taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
メッサー終了
昔、メッサーシュミットは緑色でした。
メッサーにはグレイ系の迷彩とグリーン系
の迷彩があり白黒写真では判別できないと
いうのが、定説でした。250円時代のハセ72
メッサーの箱絵も緑色でしたよね。
というわけで、子供の頃から緑のメッサー
が記憶に刷り込まれているのです。一度は
緑のメッサーを作ってみたいと思っており
ました。

なら、グレイ系のメッサーを当時の考証で
緑に塗ればいいと思われるでしょうが
それが素直に出来ないのが、事実を知って
しまったおっさんの悲しさ、赤いムスタング
とか、紫の2式水戦とかも今となっては、作れないのです。
ジョーハンの2式のイメージが残ってるのに・・

で、実際にあった緑のメッサーを作りました
超有名機のエース、トラウトロフトのF型です。

出来たメッサー

垂直のアンテナの基部がないや、どうしよう。


出来たメッサー

出来たメッサー

エンジンも見られます。

キットの気づいたところ
スタイルは、垂直をプラ板で厚くしたのと、
翼付け根のボルトのカバー再現、プロペラ
交換の3点のみ。なかなかのスタイルでした。

胴体と翼の勘合部と、翼端の勘合部には
ここしばらくのプラモつくりで見たことが
ないくらい盛大な段差がつくので、すり合わせ
及びパテ盛が必要。
翼は、色々と分割されてますが、かっちりと組むのは
難しいです。。とりあえず上面をツライチなる様に
調整して、下面パーツを掘ったり、けずったりして
あわせました。
エンジンのシリンダーパーツの角度がわかりにく
いです。パーツのモールドにしか見えないへんな
出っ張りあり出っ張りにあわせて組むと
胴体の中にエンジンが収まりません。
シリンダーに排気管をつけて、シリンダー両方を組んだ
状態で、両方の排気管が水平に一直線になるように
調整すればシリンダーの角度が合い、ぴたりと胴体内に
収まります。変な出っ張りは削らないとあわせられません。

組むのは楽しいキットですが、細部に手を入れようという気が
萎えるくらい手間がかかります。というわけで本当に
手を入れてません。(醜い言い訳です)

今回の機体はモノグラムクローズアップにカラー写真あり
尾輪は白い縁取りが確認できます。荒地様の低圧タイヤだろうか?

あと実機で気づいたこと、メッサーのピトー管は機軸とも
翼の取り付け角とも違ってかなり下向きについてます。
ちょっとかっこ悪い角度ですね。

というわけで、メッサー終了です。
黄色のムラはあきらめました。笑ってやってください。

みらげF1に戻りますね。

スポンサーサイト
メッサー緑色大体塗りあがり
ようやく塗りあがってきました。
デカールも貼り始めようと思います。
黄色は機首や翼下がまだムラだらけですが
塗り重ねるしかないですしね。

めっさーきいろ

黄色には少し赤を入れましたがちょっと
くどくなった様子です。
脳内イメージよりかっこ悪くなって
来ましたが、とりあえず完成を目指します。109F

機首の黄色は後回しにして、とりあえず
デカールまで貼りましたよ。
破れたところもありますので、タッチアップしたり、
表面仕上げたり、まだまだですが
完成のイメージが出来てきました。
メッサー緑色
メッサーの色塗り今日も塗りました。
今回の塗装は、カラー写真が残ってます。
脳内イメージ優先とか言ってましたが
カラー写真と比べてあまりにイメージが
違ってました。まるで零戦みたいな色に
なっちゃったので、ちょっと修正。
かえる色

かえるみたいになりましたがこのまま
行きます。後はムラをなくすように塗りこ
んで、境目をぼかして行くように塗りますよ。
筆塗りだとこのあたりマスキングなしで行け
るのが簡単で良いです。
今はかえるのようですが、マーキングが入れば
それなりに見えるのではないかと思いますよ。
塗装継続 F1、109
今日はこれから、宝塚歌劇を見に
行ってきますので、今日の作業は
このあたりで終了。筆で色塗って
ました。

メッサーの色塗り中。
緑色、針葉樹の林をイメージして
青い緑色にしてみました。
この後、濃い方の緑を塗ります。

左翼に濃いほうの緑も塗って色を合わ
せてます。写真でわかるでしょうか?
もうちょっと2色のコントラストが
つくよう濃いほうを調整しようと
思っております。
緑色のイメージは今私が塗っている
緑より、黄色に振らた緑で塗られて
いる塗装図が多いですが、脳内イメ
ージ優先です。
めっさー


ついでに、ミラージュも色塗り、こち
らは下地が透けないように塗り重ねて
いってます。
mirage24

メッサー少しずつ
今日は都知事選 今投票を済ませてきたところです。
ついでに散り初めの桜を楽しんで、スペインクラブという
ご飯屋でランチ食べてきました。

たれこめてプラモつくりはるのゆくえしらずもまたおかしか
らずやでしたが、やっぱり桜を楽しむのは良いことでした。

でメッサー、昨日のカウルの説明ではよくわからない
のでピンボケですが画像を一枚
ヒンジ


これで片方のカウルを固定して、残りのカウルのみ可動にして
います。

今日は、小物少々と仕上げ。
シートベルトを作って取り付けました。ベルト

プラペーパーでベルト、針金で留め金、鉛板でバックル作りました
エッチングが出回る前を思い出して、ちまちまとね。
始めシートの後ろにリベット止めしましたが、防弾版がリベットに
干渉していたので、残念ながらリベット撤去しました。
腰のシートベルトは手を入れずついてればいいかと言う状態ですけど

後は翼端灯を製作。
さらに一部塗装開始しました。
色を塗ると、プラの梨地になってるところや、荒れてるところが
気になって、結局、今あちこち磨きなおしているところです。

めっさー

全体のプロポーションはこんな感じ、世のメッサー好きの人には
受け入れられる形なのでしょうか?
私は結構気に入ってます。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ