんか、仕上がりも今一なんで、意欲もしぼみますよね。

でっサブタイトルの 72フォッケ始めました。
タミヤのA4
タミヤA4
勘合も精密感も完璧でもう士の字になりました。
エアのF8
エアのF8
こちらもいいキット。一部に部品の合わないところが
ありますが、大きな部品はピタッと決まります。
隙間が出ないように合わせながら組んでいきます。
コクピットの計器盤カバーに隙間が空くのと。
エアのここは隙間が空く
機首の下面にも隙間ができますね。

機首のエンジンのモールド入った先端の部品も
テーパーがきつくてスポッと入らないので、ちょこっと
直径を詰めてます。
あっそう、エアフィックスの翼の後縁は凄い厚みがある
ので、上面から削って厚みを消してます。

あと、排気管の部品は、胴体の補強パーツもかねて
ますが、そのままだと排気管が内側に入って胴体の
スリットに綺麗に収まりません。割り切って分割して
排気管優先でくんだほうがいいかもです。
私は、強引に排気管のパーツを外側に曲げてくっつけ
ました。
ちょっと、手間かかりますが、新しいエアのシリーズ
いいですね。

でわっ。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ