taki 箱
とりあえず、プラモ製作を中心とした 日々の記録にしたいです。
ハリアーちょぼちょぼっと
昨日は、久々にスノボに行きました。
もう、スピード出して滑ろうとか思わなくなって
きた。楽しみ方も程々がいいですね。

さてっ今日は、ちょこちょこっとハリアーの細部を
弄ってました。

エアのハリアーは、スタイルはいいですが、細部
の表現は潔くカットされてます。

今回は、機体のあちこちにあるインテーク、アウト
テークを再現。
インやらアウトやら
ストックのファントムの燃タンの端っこから削りだし
して貼りつけました。

機首のインテークも貼りつけ。
機首周り
こんなもんで先に進めようと思います。

レジンコクピット再生
コクピットにはネオメガのレジン仕込んでましたが
長年のほったらかしで、あちこち割れてしまったり。
キャノピーをバQでなく、キットのプラ使うことに
したせいで、あちこち干渉したりしてたのを修正
しました。

あと少し足したいデティールに各部のライトがあります。
こうやって再現の準備だけしました。
涙的バルジ整形法
固まりかけたエポパテを、テンプレートに押し付けて
型取り。固まったら、切り取って貼りつければ涙的型の
ライトができます。

小さいのは、透明ランナーをあぶってテンプレートに
押し付けても出来ますけどね。

ポリパテのは、スタンプしてすぐに、パテを引くと
長めの涙的にできますので、自分の好きな形にしや
すいんです。

排気管に、仕切り版入れるのを忘れてました。
今、気づいたよ。
もうちょい、かかるかも。
スポンサーサイト
ハリアー久々
いつから作り出して、いつからほったらかしなのか
ハリアー久々にいじりました。

あとは、インテークの上の空気吐き出し口と
胴体上部の空気取り入れ口くらいを追加して
色塗り始めようと思います。

こうして、仮組してみるとやはりスタイルはいい感じ
です。

色々不満はありますが、さっくり色塗ろうと思います。
ではっ。
キャノピーは調整あり
エア48ハリアー

大雪でしたね。
大雪でしたね。
九州も朝は少し、雪積もってましたよ。
直ぐ溶けたけど。

さてっお手付きの完成が続いてましたが、
新しいの進めました。流行ったのはいつだったか

ホンダのスティードです。
一回紹介してから、組み進めてました。

組めるとこガンガン組む

組めるところから進めてます。
外装は先に接着
外装も先に接着して、段差を消しました。

チェーンには溝を掘りました。
チェーンには溝掘ってみました。 XJRでやって
効果あったので。
塗り始めました
F18にも色塗り始めましたよ。さくっと仕上げたいですね。
フジミ 72 天山完成しました。
ようやく、天山完成いたしました。
結構、時間かかっちゃた。

残っていた、ピトー管とか、アンテナとか、フラップ
ガイドレールとか付けました。特にアンテナは、
前方に傾いてついている天山の特徴になるところ。

キットには、アンテナのパーツはありますが、取り付けは
イモつけです。キットの箱絵の完成写真にはまっすぐ
ついているしね。金属線入れて、角度が決まるように
慎重に取り付けました。

デカールは、マイクロ塗って保護したんですが、
やはりかぴかぴになって貼れませんでした。

日の丸は結局、48の別売りデカールの日の丸セット
からサイズの合うのを探して、白縁を細くカットして
貼りました。機番と偏流線はキットのデカールを切り
貼りしてなんとか貼りましたよ。

フィレットを小さく、胴体を少し細くして作ってます。
私の脳内イメージのすらっとした胴体に仕上げて
ます。
胴体を細くするのは、大変ですが、フィレットは割と
簡単に小さくできますよ、お試しください。

あとは、風防と、プロペラに手を入れたくらい。
素性のいいキットはいいですね。

思ったより、派手派手な仕上がりになりましたけど
完成です。
でわっ
プロペラ修正の効果高い。
すらっと胴体
反対側、



天山12型 フジミ 基本塗装まで
先週、岡崎京子展を見に天神に行きましたよ。

平日の夜のためか、おっさん率高く、客の半分は
私よりちょい上に見えるおっさんでした。

時代だなと思いながら見学させていただきました。

さてっ週末コザコザとした用事を済ませて、天山に
色塗りました。
さくっと、基本塗装を終了。

天山が足踏みしてたわけは、マーキングをどうするか
決めてなかったから。

結局キットのデカールの機体にすることにしました。
ネットの写真検索で見つけた実機の写真では、スピナは
白か銀色に見えるのですが、キット指定は茶色です。
写真がねつ造品でないと信じて、銀に塗ろうと思います。
10番のほうにしようかな
10番のほうね。写真撮ってる機体から翼の上の日の丸は
縁付で、魚雷は板貼ってるやつですね。私は魚雷つけませんけど。

次回、デカール貼ったら完成が見えてきそうです。
プロペラは未接着
海軍機は地味ですね。
敵味方識別帯は細めで。
さてっデカール使えますかね。

そうそう、このキットの足なんですけど。
微妙に左右で取り付け位置がずれてます。
片方は、足カバーと足収納庫がぴったり
付きますが、もう片方は取り付け位置が
ちょいと内側なので足カバーと足庫に隙間が
空きます。両方ともぴったりつくように穴位置
ずらしました。終盤でこういううことあると作業が
めんどくさいです。

でわっ。
copyright © 2005 taki 箱 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ