taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
いかんいかん
2泊3日の過酷な出張から帰ってみると
リビングでかっこええなーと見てほったらかしにした
ままだった、飛行機たちが
終戦後の厚木
終戦後の厚木のようになってました。

いかんいかん、ちゃんとしないと嫁様に怒られます。
近いうちに飛行場の機体の間引きが必要なようです。

では、1泊2日の旅に出てきます。

では。
スポンサーサイト
こっちもちょぼちょぼ
土日、寒かったですね。大雨振で、塗装も控えて
おりました。
なので、ちぃっと組み組。
横から
反対
タンクとトップブリッジが・・
大分塗装面もまとまってきました。
あとはエッジ部分とタンク丸ごとの表面修正が
必要ですね。

トップブリッジ一旦塗ってたんですが、
凸凹が目立つので、もう一回削ります。
フロントフォークの基部も落としちゃったので
どっかのパーツから移植せねばなりませんね。
だらだらやってましたが、ようやく形になり
そうです。

では。
散在の記録
久々ゆっくり土曜日。以前録画してたNHKの模型グライダーで
ドーバー海峡を渡る番組を見て、グライダーには白い雲が似合う
なーと映像に見とれてましたよ。アーカイヴで見られるそうなの
未見の人は是非。イギリスの田舎の格納庫で作業してますが
ワコーだと思ってた複葉機がユングマンだったり、タイガーモス
がいたり、離島の滑走路は、全面グラスで、境に石が置いてある
だけだったりと、空が身近な様子も羨ましくも楽しい番組ですよ

で、新聞のTV欄見てたら、ぶらり健康散歩やら途中下車の旅と
か一万歩ぶらぶら散歩やら、ブラサタやら散歩する番組ばかりが
うじゃうじゃと。流行ってるようですね。番組に金かけられない
のか、若いのが休みの日の午前中はTV見ないのか。
景気回復してんのかな。でも製作方法がTV東京のパクリみたい
なのが多いですね。

さて、話を変えて年に一二回は、なんでこんなに金つかってんだ
ろって日があると思いますが、私、先日がそうでした。
得意先接待の1次会は会社の金ですが、2次会3次会4次会は自腹
前後していろんなもの買い込んじゃいました。静岡も近いのに・・

というわけで、恥さらしして自戒します。
インコがでますよ。
まずは、小川糸の新刊本です。家に可愛いオカメインコがいるの
はご存知の通り、この本の一番のカギになる登場動物がオカメちゃん
ですよ。オカメファンなら手に入れたい一冊ですね
映画化するなら、家のピコちゃん出してあげてもいいですよ。

文庫が3っつ
文庫三冊、安岡章太郎は中学生の時好きだったんですよ。
こないだ亡くなったから復刊あるだろうと思ってたら、やっぱり
出てました。回りがコバルト文庫や赤川次郎読んでた時に、悪い仲間
なんか読んでて・・俺って中学時代楽しくなかったのかな・・
よくわかんなくなってますね。大人になって読み返すと、女の(性)
のことがね、流石に中学生の頃よりわかるんでね・・

金曜日のバカはね、この人の ひだまりの彼女 ってのがあり得ないくらい
の妄想丸出しの男のファンタジーだったんで、どうかなと思いましたが
なかなか良かった。表紙の女の子の服は小説内設定ではブレザーで、
夏服はブラウスとポロシャツなのに、物語設定無視でセーラーになってます。
編集さんのあざとさがいいですね。売ったもん勝ちですよ。

ラーメンのはまだ読んでません、いかにもおばかそうです。ダンドリ君
の作者が表紙の絵を書かれてます。この人、孤独のグルメ や 花のズボラ飯
の原作者です。こんな人が表紙書いてるのなら面白いんだろうと思い購入。
編集の人のあざとさにやられてます。

プラモ本
プラモ本2冊、開閉のほうは、作例作者の高橋さんの顔写真いりです。
こないだ出てた、車のプラモの本も、畦蒜さんや北沢さんが出てましたが
製作者の顔で売る時代が来たのか?
飛行機のほうは、顔出しなし、河野さん、酒本さんの作例に目が行きますね。
為則さんとか私には思い入れないけど、もう一世代上の人は懐かしい
んでしょうね。酒本さんが書いてる、コクピットには両面テープで
マスキングって何をどうするんでしょう?今度見かけたら聞いてみよう

で、新商品紹介に48のアルファジェットが これは買わなきゃいけない
よね。クフィールにビゲンにグリペンなんかが48で新製品出るようです。
いつ作るかわからない48でも
買うしかないですよね。グレートなんちゃらのミグ29はなんとか購入我慢
しましたけどね。
プラモの準備
プラモの道具も少々、銀塗装に備えて、下塗り用のグレィと銀色購入。
デザインナイフはマンガ用300円台で購入。プラモ用として売られて
るやつやオルファより安いねと購入。
ビュッカーで作る
最後にプラモも1個、こいつはズリンでなくビュッカーにこだわって
作ってみたいです。自家用機って設定でも楽しそう。

というわけで、長い付き合いありがとうございました。
筋彫り終了
更新久々ですね

ブルーバードは後回しにして、P38
続けますよ。ハセのほうは、ようやく筋彫りが
終わりました。今度は組みながら、塗りながら
修正していきます。
まだまだですね。
接着ずみ
ようやく、形になりましたね。

静岡は週2は行ってますが、逆に仕事がどうなるか
分からず、5月の予定がたてられません。
行くことは決まってるんですけどね。
ここ2年は、1日だけの参加だし、なんとか調整したい
ところです。

こいつくらいは仕上げないといけませんね。
ラストスパートかけましょう。

今年は、ヤスゾーカレンダーが出てないので、尻に火
が付くのがおそくなりますね。

では。とりあえずの更新でした。
新年度
やっぱりやっちゃいました。
アカデミーの顎、うだうだ考えてましたが、
結局幅詰めすることに、真ん中を残してカットしましたよ。
分厚かった仕切りを薄々攻撃してます。
幅詰めしました。
カットした部分を幅詰めして再接着。左右のバランスを考えてね。
不足分はパテ埋め
んで、エポパテで足りなくなった部分や不足分を補うように
パテ埋め、お手軽にやってます。

これで乾いた削って様子見てみます。
アカデミー修正の巻でした。

では、
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ