FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
粛々と
F6F進めます。F6Fのキット自体は、ハセもあるしエデュアルドも
あるという中でのオオタキですから、オリジナルを生かしていきます。
始めは、キャノピー絞ろうって思ってたんだけどね。

でコクピット、キットをそのまま使います。
け計器盤。
CIMG2467.jpg
組んだらこんな感じになりました。
CIMG2469.jpg
このコクピットは、位置合わせが難しく、ちょっと手間かかりました。
位置決めの胴体のでっぱりの位置も替えてつけてます。
椅子もキットまま使うので、縁だけ薄くして、押し出し穴で
つぶれたシートベルトのモールドを再現して終わります。
キットの後ろにインチキフレームを一枚入れてます。
CIMG2468.jpg
工作の手間は増えますが、カウルと胴体を分けてしまいました。
CIMG2470.jpg
と今日は、行き当たりばっかりでここまで来ましたよ。
ヘルキャット進めます。
オオタキヘルキャットいいキットです。
中学生の頃の私にさっさと作れと言いたい。

でっさくさくっと作ろうと手を動かしてます。
先ずはキャノピー、キットのをそのまま使います。
なので、ここ抜きました。
CIMG2461.jpg

ここ平面ガラスを入れます。キャノピーはサフ吹いてましたが
小さな傷やへこみがあったので、磨き直してます。
次に、前回ここ間違ってました。
CIMG2463.jpg
開口部は円形でした。エンジンの取り付け位置が少し上方
だった様子。エンジンのパーツの下側を削って位置調整。
0.5㎜位下げてます。

ここも間違ってたみたい。垂直の面積は修正のプラ板貼って
様子見ていると思ってた以上に面積問題じゃなかった。
垂直の取り付け部のカーブが違和感の原因の様子。
CIMG2465.jpg
継ぎ足したプラ板を基にパテ盛りで修正の予定。

翼は上下接着して、動翼と、折り畳み部分を強調して進めてます。
他には、下面のライトや、意味不明の穴なんかを埋めてます。
CIMG2464.jpg
仮組状態ではこんな感じ。
CIMG2466.jpg
これで進めます。コクピットはキットままで行きますよ。
どうせ良く見えないしね。
でわっ。
オオタキ ヘルキャット
BM団の春のお題の一つが、オオタキ48だそうで
日の丸様なんかはもう一機撃墜されてます。

私はヘルキャットで行こうかなっと思ってまして
こないだ、主要パーツにペーパー掛けて様子
を見てました。

合いも良くて、スタイルも良くていいキットだと再確認。
でも今となっては、気になるところもあるわけで。
お題から言って、そんなの関係ねーって作るのが
いいのでしょうけど。まあ見てください。

ヘルキャット

胴体、キャノピーがファストバックのつながりから見て
前下がりなんですよね。気にしないなら気にならない
範囲かな?ここ以外にも正面のガラスが平面な所、
曲面になってるんですよね。アウトラインは弄らなくても
正面ガラスは直しかな。

垂直の幅が足らないみたい。ラダーの大きさと比べて
違和感あり。ここは弄ろう。

あとはコクピットの前を2時、10時をそいで少しとがらせ
ようかと思ってます。

あとは、ここ。
f6f
画像はペイントの作画機能がうまく使えてなくて
赤丸がいがんでますので、参考程度に・・
ここ縦にまるが伸びてるんですよ。
丸にして、インテークを引き上げて、下面にパテ盛りして
つなげたら雰囲気よくなりそうな気がしてます。

今のところ外形で弄りたいのはこのくらい。
オオタキの味を生かしてさくっといきたいです。

でわっ。 続くのか?

copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.