taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
最近のお買い物
11月末、12月に入り、仕事は忙しくなるは
飲み会は続くは、飲み会続くと、プライベートで
飲みにいかなきゃ精神的にまいっちゃうわ
ってわけで、JMCあとで模型頭になってるのに
手が動かないです。皆さんはどうお過ごしでしょ
うか?

さて、そうゆう時期ですが、企業としてはボーナス
を狙って新製品が相次ぐ時期でもあります。
というわけで、ここ2,3日の買い物です。
買い物三昧
バイクばっかりです。ハセのRSは良い感じですよ。
ライディングスポーツのRS特集引っ張り出して
見ています。
タミヤの09はフィアットも買ったので2個目ですね。
こいつも早く作ってみたいです。
本はレイニー特集号ですよ。

んで、模型屋にはキネテックのミラージュ2000とか
新しい72のスピットMK22とかあってこいつらも欲し
かったのですが、お金がなくなったので終了。
次回以降の購入になりました。

バイクいろいろ買い込んで、バイク作りたい病に罹患
してしまった為、Ka6やミラゲF1ほったらかしにして
少しだけこいつをいじってました。
こんなのをじわり
アオシマのFXです。エンジンベースは格段にFXより出来
のいいZ400GPをいじってなんちゃって仕様にしてみます。
フレームやタンクもいじってます。
タンク修正
タンクは下方向をすぼめるようにして高さが低くなるよう
にしてます。サイドカバーも取り付け位置がまったく考慮
されてない困ったもの。シートも似てないんですよね。
ネットで探すと族車系では素晴らしい作品も見つかるんで
すが、タンク形状なんかはそのままみたいです。

気が向いたらやるってことで、こいつはだらだらいきましょう。
では
スポンサーサイト
JMC終了
JMCが終わりました。終了後色々とどたばたして
皆様のブログも拝見するばかりでコメントもせず
不義理しておりました。
今年は、エイペックのせいで、横浜ホビーフォー
ラムも同日開催、西ではタミヤ展とかもあって
プラモ好きには応えられなかったですね。

では会場で見たのをいくつか。
これはいい。
ハセガワの新作。とってもいい感じです。
排気管が張り合わせなのが惜しいけどいい。
デカール替えの発売も期待します。
端整な出来
72の疾風、たたずまいが良い塩梅です。
地味目の色に鮮やかな黄色が効いてます。
デカールが・・
なきうさぎさんのピッツ。ブルーのデカールが
きっちり貼られています。ネタを力一杯やる
姿勢に感服です。
筆塗り名人
作りかけのうずまきさんのD9名人は作りかけのほ
うが勉強になりますね。迷彩、マーキング筆です
これ。すごいですね。
すごいっす
これも作りかけのエアフィックスのハリアー。
素キットを知ってるだけに、あんぐりでした。
さるとかうさぎとか
皆さんがこぞって紹介されてる作品です。
これ素ネタよく知らなかったのですが
操縦者はうさぎ、降下部隊はお猿さんです。
動物の兵隊さんの人に是非知らせなきゃと思った
のですよ。
こういう遊びがすき
あっこれはホビーフォーラムから。こういうカスタム
いいですね。私もやりたいです。
お買い物
最後にお買い物、他にもデカールとかありますが
大物二つ。
ヒロのは半額でした。ええ大枚はたきましたが、
半額ですよ。半額。
もう一個はルネッサンスの05年型への改造キット
です。Mコレデカールでバットマンにしてみたい
ですね。夢は広がります。

さて、皆さんのブログ巡回すると、私が写真撮った
作品と被ったのが紹介されてます。(私は少ししか
アップしてませんけど)
いろんな作品あるけど、目を引く作品っていうのは
確かにあるのだと思って、今回は終了しますよ。

では、
紫電改以外のこと
先日、浦賀でのお仕事の折、浦賀駅近くの
岡田模型と言うところに寄ってみました。
先代の経営者が亡くなって、ずっと閉めてた
お店を、最近開けるようになったということ
でした。中は懐かしい感じの模型店です。
昔、ヒロシさんが紹介していたバンダイの
クラッシックカーとか、ウェーブのキットと
か、ニチモのセスナとか、棚に埋もれたお宝
キットもありましたが、作らないキットを
増やすことないだろうと思いハセの24のノリ
ックだけにしておきましたよ。
長く続けばいいですね。

さて、バイク祭り参戦中のNSR少し進めました
久々NSR
カウルはもう一回磨かないといけませんね。
白は下地仕上げるだけでもめんどくさいです。
ファンネル
エアファンネルには、金網貼ってみました。
でも実車のファンネルはもっと目が粗い感じ
しかし、粗い目のメッシュはうまく整形でき
ません。ファンネルもどうやって貼って良い
のかわからなかったので、パーツに直に瞬接
ではりまし。なので、せっかくのファンネル
なのに、中が抜けた感じがだせません。
この辺、JMCで、車名人にテクニックを聞いて
おこうと思います。

さらに、トリプレーンも少し
トリプレーン、整形して合わせの調整を初め
ました。隙間なくあわせると、プロペラの軸が
ずれてくる・・中々楽しませてくれそうです。

では。
紫電改 完成
紫電改完成にいたします。当初目標のささっと
作るは果たせたと思います。
taki箱で、紫電改ということで、黒い機体とか
尾翼に鷹のマークとか想像した方もいらっしゃ
るかも知れませんが。説明書通りに仕上げまし
とよ。
では胴体の日の丸が・・
胴体は、日の丸の位置が後ろに行き過ぎました。
胴体後部の上部を2mmくらい細くしたせいなのか
キャノピーを他キットからトレードしたせいな
のか・・胴体の帯を貼ってるときに気がつきま
したが、気がつかないふりをすることにしました
どうせ、写真のない見つかってない機体だし。
かっこいいアングル
ほぼストレート組ですが、かっこいいですね。
やるな、長谷川ですね。

最後に、これからハセの紫電改を作る人に
キャノピーがどうとか、胴体幅がどうとかじゃな
くて製作上ちょっとこれはってところですが
フラップのラインがおかしいので、一旦埋めてから
掘りなおしたほうが良いです。
足カバーはそのままつければ、下につきすぎます。
1.5mmほど上につけるとすっと収まりますよ。
プロペラのシャフトの位置が決まらない設計です。
プロペラシャフトを組むときは位置決めのストッパ
ーをつけておかないと、シャフトが前後に動いて
プロペラの位置が決まりません。

さっと組んでさっと作る、久々にプラモの王道を
楽しみました。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ