taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
F18完成してました
ちいと前に、次回F18完成でと引いておりましたが
その後順調に完成しておりました。
UAMCにも持って行ってましたので、見ていただいた
方もいらっしゃると思いますが。
F18完成
インテーク周り
横から
良い感じ
キャノピーは、私には珍しく後付してます。
風防と天蓋に盛大に段差が出来るのでここは意地で
修正しました。フューチャーにつけて透明度回復
させてます。キャノピーのおしりがわが実機と違う
感じなのですが組んじゃえばわからなくなるものです。

インテークはリップを3分の1くらいの厚さにして
ダクトに無理やりつなぎました。奥行きは表現できた
と思います。じっくり見られると粗だらけですけど。

前方から見るとハセに比べてちょっと太目の機首が
迫力ありますね。ストレーキの合わせには苦労しました

ウォークウェイはデカールです。黒だったんですが
汚しをかけて、グレイぽくしてあります。
いつもの通り筆塗り、デカールの基本仕上げです。

静岡のお祭り参加機でもあります。
というわけで、完成ですよ。

では。
スポンサーサイト
驚いたこと
今月号のモデルアート、モデグラ両方面白いですね。
モデグラはたまにしか買わないんですが、妄想はいり
まくりのバイク話。橋本氏の複葉機の作例。こいつま
でガンダムくくりなのって驚きやらなんやら。

で、一番びっくりしたのが、スケビのノーズアート
クイーンの写真集が出ること、好評連載を集めたもの
だそうで・・世間と自分の格差を感じてしまったよ。

こんな本が好評発売されるなんて、最近のスケビは
面白くないなんて、ぼやいてるほうがダメなのね。

続いて、二人乗りの疾風か?って話題のやつ。
二人乗り
あったのかな。現地改修機ぽいたたずまいだし。
練習隊の塗装だしあったのかも。

さて、F18です。デカール貼って小物を詰めてました。
小物作成
デカールは、フィルムも薄くて貼り易いものでした。
しかしね、フォントが左右で違ってたりってゆう
ポカがあったりしましたよ。
翼上面の星条旗マークは、グレイと色が重なっちゃた
ので、別売りデカールを使いました。
ハセのF14に比べて、注意書きのマーキングが少なく
寂しい気もしますが買ってまで苦労することもないし
デカールのままでいきます。
小物
さらに小物を、アンテナとか別部品で用意されてますが
接着は芋付けという乱暴なもの、なので、プラ片に足を
つけて整形してますよ。
次回には完成できそうです。

インテークはこんな感じになってます。
インテーク奥行き

フジミ組んでいたら、ハセのも気になってきて買っちゃい
ました。サガですね。
ハセ買っちゃった


では、次回完成編で
思惑通りには・
1月ももう終わろうとしてます。どうしよう
横浜飛行機プラモ大会の準備も進めてない。

さて、ハセガワから2007年の高橋君とドビチ
のRSWが出るそうです。アオシマからは、89
テラに続いて、88の普通のカラーが発売され
るようです。

スペアでいこう

27のドビチオーゾから55番高橋君を作ろうか
アオシマのNSRは普通カラーで峠っぽくしよう
かと思い買って置いたのに。
世間は私人の思惑なんか勝手に超えていきま
すね。

まっいいか。

JMCでハセの国分さんや専務に2007年RSWの
リクエストしてたんですが、裏では話が進ん
でたんですね。
他にも出るのか楽しみに待ちましょう。

色塗ってますよ。
さて、F18ですが、基本色塗り終えましたよ。
終わりが見えてきましたよ。
F18下塗りまで
昨日で仕事納めでした。明日からは年越しモデリング
というわけで、年内最終、F18に下塗りしてました。
上面、下面の色が大きく変わらないように、調整。
いつものようにぺたぺたと筆塗りで、
しかし、サフ吹いて表面整えてないので、色塗ってみる
と色々と不都合が・・修正しながら塗り重ねましょう。

色塗ると雰囲気良くなってきた気がする。
上
下

では、どなた様も良いお年をお迎えください。
もう一回は更新しますけどね。

では。
F18形になりました。
昨日の漫才、展開がだらだらで、放送局側の
遊びばかりだし、流れが悪くて全然面白くない
フジテレビってバラエティで売ってたのに、
全然ダメだ。テレビ東京の旅番組見てりゃよか
ったよ。なんで読売の朝刊にパンク優勝なんて
でてんだよ。そんな大ニュースか?ばかばかしい。

というわけで、F18ようやく形になりました。
形になった。
しったっけ、キャノピーが全然合わない。
風防と天蓋がまずつながらない。仕方がないので
無理やり、風防と天蓋を貼り付けて。
キャノピーがあわない
いつものように、ガシガシとけづって胴体とも
合い調整していきます。
キャノピーの後側は隙間は空くし、ラインも
つながらないので、パテで修正してます。
ここ結構大変です。
磨いてあわせて
磨きなおして、こんな感じになりました。
椅子は別売り
椅子はキットのを使おうと思ったんですが
キャノピーとあわせると、
背の高さが低い様子。仕方ないので
もう10年くらい前に買ったと思われるバーリンデンの
別売りを使うことにします。それでも背が低いので
少しプラ板でかさ上げ。
キットに入ってる、エッチングの照準器とあわせ
て精密化します。って他の手抜きと合わないんですけど

そうそう、レジンの椅子とか、筆でいきなり塗ると色が
乗りにくいですので、サフ吹きすると良いんですが。
今回は気泡とかもないようなので、メタルプライマーを
筆塗りしてから塗ってます。ちょこっと筆塗りのときは
重宝しますよ。

そうそう、機首下の涙型カバーの後の長方形の出っ張り
はA型になさそうなので、削り落としましたよ。

さっ後は、筋彫り再生して、色塗りたいですね。
では。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ