taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
DFS Olympia Meise finish
がらんどう様の年越しモデリングに参加
していた。AZ modelのOlympia Meiseが
完成いたしました。
戦前幻となった東京オリンピックでの
正式競技用の世界共通機です。

せっかくなので、当時グライダーも作っ
てたミズノが作った美津濃オリムピア号
にしてみました。もっとも、胴体以外の
機番記入方法はわからなかったので、
同じようにマイゼを作った福田飛行機や
ドイツから運ばれたオリジナルのマイゼ
に記入された機番を参考に推定で入れて
ます。赤帯は、モデラーズのデカール切
りだし。機番と機首の美津濃オリムピア
は自作デカールです。
自作デカールはあちこち失敗して仕上が
りが汚くなっちゃいました。残念。
とりあえず画像をどうぞ。
オリムピア
推定マーキング
デカールは貼った後にコンパウンド掛けて
プリント面をべろりと剥がしちゃったり
破いたり、タッチアップした塗料を他の
所につけたりして汚くなっちゃいました。
残念。
デカールが剥がれたり、破れたり・・
次ぎ作るなら、戦後に作られて、翼の透明
部分が無くなってる奴にしようと思います。


年明け1作目が完成しました。
がらんどうさまありがとうございます。
スポンサーサイト
新年明けましておめでとう
年末から、年始まで色々あって、皆様の所
巡回してましたが、お疲れ様コメントも
おめでとうコメントもせずにおりました。
すいません。
皆様、これからも宜しくお願いします。

で、がらんどうさまのところのお祭り
年忘れプラモ大会に参加しております。
と言っても、今日から作りはじめという
体たらくですけどね。

物は、こないだ出た、AZモデルのオリンピア
マイゼです。では
コクピットを塗って
コクピットは椅子と、操縦桿と、計器版
ダイブや、レリーズは追加工作無し。
どうせ見えません。
まずは翼をつないで
まずは両翼をつなぎ、翼側のクリアーパーツも
接着します。ここで、上半角も決めておきます。
2分割のキャノピー
部品はすべていもつけなので、ピンを植えて
位置決めしながら仮組、キャノピーは磨き
倒しました。が部品の厚みがあるせいで中が
ゆがむばかり、次に作るときは絞りますよ。
これが大失敗
2分割のキャノピーをすり合わせて、一体化
して仕上げようと思ったのですが、これが
どうしてもうまくいかない。結果磨いた
キャノピーも傷だらけに、何してんだろ・・
はじめからこうすれば、、
結局、プラ板で隙間を調整して、位置決め
隙間を埋めることに、これで何とか形に
出来そうです。
ここまで、初日
位置決めを慎重にして、キャノピーを調整
何とかごまかせました。
キャノピーに傷つけてしまったのが悔やまれます。
明日、明後日くらいには完成させたいですね。

今年は、ここから始めます。宜しくお願いいたし
ます。

copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ