taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
隼 2型改 完成いたしました。
奥さん、ホンダが213台の予定でRC213Vレプリカ販売予定
ですってよ、1台1000万超らしいですわよ。
1台いかが?

夢のバイクですね。ドカとかも前出してましたよね。
購入は無理ですが、一度くらい操縦してみたいものです。
きっと150㎞も出せずにアクセル戻しちゃうことでしょうけど。

でっ久々の完成品、AML隼2型改終了いたしました。
そんなに、このキットを作る人はいないと思うのですが
そんなに悪いキットじゃありません。筋彫りを生かして
ババット作ればきちんと形になります。
但し、翼後縁を薄くしたり、水平を薄くしたり、取り付け部を
スッキリさせたりしちゃいだすと、収集つかなくなります。
割り切りが必要ですね。レジンや、バキュームは使えます
ので、ハセのデティールアップに使うのも手かもしれません

完成優先で、もう色々すっ飛ばしてますけど。
たとえば、大きすぎるヘッドレスト、あいまいな照準器。
大きすぎる翼の日の丸のデカールとかね。
完成させるのを優先しちゃいました。
完成しました。
斜め前から
ハセより、足が短いんですが、角度によってはAMLのほうが
いい感じ。ハセの作る時にチョイ足短くするといいみたい。
控え目汚し
ハセのと並べた
汚しは控えめにして、全体につや消しクリアー吹きました。

というわけで、久々に完成品です。
家の空港には今、97戦、隼2機、2式戦、3式戦と陸軍機
揃ってきました。後は4と5ですね。

ではっ
スポンサーサイト
今日のハヤブサ。
久々に完成に持ち込めそうです。
隼、タッチアップして。小物作って取り付けて
もうチョイで完成に持ち込めそうです。

まず、足。
脚カバー自作
足カバーをプラ板で作り直して、接着。若干
ハセのより短いです。
もうちょい
もうちょい1
キットに入ってた部品は全部つきました。
あと少しですね。

プロペラ、今までマホガニーで塗ることが多かった
のですが、明るい茶にしてみました。
この辺で塗ってる人も多いしね。
ちょいと、明るくなったかな。

でっヒロシさんが、お手付きを公開してましたが・・

家はどのくらいあるのかなって考えると
更新中のだけでも、ミグ29 2個、クフィル
RZ50 、YZR500、ダイハツミラ。

さらに、車はフェアレディZ
フェアレディ
改造グライダー Ka6CR
Ka6CR
レベル72のトリプレーン
トリプレーン
エアのフォッケ
フォッケ
エレールのビゲン
ビゲン

他にも、加藤のRCV211、エアのバッカニア、ヘリのロビンソンR22、
クラエアのF5Aも整形してますね。

早めに手を付けないといけませんね。

最後に、羽生君、良く頑張ったよ。おじさん泣いちゃったよ。
中国の人も、頑張りました。

演技見ながら更新なんかしていて、なんかすんません。

ではっ、明日は横浜で。
微速前進
どうも、今年はJMCがないせいで、完成品
あげなきゃって縛りがなく、だらだらしちゃい
ますね。 裏も参加できず、仕事だし・・・

そういえば、こんなん行ってみました。
昼食ついでなんで、じっくり見学とはいえず
ささっと15分くらいで走り見でしたが・・
吾妻ひでおの ななこSOS の生原稿や
高田明美のクリーミーまみ やら見られたの
は良かったんじゃないかと。
CIMG0524.jpg
お土産のフィギュアまで買っちゃいました。
人形買うなんて、何十年ぶりでしょう。

難しいです。
隼は、基本塗装に続いて、デカールまで。
キットのデカールをそのまま貼りました。
薄くて、切れやすいので貼るのには要注意です。
破れ防止に、メタルプライマーを一塗りしてます。
デカール貼りました。
胴体の帯は、曲面に貼ることを考慮されてなく
ただの直線だったので、あちこち切ってつなげたり
伸ばしたりして次妻合わせてます。
デカールが重なったとこだけ白の発色が良くなって
しまってますけど、頑張って貼りましたよ。

この機体は、キットの考証では、翼にもたすき状の
帯が描かれてるんですが、私は、翼の帯はなかった
と思うんで、胴体の帯のタッチアップ用に使わせて
頂きました。これがなきゃデカール貼れなかったです。

あとは小物とタッチアップだけですが。
小物の整形もめんどくさそうですよ。

ではっ
久々色塗り
いろいろ、ありましたが久々に色塗りました。
どうにも、色塗りがめんどくさくて作業あと
回しになってしまいます。
基本塗装終了
いつもの筆塗の簡単仕様です。
修正しません。
裏面、エルロンのさきとか、他にも、筋彫りのミス
が見つかりましたが、このままいきます。

銀は、今回フラットベース投入でつや消しにして
ぬりました。塗料の乾くのが早くなるので、
塗りやすくなりましたよ。
次はデカールなんですが、胴体に巻く帯がうまく
貼れるものか、どうにも無理っぽいです。
失敗してから対応は考えましょう。

ついでのイタレリのクフィル。
クフィル胴体
基本形はいい形のキットですが、エッジがだるい
筋彫りが溶けかけてる、パーツの抜け勾配が
大きいなどの組みにくさが際立つキットです。
翼と胴体の位置も、胴体側の接着面を削って
合わせの妥協点を探ってます。
こんなとこにも・・
全体を仮組しても、風防が、計器盤の覆いと干渉
しちゃって閉まりませんよ。
細かい所がめんどくさいキットですね。

そうそう、翼のドッグツースは下面に折り線を
筋ぼりして、前縁のカーブに合うように下面向きに
グイッと折り曲げました。
これで、翼がクフィルって感じに変わります。
お試しください。
明日は茂木だ
御嶽山で捜査活動されている、自衛隊さん、消防さん
その他の方、ありがとうございます。ご苦労様です。
毎日、3000M超える山に登って、命を失う恐れも
あるのに頑張ってくださってありがとうございます。

いんちょんのバドミントン、きっと空調の不備だったんで
しょう。でも、もしそうなら 私どもの不手際で選手には
ご迷惑をかけてしまいました。このようなことが続かない
ように手立てを考えます。選手の皆様には引き続き
ご迷惑をおかけしますが、なにとぞ・・
って、風の流れが変わった云々でなく、一番迷惑をかけ
た人に頭を下げるってことできないんでしょうかね。

明日は茂木でMOTO GPです。マルケスがチャンピオン
になっちゃうんでしょうか?
青山君はラストになっちゃうのか、中上は一泡吹かせて
くれるのか?スズキのプロトは飾られてるのか?
天気が持ってくれそうでよかったです。

と最近、言いたかったことを殴り書きして・・

隼、工作はほぼ終わりました。
小物作成中
エルロンや、ラダーのタブを再生します。プラ板をカット
して、エルロン、ラダーの取り付け位置を若干削って
大きめに切ったプラ板を瞬間接着剤で張り付け。
接着固定後、カットします。カットは、ハサミで一気に
切るほうが簡単ですよ。

でっぱり作成。
コクピット横のガイシは、前回パテで作ったのを切り取って
接着。エルロンの操作ロッドカバーは、写真の通り、かたどり
君で型とって、光パテ詰めて、透明プラ板でふたして、プラ板
の上から紫外線で固めます。固まった後切り出して接着。
細かい作業終了
着陸灯はホルツの自動車板金用の透明光パテで作りました。
着陸灯他
コクピット周りも塗りましたので、キャノピーもつけられます。

というわけで、やっとこさ形になりました。

ついでにクフィルです。
筋彫り大まか
筋彫り 下面
大まかに筋彫り、部品の整形が出来ました。
胴体から進めましょう。

では、そういうことで。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ