taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
この辺やるか
風立ちぬ アニメすきの若い子と見に行って
来ました。先に、遊就館でゼロ戦見て予習させてね。

でっ、まあ色んな意見ありますが、ちょっと低めの
面白がり方で・・

でっ、こないだ買ったメッサーちょいと組んでみて
なんか違和感が・・モデルアートの作例見たときも
へんな感じだったんだよなってことで、スタイルに
定評のあるほかのメッサーと比べてみると。
メッサーいろいろ
ちょいと細めだが、寸法的にはエアとぴったしあう。
翼の後縁がちょいと1㎜位下みたいです。
また、翼の位置で云々言いますが。後縁を1㎜引き上
げるとかっこよくなりそうです。

でもね。翼の角度が違うので似てないって思ってた
タミヤのスピット72は、寸法マニアのペガサスさんが
今組んでるタミヤスピットは後部胴体が高過ぎるとい
う解決策ですし、もうちょい組みながら悩みます。

でっ胴体並べて、みたら、メッサーかっこいい。
同時製作で、サクッと並べてみたくなってきたぞ。

というわけで、メッサーから始めようかと思います。
基本は素組でね・・
スポンサーサイト
夏の定番
夏に入ったということで、定番のタミヤ展に
行ってまいりました。
買ったのは、このへん。
買い物しました。
デカールなし
タミヤ展特典の、新金型32ゼロ先行発売と、
久々再販のキャンパスセット、これお人形好き
な人は必須ですよね。

タミヤの32型は、写真でわかるかな?キャノピー
内の胴体が黒に塗られた箱絵です。
説明書も黒にて指定されてます。

当ブログでは、随分前に黒指定しておりましたが
ようやく、タミヤさんも見直してくれたようです。
順次ほかのキットも訂正してくれればいいのです
けどね。

で、ついでに秋葉に出て、
これは、秋葉
こいつを購入。先行して販売されてたF2は持って
ましたが、追加購入。いたしましたよ。

タミヤ展といえば、マルボロマンさんのシュトルヒ
が入賞されていたそうです。(マルボロマンさんの
ブログで紹介されてます)、コメントがうまく反映
されませんでしたので、こちらでおめでとうございます

っていっても、現場では完成品より、ゼロや彗星、
飛燕の部品ばかり眺めていたのですけど。

でっ、今月のモデルアート見てたら、ようやく48の
アルファジェットが出てきそうです。
さらに、CMRからAsk13がでるようで、しかも指定マー
キングに九州の千里号が入っているし。

こりゃ、何としても手に入れないといけませんね。
出来れば、複数手に入れて、Ask製、フランスのユビ
でライセンス生産されたやつ、スキッドを3輪に改造
されてるやつ等、作ってみたいもんですね。

でっそうゆう製作になくてはならない、アルプスの
プリンターですが、CP故障で今動きません。
秋葉ついでに中古PCもみましたが・・
RC232ポート付が見当たりません。
近く、ネットで探してみましょう。

では、明日は風立ちぬ見てきますので。明日も模型製作
はない予定です。
ながなが、おつきあいありがとうございました。




今日はちいと涼しいですね。
ジブリの宣伝が大量に入ってきましたね。

会社の若手に連れてけって言ってます。
さて、今日は仕事の準備もせずだらだら
してました。明日から出張続きなのに・・

でこっちのほうも細々と・・
久々水平
昨日の、R22を細々と隙間が無くなるように
弄ったり、ブームが上向くように、中身の
位置を調整したり。塩ビのカウルパーツが
磨いてどの程度透明度回復するかテストし
たり、最後にクリアー掛けるか、ワックス
掛ければそれなりに透明になりそうなので
1500番からめくや荒れを削り落としました。

で、Ka6は久々登場、こっちもクリアー部品
を磨いて透明度を回復させたり、尾翼周り
を修正したりお手付きを上げていこうかな
と思います。
お手付きいっぱい
いまでも、お手付きだらけなんですが・・

だらだらと色んなのに手をだしてはひっこめてます。
まずは、
こいつの
これ、さくっと組み始めましたが。
ダクトが
モデルアートの資料本によると、ブロック2の初号機
かもしれないと書かれてます。
ということは、上面後部のアウトレットがチムニーダ
クトに変更されているかもしれません・・
確認できる写真が見つからず、保留にしようかと・・
キットの箱絵は、スリットタイプですけど・・

R22
他には、パブラのR22ヘリコプター
クリアーパーツを切り出して大きな部品を付けてみたり。
しかし、一筋縄ではいきませんね。保留にしようかと

ホイール
バイクも少し。トルネードホイールのリブがごつすぎて
かっこよくなかったので、細く修正してみたり。
しかし、今度はリブをどう再現したらいいか考え付かない
保留にしようかと・・

という感じで食い散らかすばかりで、先にすすみません。
鍾馗レストア終了
しょうき と打って、すぐに鍾馗に変換できる
ほど、鍛えられたATOKって全国にどれくらいあ
るのでしょう。

ようやく、レストアが終了しました。
違いが分からないって声も伺いましたが、
自分では、やって正解だったなと。
機体と翼の角度ってやはり重要だなと再認識
しました。図面に合わせて作ってると平面じゃ
ないところでつい忘れそうなところですね。

実機
アングルを似せて

翼の上に胴体が乗ってるような感じは無くなっ
たと思いますよ。
側面
後ろから
低い目線
脚も1.5㎜くらい、縮めるといい感じですよね。
次回の課題ですね。(今回はいじってません)

スォードの新キットもこのフィレットの切れ上がり
は表現されてませんよ。

むりくりやり直したので、仕上がりは、前回完成時
より粗いですが、全体の雰囲気が良くなたので良し
とします。
デカールも前回はハセオリジナルを使ったため、
全体にオーヴァースケールでしたが、今回はスォード
の日の丸を使用したため、そこらへんも雰囲気改善
につながってます。
というわけで、レストア終了です。
もうね、どうでもいいことなんだけどね。
今日の、フジテレビのラインナップ 読売のTV欄より
めざまし 安藤美姫びっくり出産
特ダネ  安藤美姫お相手素顔追跡
ノンストップ 安藤美姫 極秘出産の真相
アゲるテレビ 安藤美姫 極秘出産・・

芸能界ウワサの真相・・


他の番組から
アサヒ やじうま 安藤美姫 両立の鍵は・
日本テレビ ZIP 安藤美姫 夢と出産・・
TBS あさずば  安藤美姫 ママさん選手の可能性・・

あくまで、TVの見出しだけですが、フジテレビって・・
相手がだれでもいいじゃん。

他番組に比べて、露出趣味吐出しすぎ。
・・・・・
P38完成
久々の完成品報告、アカP38終了です。
このマーキングは中央胴体側面は世界の傑作機の
30.131両号で紹介されてますが、キャプションでは
P38Hとなってます。
でも、デカールシートには、チェッカーの色は白地
に緑かもしれませんけど、多分銀だと思うよ。
なんて書いてあるので、キット全体形の写る社員も
あったんでしょう。
アカp38
あかP38
後ろ姿
こいつは銀をブラシで吹いてます。
中々の銀っぷりですが、クリアーのため生の銀の
感じは出せず。
でも、私の作品にしては つるんと した感じに
仕上がりました。
ハセP38
後ろから
こちらは ハセP38です。
こちらは銀筆ぬり。久々の銀塗りと、クレオスの
新銀になじめず苦戦しました。

皆様にお勧めするなら、間違いなくアカのP38です。
がっ、薄くて前から見てちゃんと一直線になるハセ
の翼(アカのは若干ガル翼ぽく見えます。)
両方のスピナの後ろのライン等ハセもなかなかに
捨てがたい雰囲気に仕上がります。

アカは、顎をすぼめただけでこの雰囲気です。
足カバーの取り付けが若干難しい以外本当にいいキット

ハセは、筋彫りやり直し、胴体後部のインテークの
リップの厚みまし、垂直の膨らんだ感じを落として
板みたいにしたり、スピナの形状変更、
キャノピーの風防部分の削り込み、等やっぱり手はかかり
ますね。

というわけで、ようやくP38終了です。


copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ