taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
RZ50 完成いたしました。
ながながと、初めてブログに登場してから1年以上やってましたが
完成いたしましたよ。RZ50

キットは、基本いいキットです。間違いない。
ただ、初めてバイク組む人には厳しいところがあります。

フロント周りは、そのまま組むと、三又とフェンダーとタイヤと
幅が合わないのでスッキッと組めません。フロントフェンダー
を左右に割って幅詰めて、フォークが前から見て直線になる
所を探すときちんと組めます。

エンジン、キャブ、キャブの空気取り入れ口はまっすぐに
組めないので、キャブを挟んで一直線につながるように
修正が必要です。あとは、薄くしたり、細くしたり、勝手に
完成を引き延ばしてたので、特にキット側に問題ない気が
します。

私は、シートの後ろを幅詰め、マフラーの延長、合い調整
フロントブレーキを削って小さくしたり、してます。

あとは、ホイールのリブを細くしたり。オイルクーラーシェラウド
を抜いたりしましたが、このあたり、私の技術がついて行ってな
くかえって実感をそぐ結果になったのが恥ずかしいです。

一番追加工作で効果的なのは、オイルクーラーシェラウドの
横の ヤマハリキッドクーラードのデカールかもしれません。

そうそう、デカールはブルーのラインの間に入った白抜きを再現
忘れたのが惜しまれます。

メーターは再現度の高いデカールですが、他はちょい再現度
低いですね。

どうにか、こうにか完成です。
RZ後
RZ50
前
前1


スポンサーサイト
まだまだ、引っ張るよ。
前回、心配だったデカールのしわも、自然乾燥時に
収縮してくれたようで、クリアー層をちょい削ったら
平滑になってくれました。
仕上げのクリアー吹いて、小物つけて、鍵穴部分に
エッチング貼りつけて。もう少しで完成できそう。
後の部品は、バックミラーくらいですね。

もうちょい2

ついでにクフィルもキャノピー磨いて貼りつけました。
イタレリのクフィルはここ微妙に合わないので、この後
もう一回パテ作業します。

キャノピーまわり

次回から塗りに入ろうと思いますよ。
クフィルのエレボンカバーの外側がパイロンになってます。
パイロンないほうが好きなんですけど、自作はめんどいし
どうしましょう。

でわ。
今日もすこしずつ、
先日、福岡の大先輩、ウィングバック様と一席設けさせて
頂きました。ありがとうございます。

また、飲みましょうということになりました。有難いです。

でっ今日も少しづつRZを進めてました。

まずは、抜いちゃった、オイルクーラーのシェラウド。
プラ板で仕切りを入れました。
シェラウド
もう、いろいろめんどくさくなって、枚数なんかは適当
です。

シェラウドは、ラジエターのふたを、つけたら、位置決め
のための爪を削って調整しないとはまりませんよ。
作られる方は、ラジエターのふたを付けないほうがいい
かもしれませんね。

後、小物少々。
小物やらなんやら

タンクにはクリアーかけましたが、少々デカールが凸凹に
なっちゃいました。一旦乾かして様子見ます。

実車は、タンクの色ごとに白のラインがあるのですが、
デカールはラインがつぶれてしまってます。
クリアーかけてから気づきました。色ごとにばらして
貼ればよかったかも。

亀ののろい
新しい住まいの前には、川(水路)が流れてます。
亀が3匹ほど確認できるんですが、うち2匹が
赤耳亀、1匹がくさ亀です。 特定外来種って
駆除の対象でしたっけ?捕まえなきゃいけないの?
捕まえても、処分するのかわいそうだし、役所に
とどけるべきなのか。

そうそう、1匹白赤の派手な錦鯉もいましたよ。

でっ、RZですがゆるゆるっと進めてます。
RZ
反対側
パイピング完了。

実車は、タンクの下にオイルタンクかな。プラスチ
ックのタンクがあって、キャブの前にホースが綱が
ってますが潔くオミットします。パテで形は作ってみ
たんですが、取り付け法とか思いつかなかったので

メータ-の配線取り出すところ、キット通りの位置に
合わせましたが、実写はもう少し下側からでてました。
キットの実車写真でも確認できるのに、ワイヤーの
取り回ししてから気づくという体たらくです。

デカールは、なんか紙印刷ポイ感じ。
ロゴの白と、塗装の白で色違いになってしまい
ちょいおもちゃぽい出来になりそうです。

ずっとあと少しって言ってますが、もうちょいですね。

でわ。
来年は静岡行きたいもんです。
今年のお祭りは終了いたしましたね。

来年は参加できるように頑張ります。

その前に、お手付き未完成病を克服しなきゃね。

ということで、ゆっくり進めているRZ50です。

先に小物を付けていってます。
メーターがデカールの黒白のみの表現なので
針を黄色にして、レッドゾーンを赤に塗りました。
デカールの針とレッドゾーンが白抜きなので
はみ出し気にせずに塗るだけ。黒の上では
色がでないので、お気楽にやれます。
RZメーター
そうそう、昔の2輪模型のハンドルは、ハンドルパイプと
一体で抜かれていて、ブレーキレバーやクラッチ
レバーの角度が水平になっておかしいので、
切り離して角度を変更するといいですよ。

でっ、細かい部品をどんどんつけていきます。
筆で塗るので、部品つけてから塗ることにしますよ。
細かいのつけます。
反対側
マフラーは延長して、接着位置が合わなくなったので
ステッププレートの裏で位置決めしまいsた。

部品を先につけてるのは、あちこち薄々攻撃して
位置を一々調整しないと付かないしね。

後の問題はラジエターシュラウド。
調子に乗って中を抜いちゃったので、工作が残ってます。

でも、もうチョイですね。

ついでにクフィル。
筋彫り修正

一旦グレイに塗って、筋彫り修正のループに入ってます。

ではっ。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ