taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
フジミ 72 天山完成しました。
ようやく、天山完成いたしました。
結構、時間かかっちゃた。

残っていた、ピトー管とか、アンテナとか、フラップ
ガイドレールとか付けました。特にアンテナは、
前方に傾いてついている天山の特徴になるところ。

キットには、アンテナのパーツはありますが、取り付けは
イモつけです。キットの箱絵の完成写真にはまっすぐ
ついているしね。金属線入れて、角度が決まるように
慎重に取り付けました。

デカールは、マイクロ塗って保護したんですが、
やはりかぴかぴになって貼れませんでした。

日の丸は結局、48の別売りデカールの日の丸セット
からサイズの合うのを探して、白縁を細くカットして
貼りました。機番と偏流線はキットのデカールを切り
貼りしてなんとか貼りましたよ。

フィレットを小さく、胴体を少し細くして作ってます。
私の脳内イメージのすらっとした胴体に仕上げて
ます。
胴体を細くするのは、大変ですが、フィレットは割と
簡単に小さくできますよ、お試しください。

あとは、風防と、プロペラに手を入れたくらい。
素性のいいキットはいいですね。

思ったより、派手派手な仕上がりになりましたけど
完成です。
でわっ
プロペラ修正の効果高い。
すらっと胴体
反対側、



スポンサーサイト
天山12型 フジミ 基本塗装まで
先週、岡崎京子展を見に天神に行きましたよ。

平日の夜のためか、おっさん率高く、客の半分は
私よりちょい上に見えるおっさんでした。

時代だなと思いながら見学させていただきました。

さてっ週末コザコザとした用事を済ませて、天山に
色塗りました。
さくっと、基本塗装を終了。

天山が足踏みしてたわけは、マーキングをどうするか
決めてなかったから。

結局キットのデカールの機体にすることにしました。
ネットの写真検索で見つけた実機の写真では、スピナは
白か銀色に見えるのですが、キット指定は茶色です。
写真がねつ造品でないと信じて、銀に塗ろうと思います。
10番のほうにしようかな
10番のほうね。写真撮ってる機体から翼の上の日の丸は
縁付で、魚雷は板貼ってるやつですね。私は魚雷つけませんけど。

次回、デカール貼ったら完成が見えてきそうです。
プロペラは未接着
海軍機は地味ですね。
敵味方識別帯は細めで。
さてっデカール使えますかね。

そうそう、このキットの足なんですけど。
微妙に左右で取り付け位置がずれてます。
片方は、足カバーと足収納庫がぴったり
付きますが、もう片方は取り付け位置が
ちょいと内側なので足カバーと足庫に隙間が
空きます。両方ともぴったりつくように穴位置
ずらしました。終盤でこういううことあると作業が
めんどくさいです。

でわっ。
暖かいです。
あったかいですね。早く寒くなってほしい・・

土曜日は、福岡場所はすいているとの噂を信じて
お相撲に行ってみたんですが、当日券は完売でした。

ダフ屋さんもいましたが、ちょうど、力士上がりの人に
怒られているところでした。不正な購入はしませんが
残念・・

というわけで、吉塚うなぎというお店でうなぎ食って
帰りました。

ついでに買い物しませんでしたが、天神の文教堂ホビー
に行きましたよ。

文教堂ホビーでは、可愛らしい外国人の女の子が通路に
座ってすねてました。一緒に来ている彼氏が、女の子
ほったらかしで、プラモの買い物に夢中だからのようです。

大丈夫かと心配しましたが、女の子もジブリの悪役戦車
買ってもらったようで機嫌直してたようです。
そっち系の人だったのね。

でっこの文教堂の入ってるビルの地下には、もう1軒模型屋
があります。来たついでにそっちも見てみますと・・

件の外国人カップルがいました。・・
プラモ好きの業の深さを垣間見ましたよ。 私もか・・・

で昨日、今日プラモは少し。
天山の小物を進めました。
プロペラ、足カバー
弱点の一つと思うプロペラ。裏側の凹みをパテ埋めして
削ってみましたよ。
足カバーも足柱と、タイヤ部に分けて
端が、タイヤカバー部にかかるように
延長しました。

プロペラセットするとこんな感じ。
こんな感じのペラ
基より大分いい感じだと思うのですが、どうでしょう。
全体はこんなの
機体にセット
次回こそ塗れるんじゃないかな。

F18も少し翼つけましたと。
本当、若干の摺合せで、ほとんどパテでないです。

でわっ。





天山 だらだら
台風来るんでしょうか?パッとしない天気が
続きますね。

さて、天山、大きな所は、弄ったので、小さなところ
ばかりです。翼を接着して、士の字に持ち込みまし
た。キャノピーも磨き直して、透明に戻して。

仮組。
メガネがいいスタンドに
老眼鏡をスタンドにしてパチリと。後部胴体がスッキリ
しました。

絞った歪み分、パテ盛りします。

下面は、胴体絞った分歪みが出ますので
パテ盛りで対応。筋彫りがあちこち消えまして、
再現してみたんですが、もうね。超適当、人に見せられ
ませんね。ここは、色塗りながら修正しましょう。
まっいつもよりちょい悪い出来になりそうです。

胴体燈や翼端灯をクリアー化したり。スピナに手を入れ
たり、地味工作してました。
スピナの加工

地味工作ついでに、熟成を進めていた、シーハリアー
ちょこちょこ手を入れてました。
こちらも、ちまちま
アデン砲つけました。
翼と胴体つなげたり、耐熱版作ったり。
致命的に合わないエアブレーキ周りを修正したり。
次回は、いつ更新できるだろうか・・

後こいつも、ワイヤリングしたり、メーター周り
いじったり。
ワイヤー取り回し。
外装は前回弄ったので、パテ、サフを繰り返しました。

lこっちも、早く上げたいです。

でわっ。
昨日は、熊本で飲み。
昨日は、熊本で飲んでました。

日帰りで、飲み屋にしか行ってませんが、
博多から新幹線で30分ちょい。
首都圏なら通勤圏ですね。

さてっ天山です。

昨日アップしてから風防削りました。
効果は思った以上。
スタイル上で、気になるのはあと、プロペラ
だけですね。

すっきりしました。
写真で見る、天山のイメージ
精悍な感じに

本気でやるにはきゃぴートップを細くしたほうが
いいのでしょうが、削り込むだけで、随分雰囲気
改善できました。これは、おすすめの工作ですよ。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ