taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
作りたいもの
嫁方の甥っ子が九州から就活で、東京に来てました。
今は大学3年の内から就活だそうです。早めに内定
もらう世の中になっているのに、入社直前に内定取り
消しなんかがあると、取り消し後には就活のしようが
ないですね。就職先がちゃんと決まればよいのですが

さて、お手つきもあるんですが、飛行機が作りたい
気持ちもふつふつと。えっ152、忘れたわけじゃない
です。資料は買いましたしねでも、どうにも先に進まな
いんで、ちょっと後に回します。カウルに目処が立ちま
せん。

前回、雷電を作ったので、アメリカの雷電。
候補1
でもねー、銀塗装でブラシ使うのめんどくさい
しね。作りやすそうなんだけどね・・次の機会に
するか。

候補2
この誰も知らないフランスのRF6を、スリングスビーが
ライセンス生産した、イギリス空軍の練習機に仕上げ
てみたりしてもいいかも。

でもねー、本当に誰も知らないだろーからねー。
しかもネットでひろう画像は黄色のトレーナー塗装で
蛇の目マークなしだし、どこに出してもだれも知らない
ってことになりそうだし・・デカールも自作しないといけ
ないし・・次の機会にするか。

これにしよう
ということで、ハセガワ72 2式戦にしようと思います。
ちょっと切った貼ったして外形を図面に合わせてみようか
と雷電と並べてみるのも面白そうだしね。


スポンサーサイト
仮組です。
銭ゲバってドラマ人気でそうにないですね。
ジョージ秋山の原作の不気味な外観の主人公が
さわやかな青年じゃどうしようもないですね。

人間は人柄だよって物語を、綺麗な登場人物
だけで見せられてると、嘘っぽさが漂います。
もう見ません。

NSR
NSR 前から


というわけで、バイクです。NSR02細々と続けて
ます。主要部品を組み付けて仮組してみました。
レジンのほうをいろいろ削りまして、ようやくチャン
バーやらフレームやらを収めた状態です。
まだ、チャンバーの角度を調整にしないといけませ
んが、一山超えた気がします。
細かい資料を持ってないので、いや、持っていたと
しても、このまま製作していきます。いろいろなとこ
ろで製作記を目にして、ため息をついたり、考証に
感心したりしましたが、ここは完成優先で行きます。
(いつもこのフレーズで終了させてますね)

フロントカウルとフェンダー間の隙間が広いんじゃないのか?
キャスター角が立ちすぎているんじゃないか?
って気も若干してますが全体のバランスに手を入れる勇気
がわきませんし、自分の能力の範囲を超えていると思います。
悩んで手を止めるより、02ノリック、02原田、と来てますので
02加藤、02中野なんてそろえていけたら素敵だなと思ってま
すよ。
買い物紹介
今日は買い物紹介ですよ。
フジミの12 スーパーカブC100買いました。
箱にはバイクシリーズNO1との表示があります。
これは、NO2、3が出るということですよね。
フジミさん、期待しますよ。でも昔12でVT250
出してましたよね。これって絶版になるってこと
ですかね。ってもう市場から無くなって大分たち
ますか。
スーパーカブ
中身は、C100スーパーカブを作るには最高の
キットです。パーツで見る限りですが。
ただ、組み立て易さ優先か、先にだした完成品の
コンセプトどおりなのか、部品数を抑えた分割で、
バリエーションの展開が望みにくいものです。
タイヤキ状態
メインのフレームはタイヤキ状態です。エンジンは
別にしておいて欲しかった。別でこの出来なら
ゴリラやモンキーに流用できたのに、残念。

でも全体に良い出来みたいです。バンダイの
赤カブも何とか手にいれて並べて見たいですね。

最後にこのキットのすごいところを
素晴らしいですぞ
スポークが細くて綺麗、貼りかえる必要なしです。
比較にアオシマドリーム50のスポークと並べて
見ました。右がアオシマです。フジミのほうが
一回り細いのがわかると思います。
へんなバリや型ずれも無いです。
このキットを作るときは、スポーク張替えませんよ。
フジミさん、ありがとう。
このスポーク見るだけでも買う価値ありですよ。
みなさんとりあえず買いましょう。

この調子で、ちょっと古い小排気量のバイクを
作ってくださいね。フジミさん。
なかなか大変です。
昨日、キャノンのIP4600ていうプリンターを買いました。
機能は充実で値段は13000円、えらく安くなってました。
驚きです。これ17000円くらいで、その分のお金がメー
カーや販売店に分配されれば、世の中もっと潤うんじゃ
ないかと思いつつも、安くて良かったなと。

02NSRですけど、スタジオ27といえど、レジン、メタルの
ガレージキット、なかなか一筋縄ではいきません。
02カウル
メインのカウルをあわせましたが、カウルのアウトレットの
三角の穴、大きくずれてます。どうやって修正しましょうか

前回サフでやり直すと言った、フレーム、磨いているうちに
輝いてくる金属感にやられてしまい。このまま行くことにし
ます。傷とか、鋳込みのときに出来た巣穴とかありますが
見ないことにします。
フレーム
レジンの型ずれのため、形状が甘くなっているところは、大
きく削り取って、光パテで修正してます。黄色に見えてる
ところです。あと、ステムの付け根とか、ラジエターの配管
とか、組み立て、修正に邪魔になる突起はすべて削りおとし
てます。うまくくみ上げられるか、予断を許しませんね、これ。
NSR02始めました。
国道16号線沿いの上鶴間の日産に置いてある
ぺったんこの赤白の車が気になってるtakiです。
R380かな?

車と言えば、お台場のスーパーカー展行ってきました。
行ったらデロリアンがありまして、これはそのうち作ろう
と思ってる車なので、細部写真ばかり撮ってきました。

で、表題の02NSR、以前手をつけたといってましたが
ノリックも上がったので、再開しました。
フレームがホワイトメタルでして、前回はうまく半田付け
できなくて表面を凸凹にしてしまいました。半田とメタル
の融点の違いだったようなので、今回100wの半田ご
てを導入。ようやく左右うまくつなげることが出来ました。
ざっと粗削りしましたが、削り始めのときにつけた鑢傷
なんかが結構深く、修正は大変そうだし、メタルの磨き
ぱなしってのもあこがれますが、サフ吹いて、塗装で
仕上げていこうと思います。

と言うわけで、まだここまで。
メタルフレーム

昨日、プリンターが壊れまして、寒中見舞いが印刷でき
ないので、今からプリンター買ってきます。
今日はここまで。
L13ブラニク終了しました。
がらんどう様のところのお祭り参加のブラニク完成いたしました。
3日までには間に合わず、4日の完成でしたが一区切り。
このキット、パーツで見ると綺麗なんですが、表面は結構凸凹
しており、銀塗装ということもあり、表面処理に時間がかかります。
翼の裏が特に厳しいです。翼裏
ここまで均すのも大変でした。それでも、銀を塗ったら凸凹が
見えちゃってます。残念。
あと水平尾翼だけ分厚いです。モールドを消すのが嫌だったんで
すけど上面はモールドを残して、下面を削って薄くしました。水平
右がキットのまま、左が削ったものです。
接着位置も左右でずれるので調整が必要です。
組み立て完了
背中に出来る隙間を埋めるべくパテ埋めしてます。
部品は位置決めのダボがないので、ピン埋めして
固定してます。でもデカール貼ってるときに、右翼
一度外れてちゃったんですけどね。
マーキングはイギリス空軍のトレーニングセンター
のやつ、民間の子供とか乗せてるはず。
日本の自衛隊にも、学生部活用のASK21があり
ますよね。
完成
銀はガイアのジュラルミン。デカールは薄くてよく
なじみますがちょっときれやすいです。
もう一枚L13ブラニク

これにて、ブラニク終了です。
垂直尾翼はやっぱり見つかりませんでした。
ブラニクL13始めました。
昨日YZRを仕上げ、勢いにのっております。
嫁に正月くらい、机の周りを綺麗にかたずけろ
としかられておりますが、しかし。
L13ブラニクに手をつけてしまいました。
がらんどうさんのところの年忘れモデリングに
参加してますので、速攻モデリングで行きたい
です。
キットはこれ。
ブラニクグライダー
最近、プラキャノピーで発売されたブラニクです。
元旦夜からスタートしました。
まずはパーツの整形。一見綺麗なモールドですが
表面は結構凸凹してい、全体にペーパー掛けの
必要があります。ぺーパー掛けでモールドが消え
る為、全面筋彫りを掘りなおしました。
筋彫りやり直し。
とりあえず、コクピットを組まないと先にいけないので
適当に色を塗ります。参考にはしないでね。
とりあえず、ダイブレバーを青、フラップレバーを茶
に塗ってます。レリーズも無視してます。
コクピットでっち上げ

これで、左右胴体貼り合わせできます。
そうそう、コクピット内の、椅子や計器版は取り付け
が曖昧でうまく収めるのに小一時間かかりましたよ。
たいがいな大きさの違い
キャノピーを胴体に接着しますが、これが隙間なく
綺麗につくんですが、胴体の幅と、キャノピーの
幅がまったく合わない。一回り以上キャノピーが
大きいです。なので、ここは接着後ガシガシに削って
胴体と一体化してます。
仮組ながら、ようやく士の字にできました。
明日、明後日中に完成できるかどうか微妙です。
とりあえず仮組まで

ところで、今回の製作中になぞが、1日にパーツ整形
したんですが、2日の朝、パーツをチェックしたら、垂直
尾翼と全席のシートの部品がなくなってました。
もう一個あったキットのを使いましたが、どこにいって
しまったのでしょうか?なぞです。

年の初めの初完成。
皆様、おめでとうございます。大晦日から今まで
色々あって、ネットにはつないでおりませんでした。
皆様のHPへのおめでとうコメントもできてません。

しかし、年の初めの初完成品があがりました。
02ノリックYZR500完成です。
500CC最後の年、年間で500CC最高位を獲得
したのがノリックでした。
色々残念なところもありますが、完成です。
完成YZR
完成YZR2
完成YZR3
ノリックが死んでから作りたかったんです。
これを作ることがノリックに対してどうこうってことは
ないんですけどね・・

今回は外装の塗装に力を入れましたが、赤の染み
上がりとか、ガイアのクリアーのひびとか、水を吹く
エアブラシとか、カーモデルの人のブログでよく耳に
することを軒並み経験しました。なんとか完成できて
良かったです。

今回排気管は筆塗り、エナメル透明色で仕上げました。
もう少し丁寧にするべきでしたが、外装が出来上がって
ると早く完成に持ち込みたくなって、色々仕上げが粗く
なってしまいました、工程を考える必要がありそうです。
排気管は今回こんなの

バイクの中身はこんな感じです。素組みでなにも手を
加えてませんよ。中身

最後に、このモデルにはメタルシールってのがついて
いるんですが、3次曲面にうまく貼れずに結局デカール
で仕上げています。
メタルシールってどうやったら3次局面に晴れるんでしょう?

さて、この後の完成品予定ですが。今年もがらんどう様
のところにお邪魔してますので、
ブラニクグライダー
最近発売された、L13ブラニクになると思います。
自分が乗ったことのある機体にしたい気もしますがまずは
完成を目標にデカールの設定のあるものにしようと思います。

だれか、大阪電通大、岐阜大学のブラニク写真お持ちの
方いらしたら、画像送ってください。すぐには無理ですが
そのうちに製作しみたく思います。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ