taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
なかなか進みません。
忙しいせいもあり、なかなか進みません。
ミラージュですが、下面の構造物がそろいました。
モールドの追加などはこの後に少しずつやります。
今度は上面のエアスクープ作ります。

前脚後ろのアウトレットは、位置がおかしかったので
作り直しました。で位置は、脚カバーを延長してつじつま
合わせしました。あとは
胴体中央に小さいアウトレットを2個追加、主脚カバーの
ラインも変更、この部分ハセガワのキットは金型の抜けの
関係でしょうが段差表現になってます。なので段差を消すために
プラ板を貼ってます。あとで面一にけづります。
他には、機銃の溝を深くしましたよ。

mirage9

あと、抜けの関係と言えば脚、脚のリブが脚柱に対して垂直でなく地面と平行になってます。(イタレリ48も一緒)なのでリブを削り落としました。mirage10

これは削り落としたあとの画像です。

困った問題が、燃料タンクがキットのと作りたい機体では違ってます。
自作か流用の必要ありですわ。なかなか進みませんね。

明日は大劇作展に行きます。行かれる人宜しくね。
スポンサーサイト
みらげ推進。3
今日は良い天気でした。
午前中、近くを散歩しました。今の季節は気持ち良いですね。
30代後半、近くの散歩でも良い運動でした。体力つけなきゃ。

夕方から少しミラージュをいじりました。
前回までに、エアスクープの位置決めと、インレット掘り込みましたので、今回、形にしました。
mirage7

エアスクープには厚みのあるプラパンを貼って、入り口と、出口を薄く整形し、薄いプラ板をふたとして、貼り付けてから削り込み形を出しました。インレットにもプラパンを貼って入り口を開口整形。
あと、整形のあまい前脚扉の後方にある出っ張りを立体的にし、カメラのフェアリングの整形に手をつけました。

そうです。この機体は偵察型のCRに改造中です。なので、計器版も椅子もCR用に改造してたのでした。

大体機体のラインが出来てきました。
地味にしか作業進みませんねmirage8

作りたいもの
アカデミーのP38買いました。前に買っていたマイクロで
仕上げようと思います。プトプト丸です。
ピンと来た人は30代後半から40,50代、これには実機の考証なんか
関係ないです。脳内に残っている。MAに載っていた、モノグラム48のイメージ優先で作りたいと思います。
とりあえず順番は飛燕の次かな。P38
みらげ推進。2
なかなか、時間が取れません。
今日は30分だけ、ミラージュの下面です。
インレットに穴を開けたり、追加されてる冷却器の位置を
確認するためにプラ板を貼りました。ここで資料とにらめっこ
していたところ、エアブレーキの穴の配列が実機でも2種類あ
るようです。さらに主脚カバーのラインがすこし違っている
ということが分かりました。どこまで修正するかわかりません
が、少しずつ進めていきます。mirage6


RZえびちゃん号完成
完成しました。
RZ14

RZ15

前後輪スポークリムに変更、特にリアはハブを作成。前輪ダブルディスクブレーキ、後輪ディスクブレーキに変更、フロントフォーク交換、ハンドル交換、ミラーショートスティ化、ラジエターカバー省略、キャブをファンネル仕様に、スイングアーム交換、バックステップ、チャンバー交換、ウィンカーを小型化、タンクキャップをエアプレーンタイプへ、リアフェンダーカット、シート交換、メインスタンド撤去、リアの手すり撤去。と改造点を羅列しました。
まーどっこにありそうなカスタムになったのではないかと自己満足。

スタイル的には、フロントを2mmくらい下げるともうちょっとかっこよくなったのではないかと思います。あと、フロントフェンダーも小型化して赤にでも塗ったほうがかっこよかったかも。
技術的に再現できずに我慢しましたが、スポークを通す穴が大きすぎだし、ニップルの再現が出来ず実感をそぐ仕上がりになってしまいました。ここは何とかしたいところです。でも、前回スポーク張替えたドリーム50よりはリムの合わせ目が消せただけ進歩しました。シートのスッテチの再現する技術も身につけたいところです。
あとエンジン周りのパイピングももう少し再現してもよかったかなと。

なにはともあれ完成しました。最後にお気に入りのアングルから。

RZ16

RZ修理完了
ご心配おかけしました。RZ修理完了です。ウインカーもつきました。
RZ12

RZは完成見えてきました。昨日バルサで作ったシート、塗装の準備まで進みました。再度表面を整えて仕上げます。RZ13

純正よりちょっと低めのシートです。ステッチや表面のテクスチャーの再現は私の腕では無理ということで先に進めます。

でみらげも少し。インテークを薄くしたので出来る。インテークベーンとの隙間をなくすようプラ板を貼って調整。あと、胴体に凸彫りで表現されてるインテークを掘り込みました。先は長いのですが、11月のJMCまでにかんせいさせたいなと。mirage5

撃墜王 嫁
全国約50名のRZモニターの皆様に残念なお知らせです。
RZは我が家の嫁によって撃墜されました。
お掃除してくれてお家を快適に過ごせるようにしてくれている嫁には
感謝をしております。リビングでこそこそ作ってるのだから、模型の管理に私が気を使うのは道理なのです。というわけで完成までに一歩後退しました。

まー簡単に修理できるところでよかったです。

RZ10

フロントフォークが追突事故を起こしたようになっちゃいました。

追加、シートをバルサで作ってみましたよ。後はフィッテイングです。RZ11

えびちゃん ばー
今日は少し早く帰れたので、TV見ながらチャンバーを塗ってました。
以前に下地に銀を吹いたのですが、傷消しの為にペーパーかけてまだらになったので、結局筆塗りで仕上げることにしました。
で、8番の銀を塗って、溶接部分にテープを貼って、クリアーオレンジと銀を混ぜたものを塗りました。テープを剥がして、銀の上にクリアーブルーで縁取りして、間に黒のラインを入れ、銀のドライブラシでグラデを入れて完成。
えびみたいになりました。
RZ8

命名、えびチャンバーとします。
RZ9

さらにフラッシュでもう一枚。
今日はここまでです。
今日はプラモさわってませんよ
今日は、プラモ触ってません。
嫁と一緒にお買い物でした。有楽町のビッグカメラで食器洗い器を購入。二人暮らしで必要か?とも思いましたが、食洗器のある生活は便利なんだそうです。あと最近あまりにもテレビの映りが悪いので電波カットのケーブルを購入しました。

ビッグカメラで買う電化製品は、クーラー、DVDと買ってすぐ故障して修理を呼んでます。頑張れ食洗器、壊れるなという気持ちです。

でビッグカメラのお約束おもちゃ売り場へGO。ところがプラモコーナーがなくなっています。ここでもプラモ打ち切りかとあきらめ千房でお好み焼きを食って帰ろうとしたら、プラモはビッグカメラ新館に売り場移動したとのことでした。で新館にも寄って、クレオスの黒と色付きのスプリングを購入しました。プラモコーナー打ち切りでなくて良かった。

で帰ってから、TVコード替えてみたら映りもよくなり、音も綺麗になりました。綺麗な画面でホークスを応援して一日終わりました。
今はNHKでカブトムシ見てます。

というわけでプラモはスルーの一日でした。

あと少しというところ
飛行機、後回しが続いてます。今日もRZ更新。あと少しというところ。
チャンバーセットして、取り付け位置やら方法を検討しました。かり止めですが、完成形も見えてきました。
後は、ウィンカーと、シートですね。
この後は完成まで画像更新はやめときますね。ここから劇的に変わることはないですけど。
RZ7

RZ7

ゆっくり製作
いろいろ忙しく製作進みません。特に色を塗る手間と時間がさけません。なので色を塗らなくて良いところから製作。飛行機は脚やらコクピットやら先に塗装するところが多いのでちょっと先送り。
RZです。タンクキャップをエアプレーンタイプに改造しました。
RZ6

あとはガンマの先に接着できるところを接着しました。
RGV

パーツを外してただ組み立てていくのって楽しいです。合いも良いしピタピタパーツが収まっていきます。継ぎ目も最低限しか消しませんし、メッキもそのままで組みます。もちろんフレームの裏打ちもしません。
ガンマはさらりと作りますよ。
今日の買い物
今日は嫁とモデラーズフリマに行ってきました。会場入りが3時過ぎと遅かったため、めぼしいものは狩られた跡だったのかも。
買い物

クラシックエアフレームのハリケーンが500円以下で買えました。
デカールと小物買い物2

ライフライクデカール、72飛燕用購入、ハセガワデカールの飛燕もあるので塗装には困らずにすみそうです。
エッシー 72ミラージュF1とか、日東24ミラとか12MB50、GT50とかがあればと思いましたが、なかったです。残念。

おにへい様よりリクエストをいただきましたので。GPz400を貼ります。このキットは製作時に、フォークが長く思えたので5mm程カット、エンジンとタンクの隙間が気に入らなかったので、ここも隙間がなくなるようタンクとサイドタンクを切り離し調整。マフラーとフレームの隙間もなくなるようつめたりちょこっとスタイルいじりました。GPZ

GPZ1

でも、静岡の展示会で上手な人のGPを発見。こちらは基本スタイルを変更してないと言われてましたが、かっこいい仕上がりでした。ついでにぺたりと貼っておきます。
バイク

copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ