FC2ブログ
taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
スピット祭り
昨日、TV東京でやっていた、路線バスで旅行する
企画物、大好きです。蛭子さんのマイペースさと
それに振り回されるゲストのやりとりや、本当に
疲れて寝てしまうタレントとか面白いですよね。
他の番組だと売り出し中の若手芸人かなんかが
やっていて、頑張ってますよってのが全面に出て
きて気を抜いてだらだら見れないんですよね。
そのへん、力の抜け加減が良いです。

で、だらだらTV見ながらスピットをやってました。
まず、キャノピー、前回ベンチュラを使用と書きま
したが。
第2キャノピーから
フィッティングを考えて、風防以外はハセを使うこ
とにしました。
結構綺麗におさまります。
中々のフィッテイングです。偵察型は専用品という
ことですが、写真を見る限り、キャノピーにふくらみ
のない型はそんなに形が変わらないので、これで
いこうと思います。失敗しても、ベンチュラのがもう
1個ありますしね。

それから、シートベルト。スピットのシートベルトは
機体のフレームにワイヤーで留めてあって、防弾
版の穴を通してつけられてます。これって結構目立
つと思いますので、ちょっと追加工作。ベルト自体
はマスキングテープの細切りに色塗っただけの
手抜き仕上げですけど。
シートベルト

胴体内の工作も終わったので、翼をつけましたよ。
隙間調整でプラ板1枚挟みましたが、他には隙間
のでない優れもの。ハセガワすごすぎです。
カメラ窓
完成機がそろそろ出てきましたね。
スピット祭り、完成機が出てきましたね。
置いてけぼりにならないようにしなきゃね。
というわけで、今日の更新はスピットです。
仮組中
仮組中。
やっぱり、スピットはかっこいいね。
翼の状況
翼は上下張り合わせて、翼端もつけました。
翼端部分薄くしないと、かっこよくないですね。
武装関係の筋彫りや穴埋めも継続して必要です。
でも、改造しなきゃいけなかったガソリンポンプの
収納バルジは終了。大きいほうはベンチュラから
移設。小さいのは同じくベンチュラをかたどりして
光パテで製作しました。
カメラの穴も開けましたよ。大分進みました。
もうひとつの偵察型の特徴。機首のあごですが
機首はこんな感じ
こちらもベンチュラから移設しましたよ。これより
後半はハセガワを使用します。

プロペラ
プロペラは根本まで幅広がついてるようなので
ハセが使えません。ここは結局ベンチュラのペラ
を掘り出しました。薄さで半分くらいになってます。
ピッチが弱い気がしますが、スタイルはなんとか
目処がつきましたよ。

後2,3回の更新で完成させたいです。

では。



休みも終わります。
お盆が過ぎ、お休みも終わりです。

初盆で嫁の実家で過ごしましたが、
初盆のお参りが盛んな地域でびっくり
するやら、驚くやら、盆踊りは雨で中止
でしたが、地区の初盆を迎えるお家の
人は全員公民館に集合して、読経して
もらって写真撮ったり、親戚や近所の
人は入れ替わり、立ち代り挨拶に来る
し、新興住宅地で地縁、血縁に疎い人
生を送ってきた私にはびっくりすること
ばかりでしたよ。

で、昨日東京に戻りまして、疲れをとり
ながら今日はスピットを少し作ってました。
ベンチュラからは、大型化された機首下
と、フレーム無しの偵察型キャノピーを移植
することにして、仮組みしてみました。
スピット仮組
全体形はこんな感じですかね。
プロペラは形が違うようなので、どうするか
考えないといけませんね。
翼は筋彫りを黒瞬間で埋めて偵察型に修正
中。
後ろから
キャノピーのフィッテイングには時間がかかりそう
です。
裏から
裏も筋彫り変更中。筋彫り修正後に、燃料ポンプ
用のこぶをつけないといけませんね。

152と違ってきちんと組めるキットは良いですね。
塗装をどうするかも考えねばなりませんが
写真や、塗装図も少なく困りますね。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.