taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
完成 ICM 97戦
出来ました。ICMの97戦です。
マークは自作デカール。カコ川飛行場の
97戦にしました。以前から加古川マーク
で作りたいと言ってましたので、ネタバレ
でしたかね。
97戦完成
加古川マークは、川の間隔が細かったよ
うでちょっと離れて見ると白ばっかりに見
えてしまいます。残念。

少しでも表面のデティールが見えるように
ウォッシングを繰り返してみましたが写真
だと飛んでますね。
97戦かっこいいですね。

日の丸のデカールは暗い赤で使う気がし
なかったので、ストックの日の丸を利用。
97戦前から
ICMの97戦は分割が細かく、表面デティ
ールも超絶で手を出しにくかったですが
出来ちゃったら良い感じですよ。

組み方は説明書に沿うより、今回のように
胴体優先で作る方が楽だと思いますよ。
成り行きで別売りキャノピー使用になりまし
たがキットのキャノピーでもアウトラインは
問題なしです。
キャノピーの後ろのフレームは内側に貼ら
れていて色は機体色と違ってます。
作られる人はご注意ください。

脚カバーにプラ板挟んで厚みを増した以外
は手を入れてないですから、素性のよさが
わかっていただけると思います。
RSモデルはまだ組んでませんが、ICMいけ
ますね。

さて、次は何にしましょうかね。





スポンサーサイト
買い物の件
先週は、お台場で開催中の翼竜展に行ってきました。
翼竜展も面白かったですが、会場のみらい館がたのし
かった。ゲノムの解説やら、しんかい6500とか糸川
と隼、かぐややら、アシモくんも踊ってるし、カミオカンデ
のモデルとか、実際に体験できる楽しい施設でした。

東京に住んでいる今こそ、こうゆう所に行っておかない
ともったいないと思いましたよ。


さて、今日は買い物報告です。

レットナートノボトニー L13 ブラニクといえば40才以上
でグライダーやったことがあれば一度は操縦桿を握った
ことのあるであろう、おなじみの機体、国内でもまだ現役
の機体もありますからこれから乗る人もいることでしょう。
そのブラニクの72新金型キットが発売されました。
ブラニク新キット
キャノピーは絞りのものですが、2個ついてます。
これはありがたいですね。
全体形は良いようです。綺麗な凹彫りでシンプルですが
綺麗な表面仕上げですよ。ただ、水平垂直の取り付け
位置があいまいなのがちょっと面倒かな。
デカールも一杯ついてるし。日の丸の機体のデカール
も入ってますよ。オクラホマに実際にある機体のようです
キットの違いはエンジンつきとエンジンなしです。

このグライダーは東欧製ですが操縦練習用にRAFでも
使われてます蛇の目さんも一個どうですか?
これシリーズで出ないかな。Ka6とかASK13とかディスカス
とかね。

で、これを買って帰る時にお店の張り紙をみたら、MPMからも
72のブラニクが近々発売されるそうです。金型使い回しかと
思ったら、キャノピーインジェクションとの情報ありなので
新規キットかも、キットもJ型とA型が用意されてるみたいだし。
これも見かけたら買っちゃいますね。きっと・・

家にあるほかのブラニクキットです。ブラニクその他

48のプラキットと双胴のブラニクのレジンキット、作るなら普通に
単胴にしますけどね。
それにチェコマスターレジン72のキットこれは何度も作ろうと
思いましたが、翼と垂直に変形があって修正法が思いつかず
ずっと積んだままになってました。
グライダーキットも地味に増えてます。一杯作って並べたい
と妄想中です。

最後にまったく関係ない話ですが、母校の野球部が甲子園
出場を決めました。公立で野球の名門でもないんですが
よく頑張りました。今。甲子園に応援にいけないか調整中ですよ。



97戦基本塗装完了
昨日のゼロの疑問は未だ解決せずです。

97戦の基本塗装を済ませました。
表面のデティールを消さないことを優先に
組んだため、ちょっと粗い仕上がりですが
こんなもんかと。
グレイ一発目
色はMRカラーの60番RLMグレーを基本に
調合しました。このあたり、もっと青に近い
色味の塗装図も多いですが、白のマーク
とのコントラストを考えると、青いグレイより
こちらのほうが合いそう。OBズで見た、漫画
さんの95式や97式も結構黄色に振られて
ましたし。しかもかっこよかったですから
同じグレイですよ
下地を白にして写すとこんな感じです。
最新のカラーでとってもグレイなんてこんな
ふうに変わって写るものです。適当でいきます。
実物は下地を白にした奴を白くした感じの色
です。

あとは細かいデカールとマーキング作成
くらいですね。

そうそうキャノピーの後ろのほうの枠は、内側
から貼ってあってしかも黒のようです。
キャノピーはもう貼ってるので今から内側には
手に入れられません。
しかもモールドは外側にあるし。ここは最後に
色だけ変えましょうかね。

全体形は良いんじゃないかと思いますよ。
ICM、の97戦はお勧めです。
タミヤ 零の疑問
ようやく、タミヤの新金型ゼロを買いました。
うわさどおりのすごいキットのようです。でも
分割が多くて組むのめんどくさそうです。

で、箱絵を見ていると違和感が・・
風防内の胴体が緑色です。説明書を見ると
機体内部色の指定です。

先日買ったハセの62型も見てみました。
こちらも説明書では機体内部色の指定に
なっています。

ここって黒でしたよね。ね。

今日は暇があったらゼロ本をひっくり返して
見てました。私が黒派だからか、黒だという
証明の写真しか目に入らないです。

ネットで拾った、海外で堕ちたゼロのカラー
写真は、52型の風防内は黒に見えます。
22型までの基本グレーの零は白黒写真
でも黒に見える機体ばかり。

二ュージーランド22型の分解中の写真
でもここは黒です。

空母コパイで運ばれていく52型を上から
写した写真で、椅子の色や、風防外の機体
色よりここは濃く写ってます。黒だと思います。

大英帝国にある52型の胴体も塗りなおし前
の写真で黒であることが確認できます。

浜松の復元機とサンディエゴの機体は機内
色で風防内が塗られています。

私は黒もしくは黒に近い紺を塗ることになる
でしょうが、何色だったんでしょうかね。
タミヤ、ハセの指定色の根拠が知りたいです。

プラモの作例でも気をつけて見直すと
黒主流ですが、いろんな色で塗られてますね。
コクピット内はどうせちゃんと見えないやって
割り切れますが、ここって丸見えですからね
気になってますよ。
久々の97戦
NHKの羽生と森内の特集を見ながら
だらだらと久しぶりに97戦をやってました。
棋士を目指さないでよかった。

んで97戦はキャノピーをはっつけました。
97パテうめ
もういっちょ

まずは接着剤の検討。プラ用ではつかなか
ったので。位置決めに点付けでプラ用接着
剤使用。その後、瞬間接着剤を少しずつ流
し込んで接着しました。

どうしても隙間や段差が出来ますので。
ここをエポパテで埋めました。少々曇りまし
たが乾燥後コンパウンド掛ければ大丈夫
でしょう。多分。

前回つけた脚は取り回し中に折れちゃい
ました。

これでなんとか先に進めそうです。
3連休もあるし、代休もあるし、今月中には
なんとかしたいですね。

宝塚 愛と死のアラビア とアマゾン
プラモは依然触ってません。もうちょっと空白が
続きそうです。
で、今回は日曜日に行った宝塚花組トップ就任
公演東京場所他です。

私んちでは、visaカード貸切公演のときにカード
利用者申し込みで当選したときのみ宝塚に行って
ます。なので、今回のトップの人の名前がひじりで
なく せい と呼ぶのも(聖と書きます)知らない
くらいなのですが、今回のは面白かったです。
ちょっと泣きそうになったくらいですよ。

今回の席は端っこながら前から2番目という席。
踊りの人がターンするとターンで起こる風が私に
あたるという至近距離。トップの人でなくても花娘
は綺麗な人ばっかり、目の前で足上げて踊ったり
されたら、それだけでドキドキです。本当にみんな
綺麗です。

そういうのもなしで面白かったです。東京の人は
是非この機会にどうぞ。

でも2部の踊りはちょっといつもとアレンジが違って
て最後にスターが階段から降りてくるのを見逃した
りしました。華やかで斬新なアレンジですが、トップ
に近い人以外がデニムなんです。ジーパンの男役
のひとは、流石に体の線が出るジーパンだと女の
子のおしりと太ももになっちゃうので変にエロくて
・・演出の失敗じゃないかと思います。でもそんな
ふうに見るのも近くで見る男性だけかも知れません
が・・やっぱり違和感がありましたね。

で、アマゾン初めてアマゾンを利用して買い物しました。
アマゾンのお買い物

某板でちょっと話題になっていた北方さんのパロディ
になっている。南畑剛三シリーズ全3冊と、バイク
ムック一冊です。
アマゾンが古本屋の仲介もやってるとは知りません
でした。南畑剛三のうち2冊は1円でしたよ。
欲しい本さえしっかりあればこれは便利ですね。
また利用してみます。
南畑剛三も気になる人は読んでみてください。
特に東京で会おうは車好きの人には笑いなしで
読めないと思いますよ。私は20年ぶりくらいに
読み直して、大笑いしてました。

最後に最近の買い物。ルミネ、国際貿易の43ミニ
カーピアッツァです。
最近の買い物

よく似てます。今月余裕があったらアッソとネロも
買っちゃいそうです。

今日もプラモいじらず
今日もプラモいじってません。なにかと
どたばたの日々です。

今日は、ちょっと三面記事的なことについて
山本モナさんといえば、紫電改好きで知られている
女性ですが、この人がまた不倫したって報道に
ついてです。
この件については、悪いのは巨人の二岡でしょう。
モナが興味本位で面白がられるのは違うでしょう。
大体2軍だわ、妻帯者だわ立場をわきまえるのは
二岡でしょう。女性のほうが興味本位で面白おかし
く報道されるのはおかしいです。

自分よりもがたいも力も強い酔っ払いに絡まれて
タクシーに乗せられラブホテルに連れてかれて
どんだけの女の子が屹然と逃げて帰れるでしょうか?
自分に置き換えても、恐怖が先に立ちそうです。

モナではなく、女性を自分の身近な人に置き換えると
二岡の卑劣さがわかると思います。モナだったら無理やり
やっても世間の評価も自分には悪くならないだろって計算
があったんじゃないかと疑ってしまいます。

とりあえず、私は男ですが、こういうことに限っては
女性が馬鹿を見る世の中って嫌だなって思います。

女性でこのブログを見る人は少ないかも知れませんが
モナは尻軽で馬鹿な女という見方でなく、こうゆうふうに
しか報道できない人たちがまともなのか考えて欲しいです。
ちょっと停滞
いろいろ忙しくて、ちょっと停滞中。
色を塗るのがめんどくさくて、97戦は後回しです。
YZR

接着できるところを、どんどんくっつけて、継ぎ目消し
してます。今までのGPモデルより少しだけ丁寧にね。

空気取り入れ口とシュラウドは切り離して整形。
組み立て優先の一体化が見事ですが、整形や
塗装には一手間必要ですね。
まあ、丁寧といってもいつもと同じ素組でさらっとね

でも、こちらの塗装はブラシも使うし97戦よりもっと
面倒くさいですが・・

大分の偽装教員採用事件はあまり大事の報道に
なりませんね。大変なことだと思うんですけど。
札幌のチエリア採用事件の時もうやむやだったし
放送局自体がなんでこいつっていう2世ばかりだし
仕方がないのか?
閉塞感が漂いますね。
祝2周年
今日、2件エッチなコメントが、一回目のブログに
入ってました。一回目の更新日は2年前の今日
7月4日でした。

と言うわけで祝2周年です。
誰からも指摘されることなく自分で祝います。
えらいぞ、よく2年も続けたぞ。

今日も仕事帰りに飲んでたので酔っ払いです。
帰ってから祝杯だったと気づくとは・・・・
飲んでるときはグチばっかりでした。残念。

ではおやすみなさい。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ