taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
排気管グルグル。
NSRです。排気管つけました。細かいのは
後回し。まず、銀色に塗って、ブルーで
ぺたぺたと調子をつけまして。ここまで
筆で、その後 つやあり黒をブラシで吹
いてブルーが部分部分で薄く見えるように
塗りました。
サイレンサーはアルミシートを貼り磨いて
ます。
排気管グルグル
早めにフロントを決着して自立させたいで
す。

さて、NSRも完成見えてきましたよ。
ビゲンやトリプレーンやKa6、FXなどお手
つきがラインナップされてはおりますが
このあたりをやろうかなと。
地震でバラバラ
フランスのガレージメーカールネッサンス
の05年型RC211V玉田号、写真の通り、地震
であちこち破壊されて、バラバラになっちゃ
ってます。バラバラになったレジンが別々に
収縮する前に、形にしてあげようと思います。
とりあえず。バラバラの部品を瞬間接着剤で
つないで、仮組。
仮組してみました。
薄く抜かれていて、かなりの精度で組むこと
ができました。
05年はサスのリンク受けが下側と、上側両方
あります。このあたりだけ作りこんでみよう
と思います。

では。
スポンサーサイト
久々のデカール貼り
NSRタンクの塗装修正と平行して、デカールを
貼りました。
タンクの修正
まずは塗装の修正。ムラの大きいところを削っ
て白から吹きなおし。ブルーは一部だけ塗ると
色が合わないので、大きくぼかすように塗りま
ました。
デカールは貼りやすいものでしたが、一箇所
溶かしてゆがんだところが・・
あとは黄色のゼッケンの下地がすけちゃって
かっこ悪くなってます。カルトデカールを信用
しすぎました。
デカール貼り
タンクのブルーも塗りなおしてこの通り。
修正終了
ちょっとフロントカウルと色がずれてますが
マーキング入れば気にならないと思います。思い
たい・・

カーモデラーさんのようにシンナー風呂につけて
下地からやり直しなんて気が遠くなって出来ない
ですから、こんなもんでいいでしょ。

組み立てが現在のキットと違ってめんどくさいの
で停滞しておりましたが、デカール貼ってみると
かっこいい、モチベーションが上がってきました
よ。

最近いろんな人が醸してる模型環境。
家はこんな感じです。
作業場
リビングの一角でやってて、毎回箱に戻します。
よく使う工具は、まとめてタミヤのバイクの箱に
よく使うペーパーとプラ板なんかもタミヤのバイ
ク箱に入れてますよ。
いろいろ適応に
昨日あたりから初夏ですね。
2年ほどほったらかしだった自転車の
整備をしたり、近所を散歩してホオジロ
を見つけてびっくりしたり、鸚鵡のショ
ップを覗きにいったりしてました。

新製品は、フジミだけでなく、アオシマ
も88NSRとかハセガワの青山周平号とか
色々出るみたいで、お金残さなきゃいけ
ないようです。

さて、ミラージュは完成したので、お手
つきを仕上げていきましょう。
まずは、Ka6色を塗ってみました。
塗ったら、削り傷や、形の追い込みたい
ところが出てきたのでこの後十分に乾燥
させてもう一削りしましょう。
まずは白塗り
それから、久々のトリプレーン。久々に
出したら、翼間支柱が折れてました。
修正して仮組。なんとかリカバリーでき
ました。ちゃんと保存しなきゃいけませ
んね。
組んでみた
さらに、久々のNSR。きほん塗装まで、
しかしながら、タンクの塗装が決まらず
色むらが消せません。
次回タンクだけ塗りなおします。
タンクが決まらない。

最後に出雲の稲妻こと、里美女流
女流やりながら奨励会参加だそうで、大変
でしょうが、是非ともプロ棋士になってく
ださい。

あっあと、青山君型遅れのバイクでの4位
おめでとう日本グランプリは今年も延期に
なっちゃいましたが、今年も応援しますよ

では。
本当なのか?
フジミが、藤色のテック21を開発中って噂は
本当なのか?出たら買っちゃうな。6000円位
かな?デカールは色スケしないのでお願いした
いですね。
サフサフ

で、久々にKa6です。
塗装のこと考えて胴体と翼つけてなかったんで
すが、考えるばかりで手が止まるので先に進め
ます。胴体と翼とキャノピーくっつけて、
表面を整える為、サフを筆塗りして、削ります。
垂直の面が削りすぎてたので、プラ板とパテで
修正。表面と整ったら塗っていこうと思います。
mirage F1B 完成しました。
東京ではしとしと雨が降ってます。
春雨じゃ塗れてまいろう
とは言えず、人も外には出てません。
桜は盛りなのに、なんともいえませんね。

さて、昼からしこしこやってましたF1B
完成いたしました。

前回無くなってたデカールは、パソコン
のマウスに貼りついていたのを発見。
再生できました。

そのままつけると前すぼまりになる主脚
をダボをけづって調整し貼り付け。
ハセミラージュの唯一の欠点ですね。

ピトー管と前脚カバーを自作して取り付
け、細々小物に色塗って、完成しました。

キャノピーのラインが実機の雰囲気と
違ってたり、インベンジョンの幅、位置
が違ってたり、筋彫りが適当だったり
結局キャノピーは厚みがゆがんでたり、
アンテナを再現してなかったりとか
ありますが、とにかく完成です。
みらげ完成
やっぱり、キャノピーの立ち上がりが
キャノピー厚みがゆがんでる
実機と雰囲気違いますね。失敗。
ピントを深くして

全体にピントが合うようにとってみました。
派手なスペマで荒隠ししてます。
B型は斜め前からが良いですよね。
2機ならべて
以前作ったF1CRと並べてみました。
まだ、まだミラージュF1の在庫はあります
からそのうちスペイン空軍あたりで作って
もいいですね。

静岡にこいつは持ってくつもりですよ。では
デカール貼りまで
今日、高校野球決勝戦でした。
母校も出場してまして、31日応援に
行ってきました。
結果は惜敗
スコアボードどおり、惜しくも負けて
しまいましたがベスト8ですよ。すご
いです。
青
さて、一昨日はふらりと仕事先でよった
プラモ店で、旧青を購入。新しいのは
色味が変わっちゃってますから押えに2
本、NSRやガンマなんかの昔の青はこいつ
ですからね。

んで、ミラージュ
基本塗装終えて、翼くっつけて、デカール
貼りました。
デカール貼りました
いくつか失敗
あと、もう少しです。
インベンジョンは写真見つけてみてみると
またサイズ違うみたいですが、このまま
進めます。
さらに、今見ると、貼ったデカールが2枚
剥がれている。

どうしよう。・・
では。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ