FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
白は中々塗り終わらない。
会社の持ち帰り仕事も中途半端・・いかんなー
なぜかというと、午前中、ミラに色塗ってたから。
白塗って、雑な所修正して、また白塗って、修正して
白塗って、乾く間に窓に色塗って、なんてしてたら
午前終わってました・・それから、だらだらテレビ見たり

いかんなー

というわけで、ミラ
CIMG3445.jpg
窓に色塗りました。前半を薄いブルーにして、後半を
スモークグレィで塗りました。ブルーはクレオスのシアンを
クリアーで割ったもの、後半は、スモークグレイで吹きました。

リアは、そのままだと合わないので、切り離してます。

これやると車感でると信じてます。

乾燥待の間に、下面も塗ってます。
CIMG3446.jpg
あとで、サスのアームを黒に塗り直しときます。
CIMG3447.jpg
仮に組んでこんな感じ。あと、ミラーを半分くらいの
厚さに削っときました。形はちょっと違うようだけど
まあいいかと。
ライトも、ピンを切り飛ばして磨いときました。

あと、こんなのも少し。
CIMG3448.jpg

シートと、排気管とフロント周りをなんとかしたら
形に出来そう。しかし、フレームだけやたら気合入ってるな。
スポンサーサイト



ビビアン 復活。
断捨離 してたんですよ。作りかけで放置されてるやつとか
新キットが出て陳腐化した奴とか、もう作らんなこれっとか

そう思って、キットの蓋開けたら、レジンの椅子やら、別売り
デカールやら入ってたりして・・うーんとなったりしながら。

ファインの初代飛燕2型とか、形にして止まってた、エレールの
ビゲンとか、マッチから出てて、レベルから再販されてた、スズキの
RGB500とか、    もったいないけど捨ててしまおう♪♪
って、それで、箱開けたら、始めてました。
フジミ ミラ ビビアンです。

コルセアの色塗りに目途つくなって感じだったのがね・・・
前回、リアのゲートの合いの悪いところに盛大にパテ塗って、
整形してそこからほったらかしでした。

ここね。
CIMG3425.jpg
きっちり作りこむのはやめて、さっくり行くことにしました。
取りあえず、ホイールに色塗って、
内装を勧めました。
CIMG3424.jpg
CIMG3421.jpg
椅子には、グレイとピンクのデカールがあるので、
椅子の前だけ明るいグレイに塗って、横、後ろ暗いグレイ
をエアブラシの細ぶきで、何となく塗り分けてデカール貼って終了。
ドアは何となくモールドあるけど、のっぺらぼうなので、下側を
グレイに、中をファブリックしかも、80年代ポイ感じのデカールを
作って貼りこんでみました。椅子と合いませんが、そのままより
いいかってことで。

CIMG3423_20201011220209496.jpg

あとさっくり作って完成に持ち込みましょう。
車作ろう。
片づけ途中で適当にあきらめました。
捨てようと決心ついたキットは7個くらい。
お話になりません。捨てる前に中見たら
デティールパーツなんかが入っててそれ
なりに作る気満々だった様子。
捨て候補
畳の下の新聞のたとえ通り、片づけてると
他のことに気を取られるもの。メッサーも
片付いてないのに、ついこいつに手をつけ
てしましました。
いい感じ
フジミのミラ ビビアンS スナップキットで
良く出来てます。実車取材もばっちりの
ようで、箱にも実車の写真が入ってます。
ざっと仮組してみると、いい感じです。
フロント下とリアの下は、樹脂パーツで止まる
のですが、若干隙間ができるので、摺合せした
あと樹脂パーツ使わず接着。
バックのハッチも先に接着しました。
リアの段差
ここは、見事な段差ができました。
パテ盛が必要ですね。
タイヤハウスの隙間
横から見ると、フロントのタイヤと車体の隙間
が気になります。でも、軽だとこんなもんかも
ガラスの合いもいいですが、リアハッチはやは
り合いません。ここも修正の要あり。
棒が・・
ヘッドライトとバックライト合い形状ともに
いいのですが、スナップキットならでは裏に
棒が出ていて、ボディに固定するやりかた。
ここは思い切り実感に欠けます。
取り合えず棒をカットして磨いてます。
棒カット
レンズカットのモールドが消えてしまいましたが
ここはパーツを修正するか、こいつを型に絞るか
はたまたレジン化するか、適当にやりましょう。

というわけで、お手付き報告でした。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.