FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
失敗に次ぐ、失敗
中上 惜しかった、でも納得の4位です。

MOTO3、尾野表彰台獲得おめでとうございます。

さてと、ロッシ、ポールからのスタートどうなるか
ロレンソ、転倒の影響あるのか?マルケスチャンピ
オン決めちゃうの?

中須賀と青山どっちが先にゴールするのかな。

でっ勢いでCBXに色塗ってました。

でっマスキングに失敗、ラインがヘロヘロになってます。

塗り直したいけど、デカールも勢いで貼っちゃったし。

完成優先で行きましょう。

しかし、マスキングへたくそです。
大体マスキングいやなので、筆塗してたんだったよ。

位置も太さも、シャープさも全部だめ、難しいですね。
マスキング。

まあ、それでも完成させちゃいましょう。

あとは、クリアーかけて、足りないマーキングを足して
磨けば、ほぼほぼ終わりですね。

ロゴはデカール仕様。
タンクの塗り分けラインが・・
ラインがヘロヘロ


ボールペンが・・
最近、本屋行ってます?

ディアゴスチー二などの、オマケつきブックが出て久しい
ですが、今、アオシマのGTR32付で、作り方ブックの付いた
本が出てます。缶スプレーで仕上げましょうという本でした
が、こうゆうのいいんじゃない。説明書読んでもピンとこない
人多いでしょうしね。タミヤもカラー自社でやってるのも分か
りますがXF-10とか、説明書で描かれても、今日からプラ
も始めましたって人にはわからないと思うんですよ。
やっぱり色名も併用するとかしないと。

一緒に日本の旧車や、フェラーリを24分の一サイズのダイキ
ャストにしたオマケがついてくる本も売られてます。
こいつらもいい出来です。完成品を欲しがる人は、プラモであ
る必要ないけど。これでミニカーのコレクターサイズも24が増
えるといいですね。

さてっこないだ、白に塗ったCBXですが、タンクにボールペンの
インクが染みあがってきました。シートのあたりをとるのにボー
ルペン使ってて、サフには染みあがってなかったんですが
白塗ったら浮いてきましたよ。
インクの染みが・・
削って、磨いて、塗り直しました。
シートも色塗り直して。やっと、外装の下塗りが終了しました。
シート終わり、タンク下塗り終わり。
タンク他デカール使えないので、これからマスキングだな。

天山は、表面仕上げ中。
表面整え中

続いてハリアーも、表面を整えてます。
こちらも表面仕上げ

仕掛中ばかり増えて、収集つかないのに・・

レベル72のミラージュ3Eなんかに手を付けちゃいました。
レベルミラージュ

こいつにはエンジンもついてるんですよ。
エンジン付

このプラの色といいい、エンジン付きといい、なんかホビーネット
ワークが売ってた、リンドバーグのF11F1を思い出しますね。
天山手つかず。
今日はいい天気でした。
朝一で峠を一流しして、CBXに白吹いてみました。
メーターワイヤーやら、フレーキパイプやらつけて
シートをパテとぎして・・

アオシマ仕様で使用に絶えない、小物パーツを
修正したり。
ペダル修正
針金で、ラインを作って、光パテで形状出してます。
ペダルはこんな感じ
細かいパーツも大体付きましたよ。

あと部品で残ってるのは、タンクキャップ、リアライト
バックミラー位です。ようやく完成見えてきた。

タンクも白く塗りました。
タンクは磨かなきゃ

白まだ磨かんといかんけん、下塗やけんど。
色入るとよか感じのするね。

磨いて、パールかけて、クリアー吹いて、青ふいて
赤ふいて、マーキングと外装はもうちょいかかりそう

そうそう、シートのベルトはプラペーパー貼りました。

あと、ハリアーにサフ吹いて外装の修正をちょこちょこ
進めています。
ハリアーサフ吹き


というわけで、今日は終了です。
似てなくて、がっかり
久々のCBXです。
シートを見直しまして、色塗ろうと思っとりましたが
まあ見てください。

箱絵の実車写真。
箱絵の実車写真

外装とシートを合わせてみると。
シート下がり過ぎじゃない
タンクとシートのつながりが、良くないですよね。

ちょいとシートを上げてみて。
こんなもんかな
これくらいのほうが、しっくりきますよね。

しかし、薄いライトとか、マフラーの取り回しとか
似せきれてないなー。
もうちょいやりますが、残念です。

で、細かい所は後回しで、ざっと修正。
修正中

少しは雰囲気改善できたようで、良かったっす。

まっ自己満足の世界ということで。
cbxマフラーつけました。
もうね、田舎育ちですから、夏は家じゅうの窓
開け散らかして、風の流れるところに居たいの
です。

まっマンション暮らしじゃそうもいかないんですけど。

ドアに簡易の網カーテンつけました。大きく開け放
して過ごしてます。風が抜けていくのが気持ちいい
東京より福岡のが風が涼しくていいわっ。

泥棒様、どうか家にはこないでね。
プラモしかありませんよ。

さてっ、汗をだらだら書きながら何してたかっていうと
CBXのマフラーに黒にって磨いて、メッキシルバー吹い
てました。メッキシルバー、塗膜は薄く重ね塗りてのは
分かってたんですが、塗った瞬間のテロテロ感が楽し
くて気が付けば厚塗りしてしまい。なんか曇った感じに
仕上がってしまいました・・超残念ですが、このまま行き
ますよ。

でっ乾いたので取り付け。マフラーの位置決めには
0.5㎜真鍮線を使ってましたが、キットの取り付け穴は
0.5㎜より大きいので、真鍮線に、パイピングに使う
ゴムチューブをかぶせて厚みを稼いでます。
これで、ピタッとエンジンとは付けられました。

胴体側とは、マフラーとエンジン、フレームの接するところに
真鍮線埋めて位置固定しましたよ。

というわけで、マフラー付いたので、あとは、外装と小物で
す。ようやくゴールが見えてきました。

マフラー合体
CBの横流し集合から、Xデザインに

このエックスを再現したくて、別売りマフラーに出来なかった
もし作られる方いたら、カスタムってことでRPM管に交換
とかしたほうがいいですよ。

キットのマフラーはごつすぎて本当大変です。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.