taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
Z750FXカテ分け
連休最終日、朝から山にスクーターで向い
ました。年末に2000円で手に入れたぼろい
ドライブレコーダーをセットして、走行中の
画像が取れるかテストしてました。
カメラのセット位置が低すぎて、道路しか
移りませんでしたが、実験は成功。
良かった、良かった。

さて、車体組み立てが進んでいる。
Z750FX カテ分けします。今までの進捗は
APEとか見てください。
CIMG2016.jpg
このキットの外装は、なかなか位置が決ま
りません。

サイドカバーは取り付けのピンと穴との合わ
せが浅くすぐ外れて、仮組も難しいので
車体側の受けを深くするためプラパイプを
接着。仮組が楽になります。

でっセットして位置関係確認。
CIMG2015.jpg

エアクリーナーボックスはキットに設定がない
ので、自作して位置調整中。タンクを細くした
ので、キャブの頭と干渉するところがあり、ここ
も調整の必要あり。
位置だけ決まれば、どんどん接着しようと思い
ます。
リアフォークは針金巻くつもりでしたが、綺麗
なモールドだったので、パーティングラインと
段差を消して、銀塗りにしました。

スイングアームは、Z2純正。ガチガチのカスタム
でなく、これから手に入れますよって感じにした
いです。

キットの設定自体が、適当なものだし、細部に
こだわらずにさっくり行きたいですね。

でっ静岡に持ってく候補NO1の天山の埃を落として
たら、つい手が出てしまいました。

フジミの流星です。
CIMG2014.jpg
浅い筋彫りの位置を確かめるために黒塗って一皮
剥きました。この後筋に沿って、掘りを深くしようと思い
ます。
この流星思いのほか良く出来ています。
流星自体がマイナーで実機がこうだったってイメージが
私の中に、無いせいかもしれませんが、目立つ外形の
欠点がないです。合いも好いし。スカスカのコクピットも、
同じフジミの天山、彗星に比べるとましだし。スォードなん
かよりあっさりしてるんだろうけど、72だしねキャノピー閉
めたらわからないしね。椅子だけやりかえれば 十分かな。
キャノピー周りは実機のが近年熊本で発見されて、細部
の詳細が分かったので、2点ほど追加工作するつもり。

あと、スタイル云々書いたけど、カウルの開口部の形状は
個人的に絞りすぎに見えるので修正するつもり、これも気力
が続くうちに早めに仕上げたいですね。

でわっ。

明日から仕事の人、頑張りましょう。

スポンサーサイト
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ