taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
クフィル完成しましたよ。
クフィルようやく完成いたしました。
72だとこのイタレリとハセガワが双璧でどっちもいいキット
です。しかし、私の入手したキットは、どうにも湯周りが悪か
ったのか、筋彫りがだるいだけでなく、ひけにも悩まされま
した。作るならハセガワのほうが作りやすそうですよ。
クフィルはかっこいい
三角翼いいですね。
後姿
でっここがイタレリのスタイル上の利点。
ここが利点
ハセのは、インテークの先が丸くなって急に絞ってあって
このストレートな感じはイタレリの美点です。
素組だと、ショックコーンの位置が合わないのは今までの
記事に書いたとおりですが、

私の反省点は、キャノピーと胴体を綺麗につなげられなかった
こと、純正の椅子の位置が低いままなことですね。
インテークより先にキャノピーつけて、隙間を徹底的に消すの
がいいようです。次回はそうします。

翼はドッグツースを強引に下向きにしちゃうと雰囲気でますよ。
現行であるのかわかりませんが、イタレリはこのキットと別に
F21Aクフィルもラインナップされてた記憶があります。
そっちなら翼の前縁はカットソーだし、翼はいじらなくても
いいかもしれませんね。

というわけで、完成しました。

でわっ。

スポンサーサイト
クフィル 部品が付きました。
FW190をすぐに、進めたいところですが
クフィルにも区切りをつけなければいけ
ませんね。

キットで用意されている、部品は大体つき
ましたよ。

あと、垂直のレーダーとか、ライトとか細か
い所を塗りました。あと少しです。

機首のアンテナを自作する必要があるの
と排気管を用意しなきゃ。
キットの排気管は行方不明なので、ハセの
ファントムの残りをつけようと思ってます。

あと少しになりました。
後ろからです。
前から全体

でわっ
色塗り始めました。
クフィル、色塗り始めました。
色塗り始め「
クフィル色塗り始めました。塗りながら修正。
キャノピー回りの段差にまだひけが出てたので
修正。
色は、もっとグレイぽい指定のようですが、空撮
写真のイメージに合わせて、青く振ってます。

いろいろ、めんどくさくなってきて停滞しそうだった
ので、デカールも貼り始めました。
でもねっ別売りで買ってたデカールが見当たらなくて

キットのデカールを貼りました、がっ、バラバラと
千切れていく・・以前作ったミラージュ3Cのデカール
も合わせて貼ってみました。
キャノピー回りもう一回

自作しなきゃならないのもあるかもしれない。

どっかからポロッと出てこないかしらデカール引っ越し
のときに無くしたかも。

今頃脚閉じました。
足カバーは、駐機中に閉じてるやつは貼りつけました。
こんなの先にやっときゃなきゃ綺麗に仕上がらないわ
けで・・もうぐらぐたですけど。
デカール貼ってちょっとかっこよくなったので、早々に
あげてしまいましょう。では。
今日は、2回更新です。
カテゴリー分けてたので、今日は2回目更新。
久々のイタレリ 72クフィルです。

このキット、ダルで合いが悪いのですが、各パーツが
合う位置を慎重に探っていくと、ほぼ隙間なしで
ピタッと合う位置が見つかります。
色々、削ったり、安ったりしながら組み続けて。
今こんな感じです。
イタレリ クフィル
スタイルはとてもいいですよ。
72だと、これ位で十分じゃない。最近のスーパーキット
を見てると物足りない気もしますけど。
隙間はこれくらいしか出ない。
接合部が集中する下面も、こんな感じ。2箇所程プラ板
はさんだくらいで収まりますよ。

こいつの最大の問題点は、ノリス(インテークショックコーン)
の位置が決まらないこと。キットままだとコーンが上を向き
過ぎる。コーンで位置を合わすとインテークエッジと合わな
いし、後ろがずれます。

なので、途中で切り離して。
一番の問題点
位置を合わせて貼り付け、インテーク内は狭いので
中は見えません。
ショックコーンは左右逆につけました。そのほうが位置が
うまく決まります。これで、隙間パテで均したら、あらかた
組めそうです。

でわっ。
静岡でこっそり
今回、いろりろと、こっそりと。
御殿場の半分無線屋、半分模型屋に行ってみました。
なかなか懐かしい感じの模型店、クリアーと接着剤買い
ましたよ。

富士のカーモデル屋さんにも寄ってみました。あまり
プラモには力を入れてないみたい。ラジコン主流かな
サーキットも併設されてるし。ボイフッドです。
AZ-1買っちゃいました。安くなってたし。

浜松のバンブー行ってみました。ショーケースには白井
さんやBMC(だったと思う)の超絶完成品が並んでました
結構懐かしいキットも多くありました。バキュームの72
天山があって買いそうになりましたが・・値段が2800円
なのであきらめました。1000円くらいなら買ってたな。
結局、ここでは、エアフィックスの72ライトニング買いまし
た(新金型ね)。モノクロームのと比べてみようっと。

浜松のザザシティのジオラマ館行ってきました。
山田さんのジオラマが飾ってあります。見れば見るほど
計算されてます。感心してきました。
出たところに、松風会の作品が飾られてました。
やっぱり白井さんすごいや。
ザザシティは、ジオラマ館にはお客がいましたが、
あとは、ほとんど人がいませんでした。大丈夫か?

モデルアート買いました。ライトニングの作例がありました
が、マッチ、ハセ云々ありましたが、モノクロームは亡き者
になってます。大人の事情があるのでしょうか?
48飛燕どうにも似てません。48ブードゥーもなんかイメージ
と違う太いのか、翼の位置がしたなのかな?
スホーイかっこいい、両キットともにすごい。写植が違って
るのが惜しい。
新キットもレベル72のバッカニアとかハセのローソンNSR
とか財布のひもを緩めさすものばかりです。
さらに、ハセの24の車 サニトラなんて、作んなくても買っ
ちゃいそうトノカバーつけて、シャコタンにして、フレアー
でも入れて、スポークはワタナベかな、ミラーはドアミラー
にしてシャコタンだけどリアを少し上げて・・なんて考えさ
せてくれますよね。
ミグ29もズベスタから72で出るみたいだし・・

という感じの今週でした。
でっなぜクフィルかというと。

イタレリのクフィル筋彫り入れ始めました。
クフィル
思ったよりスタイルがいい。
どうにも、私の手に入れたキットはプラ周りが悪い
ようで、翼がひけだらけです。

ではっ。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ